まぁぼのエレスト研究所 別館攻略wiki室

エレストの攻略、最強ランキングを高ランクプレイヤーが行っております。 そこらのサイトとは信頼度が違います! 試練の攻略やキャラの評価、情報まとめなどもあります!

タグ:最強

【エレスト】最強キャラランキング!

エレストのおすすめの当たりキャラ、人気キャラ、強いキャラなどをランキングしています!


実際にキャラを使用しての評価ですので他のサイトのいい加減な評価とは信頼度が違います。
(管理人について。エレスト歴:ios実装時~ ランク500over)
 

リセマラの参考だけでなく、ガチャでの当たりキャラを確認する時にも使えるランキングになっています。



▼ここから始めてレアガチャ95回無料で引こう!▼
激レアガチャ95回無料!対戦パズルRPG「エレスト」で一緒に遊ぼう♪
下のURLからすぐにゲーム開始できるよ
http://elest.jp/cI/?en=1&code=5e169d13
>>ゲームインストールor▲エレスト起動はここをクリック!
▼招待コード▼

ステージ3まで進んだらもう一度ここからエレストを起動してね!





まずはここでリセマラの方法について確認しましょう!




ランキングの評価基準について



クエスト&グランバトルで強いキャラを高評価

  1. グランバトルで活躍するキャラを高く評価
  2. クエストで活躍するキャラを評価
  3. 火力だけでなくサポート力も重視

アリーナでの強さは評価に入れてません

 
アリーナで強いキャラも評価を入れていますが、アリーナでの強いキャラの入れ替わりはペースが早く、アリーナ特化キャラはランクも落ちやすいので評価は低いです。

他の攻略サイトではアリーナ評価とクエスト評価がごちゃまぜになっており、評価が高いのに使ってみたらあまり強くない、なんてことが多々あるので注意した方が良い場合があります。

逆に、当サイトで高評価なモンスターでもアリーナでは殆ど役に立たないモンスターが多いので注意してください。

武器込み最大性能での評価


武器込み最大育成時の性能評価なので有用な武器を装備できるキャラは評価が高くなります。

また、単体では性能が最大限発揮されず、他のモンスターと一緒に使うことで輝くようなモンスターは最も活躍できる環境での評価にしてあります。

一応注意は書いておきますが、単体では活躍できない場合があることもご注意ください。


ランキングの見方


※マークが付いているキャラはゲーム内入手キャラ(非ガチャ限キャラ)

目安
SSSランク・・・10点
SSランク・・・9.0~9.5点
Sランク・・・8.0~8.5点
Aランク・・・7.0~7.5点
Bランク・・・6.0~6.5点
Cランク・・・4.0~5.5点
Dランク・・・2.0~3.5点
Eランク・・・0~1.5点


2019年度 最強当たりモンスターランキング

2019/9/13
グランバトル環境に合わせてランキングを大きく更新

SSSランク

ぶっ壊れ級なキャラ。
当サイトでは正真正銘の壊れキャラにしかSSSランクはつけません!

キャラ
キャラ名/レアリティ/特徴/入手先
MonsterIcon_3293
10点/SSS+
ラハール ★6
・属性を無視できるほどの圧倒的な全体超絶高火力
・クエスト&グラバトどちらもトップクラス
・高いピース・Mピース確保能力も
【ディスガイアコラボ召喚】
MonsterIcon_2681
10点/SSS
・クエスト最強のサポーター
・高い防御性能も兼ね備える
・攻撃スキルはもたない
【精霊祭・六星祭など】
MonsterIcon_3301
10点/SSS-
デスコ ★6
・圧倒的な全体超高火力
・組みやすいスキル形状
・Mピース確保能力もあり
【ディスガイアコラボグランバトル】

ディスガイアコラボよりラハールとデスコがランクイン。
どちらも超高火力のスキルが特徴。中でもラハールはデスコの倍近い火力で別格。
さらにラハールはピース確保能力も高くSSSの中でも別格。
カミムスビは高いサポート能力で味方の火力を大きく上げることができる点を評価。


SSランク

SSSランクのキャラとまではいかなくても飛び抜けて活躍するキャラ。
場所によってはSSSランクを凌駕します。
特に現在のトレンドであるグランバトルに強いモンスターを特に評価しています。


