まぁぼのエレスト研究所 別館攻略wiki室

エレストの攻略、最強ランキングを高ランクプレイヤーが行っております。 そこらのサイトとは信頼度が違います! 試練の攻略やキャラの評価、情報まとめなどもあります!

タグ:攻略

【エレスト】ベルフェゴールの評価と攻略

入手方法

3周年イベントの目玉★6キャラ!

2018年6月3周年記念イベント運命のリベラシオンにてグランバトルのボスとして登場。
グランバトルをクリアで低確率でドロップ。

ステータス

変身ステータス

FullSizeRender



変身アビリティ

FullSizeRender

変身ステータス

FullSizeRender




変身アビリティ

FullSizeRender





スキル倍率:変身

おまじないペオルの供物ファイブスタースペル
※魔力20時
1.25回復4.756.85,9.85,11.6,14.1,23.6
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…8.5点/10点
 アリーナ…8.5点/10点

スキル倍率:変身

ワールウィンドバイセクション
※魔力20時
ファイブスターストライク
※魔力20時
317.324.5
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…8.5点/10点
 アリーナ…4点/10点

ベルフェゴールの強いところ

変身前の評価!

変身前のスキル3は基礎倍率に魔力による加算をあわせて更に余剰の計算も入ります。

◯基礎倍率
1撃目・・・5.25倍
2撃目・・・8.25倍
3撃目・・・10倍
4撃目・・・12.5倍
5撃目・・・22倍

ここに、現在の魔力✕0.08が加算されます。
(例)魔力20のとき5撃目は22+0.08✕20=23.6

とんでもない倍率に見えます。
最初から魔力は10あるので初っ端に使っても実質20倍程度。
魔力20まで貯めると65.7倍という意味不明な超高倍率になってしまいます。

しかし、このスキルは通常のブーストが初撃にしか効果がありません。
あまりの高倍率なのでおそらくわざとだと思います。

なので実質は初撃の5.25倍程度のスキル。
または魔力20で6.85倍のスキルとして扱っていいかもしれません。
強力な追撃が入りますけどね。
残りの攻撃はブーストを掛けても倍率が乗算されませんので強力なブーストや増幅をかけるほどに相対的な威力は低下していきます。

一応、ブーストを掛ける方法はあります。

1つ目はルシファーやジェダルモルスをいれてステータスを底上げすることです。
2つ目は戦いの歌などの永続ブーストをかけることです。

戦いの歌(★4ブラギがもっているよ)は永続ブーストですが1.6倍。
これならばスキル3の全攻撃にブーストをかけることが可能になります。
ブースト倍率は控えめですがもとの倍率が超高いのでけっこう良いダメージなりますし、スキル形状もブーストを意識しなくてよくなります。
ヤバイのはステンノ。
スキル3は全体に3倍ブーストなので相当な総合火力を出せます。
3ターン後に全滅しますけどね。

このように、通常ブーストは使えないものの、ブースト的なものを掛ける方法は意外とあるので一撃火力の持ち主としてそれなりに使える能力を持っています。



スキル1
によってすぐに魔力が貯められるので、うまくやれば2発目には最大魔力のスキル3が撃てます。

スキル2
を使うことでピース確保要因としても使うことが可能です。
使用ピース数が多く、魔力も高くないといけないので使いづらいところもありますが、確実に20ピースの闇ピースを確保できるスキルとしては大変優秀です。

アリーナ
では最初は魔力が10のため3連撃です。
3連撃ですが約5倍、8倍、10倍の3連撃ですのでかなり強烈な攻撃になります。
さらにルシファーなどと組ませることで落ちコンなどによる余剰ピースも乗ればアタッカーとして優秀なキャラと言えそうです。

変身後の評価!

魔力を20貯めると変身します。

この変身は変身させないようにすることもでき、モチーフ武器であるゴアドライブを装備させると覚醒スキルを封印することができ、変身しないという選択が可能です。
火力は変身前のほうが高い場合があるのでクエストなどでは武器を装備させて運用したり、外して運用したりと分けると良さそうです。

強烈な倍率のスキル3を持ちます。
変身しないといけませんが、たったの8ピース+魔力20で、敵全体に24倍という破格な倍率のスキルを撃つことができます。
このスキルは単発のスキルなのでブーストや増幅と合わせることが可能です。
距離の長いステージなどではスキル1で魔力を貯めて、スキル3で大攻撃という流れで戦うととても強力です。