キャラ/点数キャラ名/レアリティ/特徴/入手先
MonsterIcon_3273
9.5点/SS+
賢者エル ★6
・高いブースト力と攻撃力
・エルエピオン装備で更に強化
・真・デュアルウェポンもち
【記念召喚など】
MonsterIcon_3132
9.5点/SS+
・使いやすいスキル形状からの超火力
・コンボ+でコンボガードに強い
・グランバトルで更に強い
【六星祭など】
MonsterIcon_2919
9.5点/SS+
・グランバトルで超火力
・カミムスビやガラシャなどのサポートが充実
・クエストでも十分活躍
【六星祭など】
MonsterIcon_2211
9.5点/SS+
・クエスト&グランバトルで超高火力
・邪魔なピースを除去できるスキル
・極コールもちでピース確保能力にも優れる
・火力ではデスコに劣るがスキルとアビが優秀
【クリスタル召喚など】
MonsterIcon_3067
9.5点/SS+
・光属性通常攻撃力3倍が便利
・自身の攻撃力を大幅にあげられる
・コーデリアと合わせて周回最強
【竜装騎士召喚】
MonsterIcon_3150
9.5点/SS
フィリア ★6
・ブースト&高回復を同時に行える
・変身後は通常攻撃を2回にするスキルもち
・コーデリアと好相性
【竜の天上界】
MonsterIcon_1598
9.5点/SS
スルーズ ★6
・通常攻撃を3倍にするアビリティ
・岩を破壊できるスキル
・竜装騎士と相性が良い
【六星祭など】
MonsterIcon_3214
9.5点/SS
・水ピースを12個確保できる生成能力
・グランバトルで高火力
・クエストでも便利に使える
【六星祭など】
MonsterIcon_1952
9.5点/SS
・光属性のステータスを大きくUP
・先制全体攻撃持ちで周回特化
・連撃スキルもハマればつよい
【蜃気楼の塔第3層】
MonsterIcon_3111
9.5点/SS
・すべての敵に攻撃力2倍
・使いやすいスキル形状で超高火力
・グランバトルでも使っていける
【六星祭など】
image
9.5点/SS
ソフォス ★6
・盤面にある木ピース以外すべて消去が強力
・専用武器装備で更に強化
・盤面に左右されるのとスピリット以外を下げるのが難点
【天上界グランバトル】
MonsterIcon_1016
9.5点/SS
・盤面にあるすべてのピースを木に変化できる
・増幅2倍スキルもち、カウンターで発動も可能
・自身がアタッカーにもなれる。
【精霊祭など】
MonsterIcon_1013
9.5点/SS
・天候を火に変えスキル威力UP
・スキル3で大ダメージ+自信を超強化
・木属性キラーもちで通常攻撃がとても強い
【精霊祭など】
MonsterIcon_3370
9.5点/SS
・スキル3が高火力で特に闇に大ダメージ
・グランバトルでさらに超火力に
・増幅スキルやマルチトランスでサポートも優秀
【流星祭など】
MonsterIcon_0848
9.5点/SS
・グランバトルで超強力なブースト
・軽減と高いリジェネでグラバトで回復も兼任できる
【精霊祭など】
MonsterIcon_3039
9.5点/SS
・クエストで高いブーストと回復
・ピース生成能力や軽減、回復など何役もこなせる
・竜導士を超えるブーストが魅力
【六星祭など】
MonsterIcon_3064
9.0点/SS-
・火属性の通常攻撃が3倍になる
・自身もブーストをかけてアタッカーになれる
・スルーズやジークムントと相性が良い
【竜装騎士召喚】
MonsterIcon_3065
9.0点/SS-
・水属性の通常攻撃が3倍になる
・自身もブーストをかけてアタッカーになれる
・水属性の貴重なアタッカー
【竜装騎士召喚】
MonsterIcon_3068
9.0点/SS-
・闇属性の通常攻撃が3倍になる
・自身もブーストを掛けてアタッカーになれる
・ハウメアを活かせるパートナー待ち
【竜装騎士召喚】
MonsterIcon_3066
9.0点/SS-
・木闇属性の通常攻撃が3倍になる
・自身もブーストを掛けてアタッカーになれる
・ペルーンである程度代用が効いてしまう
【竜装騎士召喚】
MonsterIcon_3173
9.0点/SS-
・3.75倍の高倍率ブースター
・同時に回復も行える上に最大HPを超えて回復が可能
・極トランスもちでピース確保も可能
・光属性最高峰のブースター
【竜導士召喚】
MonsterIcon_3174
9.0点/SS-
・3.75倍の高倍率ブースター
・同時に回復も行える上に最大HPを超えて回復が可能
・極トランスもちでピース確保も可能
・闇属性最高峰のブースター
【竜導士召喚】
MonsterIcon_3170
9.0点/SS-  
炎竜導士フォボス ★6
・3.75倍の高倍率ブースター
・同時に回復も行える上に最大HPを超えて回復が可能
・極トランスもちでピース確保も可能
・火属性最高峰のブースター
【竜導士召喚】
MonsterIcon_3171
9.0点/SS-
・3.75倍の高倍率ブースター
・同時に回復も行える上に最大HPを超えて回復が可能
・極トランスもちでピース確保も可能
・ブースターとしてはアメノミナカヌシのほうが上
【竜導士召喚】
MonsterIcon_3346
9.0点/SS-
真夏のアストラルクイーン ★6
・アタッカー&天候サポーター
・グランバトルでも活躍の大火力持ち
【真夏の衣替え召喚】
MonsterIcon_1954
9.0点/SS-
五戦神ジェダル・モルス ★7
・ダメージ増幅するスキルもち
・闇属性のステータスを大きくUP
・トランスもありサポート力が高い
【蜃気楼の塔第3層】
MonsterIcon_1602
9.0点/SS-
・味方のピース変換を2倍にするサポート型
・バリアコアを破壊できるのも強い
・天候変化も可能
【六星祭など】
MonsterIcon_3246
9.0点/SS-
・強力なサポートタイプ
・毎ターン闇ピース1列生成
・増幅3倍もち
・グランバトルではアタッカーにもなる
【流星祭など】
MonsterIcon_3126
9.0点/SS-
パンドラ ★6
・増幅スキル持ちのサポーター
・高いピース確保能力ももっている
【GW記念召喚など】
MonsterIcon_3277
9.0点/SS-
皇帝ナポレオン ★6
・全面を木ピースに変化スキルが強力
・天候を素早く変化するサポート力
・スピリットの攻撃力をあげる
【限定】
MonsterIcon_3112
9.0点/SS-
騎士王アーサー ★6
・毎ターン光ピースを1列生成
・横一列に光ピースを生成するスキル
・高いピース確保能力が強力
【六星祭など】
MonsterIcon_3009
9.0点/SS-
赤炎王の加護レベッカ ★6
・グランバトルに特化したアタッカー
・ラハールや英雄ギルガメッシュ、ジークムントの強化によって活躍の場が減った。
【六星祭など】
MonsterIcon_3011
9.0点/SS-
ブレイズ ★5
・最優秀な変換役
・トランス&コールでピース確保力が高い
・1.2倍のブーストも優秀
【流星祭など】
MonsterIcon_3090
9.0点/SS-
オルフェ ★5
・最優秀な変換役
・トランス&コールでピース確保力が高い
・1.2倍のブーストも優秀
【流星祭など】
MonsterIcon_2921
9.0点/SS-
ヴェイル ★5
・最優秀な変換役
・トランス&コールでピース確保力が高い
・1.2倍のブーストも優秀
【流星祭など】
MonsterIcon_3276
9.0点/SS-
シロスミレ ★5
・最優秀な変換役
・トランス&コールでピース確保力が高い
・1.2倍のブーストも優秀
【流星祭など】
MonsterIcon_3134
9.0点/SS-
ルクス ★5
・最優秀な変換役
・トランス&コールでピース確保力が高い
・1.2倍のブーストも優秀
【流星祭など】
MonsterIcon_2564
9.0点/SS-
アイオーン ★6
・増幅スキル持ちのサポーター
・増幅と同時に火ピースを水に変換
・一度発動したスキルを連続発動できる
【精霊祭など】
MonsterIcon_2844
9.0点/SS-
タカミムスビ ★6
・増幅スキル持ちのサポーター
・ピース確保能力ももっており万能
【六星祭など】
MonsterIcon_1950
9.0点/SS-
五戦神ハルドラ・モルス ★7
・味方の最大HPを2倍まで回復できる
・木属性のステータスを大きく上げる
・リジェネ、天候変化もありサポート力が高い
【蜃気楼の塔第3層】
MonsterIcon_3045
9.0点/SS-
ガラシャ ★5
・グランバトルに特化したブースター
・ガラシャがいればとりあえず高いダメージだせる
・グランバトルするなら必須
【通常召喚】
MonsterIcon_3178
9.0点/SS-
シラユキ ★5
・グランバトルに特化したブースター
・シラユキがいればとりあえず高いダメージだせる
・★6ヴィヴィアンが完全上位互換
【通常召喚】
MonsterIcon_3229
9.0点/SS-
ラダマンティス ★5
・グランバトルに特化したブースター
・シラユキがいればとりあえず高いダメージだせる
・グランバトルするなら必須
【通常召喚】
現在の環境で使う場面が多いものを中心に評価。
いくつかの上位互換が存在するモンスターなどもいるが、単体での評価を行った。