覚醒アビリティによってダメージを受けるごとに20%ずつ攻撃力が加算されます。
3発受ければ攻撃力は1.6倍になり、さらに強力な火力を出すことが可能になります。

変身後は変身後で強力です。

ベルフェゴールの弱いところ
育成は大変。

イベント内での入手のため入手期間が限られていることと、グランバトルでのドロップ入手でドロップ率もかなり低いのでソウル99にするにはかなりな時間を要します。

作る必要は:絶対に作るべき。
3周年の目玉キャラ。
作る労力はかかるものの、それに見合った能力をもった破格キャラで、★6を関するにふさわしい能力を持っています。
少々使うのにはコツが必要ですが高い可能性を秘めているキャラなので入手できる機会にできるだけ育成しておきたいです。


グランバトル:ベルフェゴール攻略

◯ギミック
  • コンボ軽減ガード(2~3)
  • 割合無効
  • 即死無効
HPは1000万。

◯攻略
1ターン目に光る床のようなものを設置してきます。
個の上でピースを消すと攻撃力が大幅に強化されます。

先制でコンボ軽減2、HPが半分を切るとコンボ軽減ガードが3に上昇します。
1コンボではダメージが通りません。
2コンボならば少しダメージが通ります。

◯適正
おすすめはデビルキラー、もしくは女性キラー、闇属性キラー、マルチピースによる攻撃力上昇を持つキャラ。

また回復スキルが攻撃力依存者ものは効果が薄いです。
HP依存のものがおすすめ。
ただし、攻撃は大したことがないので、リジェネ、またはエレメンタルソードで十分耐えられます。

適正候補
・白獅子王の加護アラン(マルチピース対応&闇属性キラー)
・ペルナ(エレメンタルソード装備可能)
・大天使ルシフェル(リジェネ&変換)
・放浪のアイザック(マルチピース対応)
・アラン(闇属性キラー&デビルに大ダメージ)
・究極オーディン(デビルキラー)
・タム・リン(女性キラー)
・ホワイトナイト・キャロル(単体大ダメージ)
・カミムスビ(盤面が広い)
・ハンニバル、ジークリンデ、アルボス、ミリアム、ミルザなどをカミムスビと合わせて

など


◯攻略動画

一人でも倒しきれるPT。
ただし、コンボが落ちコン頼みなので複数のプレイヤーと一緒にやるときにおすすめ。
安定させるのならミリアムなどを入れてコンボ+1を入れたほうが確実にダメージを稼げます。



他にこんなPTでいけるよ!というのがあれば教えて下さい。
 

【エレスト】パラスの評価と試練攻略



パラスは「★5パラスの試練」をクリアすると最初の一回のみドロップする試練モンスターです。
また2回めの攻略以降は精霊シードのみがドロップします。


※パラスの試練に挑むにはトロフィーを集めて精霊神の神殿で鍵を手に入れる必要があります。

◯ステータス
FullSizeRender


◯アビリティ
FullSizeRender



スキル倍率

ラントランスメガライトランスギガライトランス
3.254.56.75
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…4点/10点
 アリーナ…3.5点/10

パラスの強いところ

アテナを入れると攻撃力が2倍!

チーム内にアテナを入れると攻撃力が2倍になります。
すべての攻撃力を2倍で計算することができます。
ライトランスという強くないスキルでも威力が2倍になるのが強力です。

貴重な極・ライトコールもち

極ライトコールをもっています。
真ではなく極なので貴重で強力です。
入れるだけでちょっと感じるくらいには光ピースが降ってきやすくなります。

パラスの弱いところ
アテナがそもそも使えない。

アテナを入れても2倍にしてもそこまで強くないライトランス。
アテナがもう少し強化されたり調整されたりすると変わるかも?

パラスの試練攻略

最初からボスステージ。
倒すと変化。
ボスは2体。

ギミック
  • 先制水属性に大ダメージ
  • 先制木属性に大ダメージ
  • 先制チェンジコア(闇→光✕3)
  • 変換床(闇✕4)
  • 防御UP(頻繁)
  • カウンター(防御UP)
  • クラックロック(中耐久)
  • チェンジコア(闇→光)
  • 極・ライトコール
  • 混乱ピース
  • 毒ピース
  • 麻痺ピース


★攻略指南★
精霊の中では最も難しいステージです。

岩はありません。

水属性と木属性は最初に大ダメージが来るので連れて行かないようにしましょう。
闇の変換床やライトコール、ピース変換で闇などがあるので闇PTがおすすめ。

混乱、毒、麻痺のすべてが出てきます。
どれも3つ、効果が1ターンなので避けることも可能です。
一番避けづらい麻痺は対策しておくといいかもしれません。

敵を倒すと進化します。
FullSizeRender
パラス(進化前)→進化後
オデュッセウス→進化アテナ→究極アテナ
の順番で変化します。
究極アテナを倒してもパラスの進化後を倒さないとクリアになりません。