Sランク


このランクのキャラまではボックスに入れておきたい。
しっかりとした使いみちがあり、代えが効かないようなキャラ。
また、深層や試練で活躍できるようなモンスターも高評価しています。

属性レアリティ/入手先/キャラ名
MonsterAttribute_1
【Sランク★6・7】
剣聖アルク
究極イグニスイグニス
ルベウス
五戦神アンガ・モルス
紅蓮のジャンヌ
究極レベッカ
神精霊フェニックス

【Sランク★5】
エトナ
ブレイズ
ガッツ(変身後闇属性)
究極レベッカ
b651ad81
【Sランク★6・7】
アフラ・マズダー
サピロス
神精霊ウンディーネ
マイトレア
蒼氷王の加護ベルタ

【Sランク★5】
オルフェ
究極アクア
ea8ffc19
【Sランク★6・7】
ペルーン
エスメラルド
神精霊シルフ
究極アルボスアルボス

【Sランク★5】
ヴェイル
究極バステトバステト
究極パーシヴァル

657bf36c
【Sランク★6・7】
ペルナ
アメン・ラー
神精霊ウィスプ
審判のテミス
大天使ミカエル

【Sランク★5】
シロスミレ
e9287efb
【Sランク★6・7】
究極ノクスノクス
ベルフェゴール
アメダスト
神精霊レプラコーン
黒騎士ビアンカ

【Sランク★5】
ルクス
マーリン(七つの大罪)
ゾッド
究極リム
究極タイコウボウ(タイコウボウ
らん

【Sランク★4】
エンヴィー
グラトニー



 

Aランク

強力で使い所があったり長所がしっかりあるモンスター!
ステージによってはSランクキャラよりも活躍する。

属性レアリティ/入手先/キャラ名
MonsterAttribute_1
【★6・7】
サウラ
大天使ウリエル
ネメシス
ジークムント
アトロポス
究極テラ(テラ)※
聖夜のエルルーン
ヴァーミリオン
ディアヴォルカン

【★5】
究極アナスタシアアナスタシア
究極リリスリリス
ナオトラ
究極イスラフィルイスラフィル
究極アカモートアカモート
アラクシュミー
決意のディアドラ
半竜化 ナツ
シルヴィー
ドゥルガー
ガウェイン
緋晶のバラバス
モリガン
究極ハーティアハーティア)※
イブリース
遅刻王ニニギ
暴走アンクル※
エレン・イェーガー
究極ベリアル(ベリアル)※
ガレス
究極フレイフレイ
オニシマヅ
ヒミコ
ヒポリタ
ソルーシュ
究極ゼノビアゼノビア)※
ミディール