FullSizeRender
クラックロック配置。


FullSizeRender
進化後。



FullSizeRender
究極進化後。



状態異常ピースは混乱と毒はかなり強力なので消さないほうが良いです。
メリッサなどをつかって対策しても良さそう。

敵の攻撃はだんだん強くなり、長引くほど辛い戦いになります。
しっかりとした防御対策をしていくか、高い火力で早めに倒してしまうのが良いです。


★適正・・・タイコウボウ、スカアハ、ノクスなど
タイコウボウがゴッドに大ダメージをもっているので倒しやすいです。


★攻略動画
◯タイコウボウ
FullSizeRender
回復はメリッサ。
麻痺を耐性で防いだバランスがいいPT。




◯タイコウボウ火力寄せ





◯ブラギで落ちコン
FullSizeRender
コレもなかなか安定したPT。
途中でステンノのスキル3を使っていますが、使わなくても倒せます。



【エレスト】ソーマの評価と試練攻略



ソーマは「★5ソーマの試練」をクリアすると最初の一回のみドロップする試練モンスターです。
コンテニュー不可能のため、ノーコンでしか手に入りません。
また2回めの攻略以降は精霊シードのみがドロップします。

◯ステータス
FullSizeRender



◯アビリティ
FullSizeRender



※ソーマの試練に挑むにはトロフィーを集めて精霊神の神殿で鍵を手に入れる必要があります。

スキル倍率

整地の秘術ダンシングキューブ超神酒ソーマ
0.8✕コンボ数(最大9回)回復
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…3点/10点
 アリーナ…0.5点/10

ソーマの強いところ

操作時間を大きく延長!

操作延長を2つも持っているので操作時間を大きく伸ばせます。
この先出てくるであろう操作時間短縮を使ってくる敵に使ったり、ハードモードと合わせて使うといいですが、アビリティカードで対応するのがスマートでしょう。

オーバーヒールもち

スキル3は最大HPを超えて大きく回復します。
ただし1回のみ。
ハルドラモルスを手に入れるまでは使える場面もなくはない。

ソーマの弱いところ
使い道が少ない。

オーバーヒールもないとクリアできないところもなく、回復役としても使えない。
攻撃面は貧弱。
スキル1の整地に至っては意味不明。
パズドラではないのだから整地など要らない。
ということで究極前では余り使う場面はなさそう。

ソーマの試練攻略

最初からボスステージ。
ボスは1体。

FullSizeRender
初期盤面。
岩が結構多いです。


ギミック
  • 先制闇属性に大ダメージ(即死級)
  • 先制スピリットに大ダメージ
  • 盤面変化
  • 麻痺(9個)
  • ヒールコア(高耐久)
  • DANGER ZONE

★攻略指南★
※岩減少は有効なものの、盤面がころころ変わるので持っていかなくて良いです。

闇属性とスピリットは外しましょう。

スピリットは耐えれないことはないのでHPUPなどをいれたりして回復して耐えるのも手です。

麻痺対策は必須。
9個もまいてくるので動かせなくなります。

ヒールコア対策は火力に応じて。
順調に大ダメージを入れられる場合はヒールコアを置かせない攻略も可能ですが、ヒールコアを置かれてしまうと一気にスキルが打ちづらくなります。
ブレイカー+アビリティカードなどを持っていったほうが良さそうです。
IMG_7842
ヒールコアや麻痺を置かれます。
注意しましょう。



★適正・・・フレイ&シンモラ、究極リリス、アナスタシア、スルーズなど
ちょうどフレイ&シンモラのレーヴァテインを撃てるように岩が置いてあります。
初期でピースが揃えば倒しやすい試練です。


★攻略動画
オート攻略
FullSizeRender
スルーズの殴りで倒します。
ピース欠損するときついので注意。







◯攻略その1
FullSizeRender


究極リリスPT。
木属性キラーがあるのでブーストが弱くても高いダメージを狙えます。

ヒールコアをしっかり壊して、攻撃していけばHPが無くなる前に倒しきれます。







【エレスト】セドナの評価と試練攻略



セドナは「★5セドナの試練」をクリアすると最初の一回のみドロップする試練モンスターです。
また2回めの攻略以降は精霊シードのみがドロップします。

ステータス

FullSizeRender

※セドナの試練に挑むにはトロフィーを集めて精霊神の神殿で鍵を手に入れる必要があります。


アビリティ

FullSizeRender





スキル倍率

アイスロックアイスコフィンブリザードクラッシュ
調査中調査中5✕2
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…4.5点/10点
 アリーナ…4.5点/10

セドナの強いところ

強力なブリザードクラッシュ!

10ピースで実質10倍の破格の倍率を持つスキルです。
同じスキルをヌトが持っていますが、ヌトが出た当時はアリーナでヌトだらけになったほど強力なスキルです(現在はアリーナでは下方修正済み)。
盤面を大きく使うもののそれに見合った高い攻撃力のスキルです。

高めの攻撃力

攻撃UPとHPUPも持っており耐久力も高い。
水属性の攻撃力も上げられるためPT全体の攻撃力も上げられます。

セドナの弱いところ
現在では時代遅れ。

攻撃力も高いとはいえヌトが究極したのでヌトで十分な場面が多い。
またスキル3は盤面をひろく使いすぎるため、たった1つ邪魔な場所に岩を置かれただけで使えなくなることが多いため使えない場所が多い。

セドナの試練攻略

最初からボスステージ。
ボスは1体。

ギミック
  • 先制クラックロック(超高耐久✕6)
  • 先制闇属性に大ダメージ
  • 混乱ピース
  • 毒ピース
  • 麻痺ピース
  • DANGER ZONE
など。


◯攻略

カウントダウンの後に単体即死攻撃を仕掛けてきます。
カウントダウンはたったの1なのでかなり短いです。

敵のHPは低めなのでそれまでに一気に倒してしまうか、1~2体やられても大丈夫なPT編成にするとよいです。

クラックロックを破壊したい場合は、ブレイカーは複数必要です。
もしくはクラックロックを破壊しなくてもいい編成にすると良いです。

または、HPアビリティカードや防御スキル、攻撃ダウンなどがあればカウントダウン後の攻撃にも耐えられるので、耐えつつクラックロックを破壊するのも良いです。



◯攻略動画 
オート安定PT
FullSizeRender
ちょうど安定の2ターン確殺PT。
先制攻撃やカウンターなどで2ターン目でほぼ確実に倒せます。




◯木属性PT
ラプンツェル
ヘルメス
ランドグリス
ブースト






◯木属性PTその2
ソベク
バステト
ガイア
ラケシス

【エレスト】究極ヘリオスの評価と最後の試練攻略


◯ステータス

FullSizeRender






◯アビリティ
FullSizeRender




スキル倍率

ダブルアタックトリプルアタッククィンティプルアタック
2.75✕24✕35✕5
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…6点/10点
 アリーナ…7点/10点
究極ヘリオスの強いところ

ドラゴンキラー100%もち!

究極前から持っているアビリティであるいドラゴンキラーは健在です。
究極したことによって火力が上がったのでよりドラゴンに対して高い火力が出せるようになっています。

太陽の導き:コンボスキルでピースなしでも発動!

太陽の導きの効果によって8コンボでスキル2,12コンボでスキル3が発動します。
コンボ数は多いですが、ヘリオスのスキル2や3はピース数が多く発動が難しいのでコンボで発動するほうが楽に発動できる場合もあります。
コンボ数を達成するだけで発動できるため、光ピースが不足していても発動を狙うことが可能です。

特にスキル3はピース数が多く、またけいじょうも ブーストや増幅と相性が悪いのでとても扱いづらいのですが、コンボスキルのおかげでブーストなどを組みつつコンボ数だけを稼ぐことで補助スキルなどと同時に発動させることができます。

ただ、それでも12コンボは難しく、盤面だけでは確実に発動することも難しいため、コール系を多く積んだり、コンボ+1のアビリティや天沼鉾などのピースを消して揃ったら再コンボするような武器と組み合わせて使うことでよりコンボさせやすくすると発動しやすくなります。

アリーナなどではスキル2でも強力、スキル3まで発動できればほぼどんなキャラでも一撃で沈めてしまうことができるでしょう。
究極ヘリオスの弱いところ
コンボを増やす工夫が難しい。

コンボ+1を複数入れたりコンボを誘発する強力な武器がないとコンボスキルを発動するのが難しいです。光のドラゴンキラーならばお手軽な究極ジークフリートがいたりもするので無理に難しいヘリオスを使う必要がなかったりします。


激闘!ヘリオスの最後の試練攻略!

◯ギミック
調査中

◯攻略
調査中


◯攻略動画
調査中


究極ヘリオスの使用感、強いところ、弱いところを募集しています。
使ったことある方のコメントお待ちしております!

↑このページのトップヘ