【★4】
シンモラ
パリス
ハート
真夏のフェニックス
フェニックス
スセリヒメ
モモン&シーバス
ルドルフ
ネコマタ
イフリート※
オシアン※
キュプロクス


b651ad81
ea8ffc19
【★6・7】
ミルザ
大天使ガブリエル
究極ミリアム(ミリアム)※
ベル&ベット
ジャスパー
ヴェルハインド
ラケシス

【★5】
究極カタリナカタリナ
究極サクヤヒメサクヤヒメ
クルシュ・カルステン
初音ミク
ハンニバル
生徒会長テミス
究極ムサシ(ムサシ)
チョコレイトタケル
ウシワカマル
ラプンツェル
ナタク
マリー
究極アルテミスアルテミス
真夏のタイコウボウ
閃刃のエ
ケツァルコアトル
カカオモンスター
究極ブレイドブレイド)※
ミステルテイン※
バンシー
デメテル
ユピテル
究極ヘルメスヘルメス
究極アリエルアリエル
キアン
ノウヒメ

【★4】

クラブ
真夏のシルフ
グラシャラボラス
パック

657bf36c
ハロウィンウィスプ※
音楽教師オシアン※


e9287efb
【★6・7】
レギンレイヴ
ミネルヴァ※
究極アイザック(アイザック)※
アザリア
ディザルクス※
究極モルドレッドモルドレッド
大天使サリエル
カフカ
列聖ジャンヌ・ダルク
アストラルクイーン
列聖ジャンヌ・ダルク
ワルキューレ
勝利の女神ミネルヴァ

【★5】
究極ヘラ(ヘラ
マクスウェル
究極ツクヨミツクヨミ
キクリヒメ
究極ネフティスネフティス
トリスタン
アルキメデス
究極ティーチ(ティーチ
究極アラジン(アラジン
髑髏の騎士
書道部ウシワカマル
ソロネ
究極リヴァイリヴァイ
テュポーン
フィルギア
メリッサ
スパルタ※
エウリュアレ
ステンノ
ノブナガ
ワルプルガ
ヤマトタケル
究極アザゼルアザゼル
ブラゴ&シェリー
究極ギルガメッシュギルガメッシュ)※
ヘグニ
究極ルシファー
究極ロキロキ

【★4】
チェシャキャット
ブラギ
ルサールカ


クエストでかなり活躍できる、代わりが効かない、そういうレベルのキャラを集めました。
優先的に入手してできればそろえておきたいモンスターです。
 

Bランク

使い所があるモンスター。
持っていると何かと役に立つので十分当たり。


属性レアリティ/入手先/キャラ名
MonsterAttribute_1
b651ad81
【★6・7】
アラミス
究極ラミエルラミエル
グレイ
番長アルビダ
究極ロビン・フッドロビン・フッド
ヘクトル
トロワ※
ギルサンダー
ベルタ※
究極ヌト(ヌト)※
ローラン※
ゼオン&デュフォー※
ブルータス※
ニパ子ウィスタリアフォーム




ea8ffc19
【★6・7】
甘党のレギンレイヴ
神都の守護神アテナ

【★5】
究極アムルタートアムルタート
ジュリアス・シーザー
ヘレネ
フェルディア
究極パールヴァティ(パールヴァティ
ウル
ヴィーザル
サルガタナス
グラーニア
アナト
エア
アスタルテ
竜の力 ウェンディ
ラム
アリババ
ヘンゼル
キャスカ
マッドハッター
イシュタル※
ヘルミオーネ※
アール※
イリス※
ニパ子ジャスパーフォーム

【★4ガチャ限定】

園崎詩音
リゼッタ※
カリスト※
ウッドタイタン※

657bf36c
【★6・7】
【★5】
アポロン
ソンゴクウ
究極アテナアテナ
究極アーサーアーサー
フリッグ
究極シンデレラ(シンデレラ
ラクロス部メイジー
ベルボーグ
究極マルドゥーク(マルドゥーク)
アルビダ
鏡音リン
鏡音レン
ガッシュ&清麿
ゲオルギウス※
アルバーノ※
ノイン
アウローラ

【★4】
ホワイトポーン・リリー
ハンプティダンプティ※
マリー・ベル・ブレゲ※

e9287efb
【★6・7】
なし
【★5】
究極ハデスハデス
モーラ
ジュウベエ
エレシュキガル
巡音ルカ
フランケンシュタイン
クイーンアリス
アリアドネ
カンフジン
レムリア
黒影竜ゼドゥー※
ループレヒト
ジャヴァウォック※

【★4】
究極メデューサ(メデューサ)※
アークナイト教頭※


Cランク以下の評価はこちらへ



※環境の変化によってランキングは随時変更しています!!

 
ランキングの見方
ランク分け(順位付ではない)なので同じランクだからといってもランクに幅がありますので同じくらい使えるというわけではない場合があることに注意してください。




▼ここから始めてレアガチャ95回無料で引こう!▼
激レアガチャ95回無料!対戦パズルRPG「エレスト」で一緒に遊ぼう♪
下のURLからすぐにゲーム開始できるよ
http://elest.jp/cI/?en=1&code=5e169d13
>>ゲームインストールor▲エレスト起動はここをクリック!
▼招待コード▼

ステージ3まで進んだらもう一度ここからエレストを起動してね!


 
あとがき
このランキングは皆さんが知りたいのは引いたキャラがだいたいどのくらいの当たりなのかだと思い、ニーズに合わせた形で作成しています。
ですので、限定キャラや最初の20連で出ないキャラも含めて、召喚キャラすべての中でのランキングを行っております。
とはいうものの、たいていのキャラに使い道があるので一概に当たり外れは言えません。
それでも始めたばかりの方にはよくわからないのが現状だと思うのです。
どのモンスターから育てたらいいのか、などの参考になるように作りましたので一つの指標としてご利用ください。



今からエレストを始めるならこれを狙え!


▼ここから始めてレアガチャ95回無料で引こう!▼
激レアガチャ95回無料!対戦パズルRPG「エレスト」で一緒に遊ぼう♪ 
下のURLからすぐにゲーム開始できるよ 
http://elest.jp/cI/?en=1&code= 5e169d13 
>>ゲームインストールor▲エレスト起動はここをクリック! 
▼招待コード▼
 
ステージ3まで進んだらもう一度ここからエレストを起動してね!






このページではエレストでリセマラのおすすめキャラを紹介しています。
廃課金&廃プレイメンバー総勢100名以上のグループで話題になったキャラを中心にまとめたものですので信頼度は抜群です。


いろいろ書くのやめました
 
評価基準?

ガチャの種類?

レア度とか、キャラの役割?


そういうのリセマラするような初心者にとっては何言っているかわかりませんよね?

「そんなのいいからさっさと当たりキャラ教えろ!」

かしこまりました!

ということで、当たりキャラを伝えることにだけ力入れました。




どのガチャ引けばいいの??
 

現在開催中のガチャ(9月1日更新)

  1. 流星祭


現在はこれしかやってないのでこれ引くしかないです。


最新リセマラランキングはこれだ!!
 


現在リセマラするなら流星祭しかない

選択肢が一つしかないです。

1位・・・★6アルス・ノトリア(流星祭)

image
出現率0.4%

現在ピックアップ中。
スキル3の火力が高く、リセマラで引けたならほとんどのステージのメイン火力として活躍できます。
スキル形状が組みづらいというのが最大の難点。
それ以外でも増幅など便利なスキルを持っているので引けたら長く使っていけるモンスターなのでリセマラおすすめ。

2位・・・★6騎士王アーサー(流星祭)

2019-06-11-18-22-33
出現率0.037%

極めて低い確率でしか手に入らないので狙って引くのはおすすめできませんが、引けたらラッキー。
ものすごいピース生成能力でもっていると違うゲームしているみたいなレベルで強いモンスター。
パズドラで言えば毎ターン列生成スキルを使えるモンスターって考えるとヤバすぎ。

3位・・・★5マイトレア(流星祭)

2019-07-02-23-40-14
出現率0.037%

対人向けのモンスターでありながら、ピース確保能力が高いのでクエストでも活躍します。
ダメージを受けなければ火と水ピース以外を消し去るという能力がクエストではとても便利。
あたったらラッキーですが、出現率は激低。

4位以下・・・今回はなし


いまからわざ。




当たりモンスター

・アメン・ラー
・アフラ・マズダー
・ジークリンデ


注意!★6だけどハズレっぽいモンスター

・ショカツリョウ
・変異の従者ロキ
・ブラックマリア
・ニケ
・ヒュプノス
・タナトス
・ジークムント
・ヴィヴィアン

など、当たりに書いてないやつ全部。



それ以外のモンスターについての評価
 

リセマラ以外のモンスターの評価についてはこちらにまとめてあります。


こちらを参考にしてください。




妥協枠は?
 

特にないです。

リセマラやめたくなったらやめましょう。

リセマラなんかしなくても十分に遊べるゲームですので安心してください。

ボクはリセマラしてませんし。

★5が何体でようと、★5はエレストではぽんぽんてにはいりますので貴重ではありません。

交換券なんてものも配られたりするので、好きな★5モンスターが交換できたりします。やったー。

なので、★5が5体でようと、10体でようと、★6が1体でたアカウントのほうがマシと言えるでしょう。

1%~2%とかなり低い確率ですけどリセマラをするのならとりあえずは★6が出るまでは頑張ってみてください!

リセマラに疲れたら、★6とかどうでもいいので早く始めてみましょう。

▼ここから始めてレアガチャ95回無料で引こう!▼
激レアガチャ95回無料!対戦パズルRPG「エレスト」で一緒に遊ぼう♪ 
下のURLからすぐにゲーム開始できるよ 
http://elest.jp/cI/?en=1&code= 5e169d13 
>>ゲームインストールor▲エレスト起動はここをクリック! 
▼招待コード▼
 
ステージ3まで進んだらもう一度ここからエレストを起動してね!












火属性最強キャラランキング TOP10
 
試練&クエストで活躍するキャラを中心に評価。
特に汎用性や火力を重視。


順位キャラ特徴
1位
・通常攻撃3倍
・天候変化もち
・岩破壊スキル持ち
2位
・天地開闢が強力
・3倍増幅
・ブーストや回復など多才
3位
・お手軽な最強レベルの火力
・変換と火力UPをミディールが兼任
・レベッカはイベント入手キャラ
4位
・割合ダメージ持ち
・火属性全体のステータス大UP
・復活効果持ち
5位
・高いピース変換能力
・フォースで大火力
・コールも強力
6位
MonsterIcon_2247
紅蓮のジャンヌ
・火属性ステータスUP
・ブーストもち
・火天候変化もち
7位
・ピース確保能力がある
・スキル3で自己ブースト
・スルーズと組ませたい
8位
MonsterIcon_2668
究極アレス
・木属性キラー
・火ピースを消すほど火力UP
・通常、スキル両方強い
9位
・闇属性付与
・9コンボで攻撃力2倍
・バインド耐性
10位
・万能プロテクション
・即死回避
・火天候変化もち
次点
・水ピースでも変換可能
・コンボ+1
・スキル3でブースト&変換

火属性は火力が高いものが多いです。
中でも試練やクエストで引っ張りだこのキャラがランクインしました。
聖夜のエルルーンだけは使い所が限られるものの、火属性以外のPTでも使える万能プロテクションを評価しました。





この他にランキング入りを惜しくも逃したキャラ

MonsterIcon_2541
ヒポリタ

攻防兼ね備えた上に、男性キラー&木属性大ダメージをもち万能。
紅蓮ジャンヌ、ゼノビアなどとも相性が良い。
ただし、メイン火力にするにはちょっと物足りないときも。


MonsterIcon_2587
ネロ

じわじわと評価を上げてきている火傷を評価。
さらにキラーももっているのだけど、攻撃力が低いのが残念。
敵の攻撃ダウン役として使える場面もある。



MonsterIcon_2410
究極ハーティア

ビーストとヒューマンに対しては最強クラスの大火力を出せます。
使う場所が限られているのが残念なものの、無課金で手に入るので優秀。
蜃気楼の第1層では特に強力。



MonsterIcon_2599
ネメシス

惜しくもないんですが、アリーナでは高い能力があるものの、クエストでは使いづらさが目立つため、クエストではそこまで高い評価ではないので注意が必要なキャラ。
トランスが強力なだけでスキル形状も火力も並以下。
ランキングの趣旨的に入れませんでした。








以上、火属性ランキングでしたがいかがでしたでしょうか。
皆さんのお気に入りおすすめの火属性キャラなどありましたらコメント欄で教えてください!







↑このページのトップヘ