まぁぼのエレスト研究所 別館攻略wiki室

エレストの攻略、最強ランキングを高ランクプレイヤーが行っております。 そこらのサイトとは信頼度が違います! 試練の攻略やキャラの評価、情報まとめなどもあります!

タグ:モルス

五戦神アルタリアモルス最後の試練攻略

クエストクリアでアルタリアモルスを究極融合

素材やレベル、ソウルなどのすべての条件を揃えることで挑むことができます。

攻略


◯ギミック
  • アタックコア
  • バリアコア
  • サイレントコア
  • 麻痺
  • 混乱
  • 回数ガード(2)
  • コンボガード
  • 反撃の構え
  • 防御を大幅にUP
  • ピース変換(闇)
  • ビーストガード
  • ゴッドガード
など


◯アビリティカード
ほぼ必須。
大量のギミックが登場します。

1,オールコアブレイカー
コアはすべて耐久が低く、ブレイカーなしでも立ち回れますが、できればオールコアブレイカーを入れておくと楽になります。

2,混乱
敵の攻撃が強く、混乱ピースも大量に出てくるため多く消すと大変なことになります。
できれば対策を。

3,麻痺
麻痺も食らってしまうとグダる可能性があるので対策をおすすめします。


毒は全て消しても死なないので回復がしっかりしているなら外してもいいかも。
HPUPがないと耐えられない場合もあるのでHPUPも入れておきたい。

岩は出てこないので岩減少は不要です。


敵の動き

アルタリアは最初は倒すことはできません(倒してはいけません)。
まずは次々と呼び出される「眷属」とやらを倒していく必要があります。
割合ダメージ、即死ダメージは効きません。
※アルタリアを先に倒してしまうと、1万ほどのダメージが飛んできて無理やり即死させられ、それに耐えてもアルタリアは生き返ってしまうので結局倒せません。
※アルタリアの防御力は50万程度で、あまり大火力を出すと貫通してダメージを与えてしまいます。アルタリアは残りHPを参照して眷属を呼び出しており、眷属は1度しかアルタリアのHPを回復しないため、永遠と同じ眷属を呼び出し、倒してもアルタリアのHPを回復してくれないというループに陥ります。眷属を倒す前にアルタリアにダメージを与えてしまうとクリア不可能になりますので飛ばし過ぎ注意。


常に2匹の眷属を呼び出し、倒すとアルタリアのHPを回復しつつ消えていきます。
2019-05-22-04-35-00

アルタリアのHPが最大まで回復=眷属をすべて倒すと最終戦のアルタリアとの戦いが始まります。



1,2 ダイヤウルフ&ハーゲンティ

2019-05-22-04-35-04

◯ギミック
・アタックコアなど


最初はまずこの二匹から。

1ターン目は防御が大きくUPしておりダメージが通りません。
1ターン目は捨て。

2ターン目以降ダメージを与えて倒しましょう。
アタックコアをおいてきますが、耐久は低めなのでブレイカーがあれば簡単。
ない場合はしっかりコアにダメージを与えましょう。

3,グリフォン

2019-05-22-04-34-57

◯ギミック
・アタックコア
・HP回復(14)

など

ここからは眷属を呼び出すたびに、アルタリアがHITガードを使ってきます。
2回殴らないとダメージが通りにくいですので、攻撃役が1体だとダメージを与えづらいです。
攻撃役が2枚あると武器の攻撃と合わせてHITガードをはがせるので2体目でダメージを与えやすくなります。
ただ、HITガードがついていても大火力でぶち抜くことも可能です。


高防御のグリフォンは高防御(10万か20万かそこら)です。
そのかわりにHPが低いため、武器を装備させて殴れば簡単に倒すことができます。
数ターン経過でHPを全快近くまで回復します。

2体でも間に合いますが途中1回でもいいので全員で武器付きで殴れば安定して倒せるでしょう。

4,ラミア

2019-05-22-04-34-57
◯ギミック
・毒

など

毒はそこまで大きなダメージではありませんが、防げるのなら防ぎましょう。

5,ハヌマーン

2019-05-22-04-34-54
◯ギミック
・闇ピース変換

など

ハヌマーンは闇ピースを生成してくるのでちょっとありがたい。

6,コボルトリーダー

2019-05-22-04-34-51
◯ギミック
・バリアコア
・サイレントコア
など

コアはどれも耐久は低いです。
また、コアがあってもダメージは通りますが、早く壊したほうが良いでしょう。

7,パーン

2019-05-22-04-34-39
◯ギミック
・防御UP
・攻撃UP
・コンボガード
・ビーストガード

など

鬱陶しい防御UPなどをたくさん使ってくるので厄介です。
攻撃は単体攻撃。

8,コントン

2019-05-22-04-34-36

◯ギミック
・混乱

など

ここからは対策をしっかりしておく必要があります。
闇ピースや光ピースなどを集中的に混乱にしてきます。
混乱を消しすぎると即死級のダメージが飛んでくることになるので混乱ははじくか、一撃でさっさと倒してしまいしょう。

9,スレイプニル

2019-05-22-04-34-33
◯ギミック
・ゴッド以外に大ダメージ
・3ターン反撃の構え

など

こいつ単体では反撃の構えなどは攻撃しなければいいだけなのですが、他のモンスターに寄って攻撃を受けるためできれば早めに倒してしまいたい。

最悪なパターンは反撃の構えをされたまま、次のタマモノマエを呼び出されることです。

タマモノマエの火力はかなり高く、3ターンも耐久するのは難しいでしょう。

単体攻撃をメインにしたPTの場合はターゲットを変えるだけでOKですが、全体攻撃のPTの場合はスレイプニルには注意が必要です。

10,タマモノマエ

2019-05-22-04-34-30
◯ギミック
・麻痺
・ゴッドガード

など

デンジャーゾーンをもち、即死級の攻撃も仕掛けてきます。
ゴッドガードなどの種族ガードを使ってくるのも厄介で、麻痺も大量にまいてきます。

麻痺対策をしていても、攻撃がかなり痛いので、早めに倒してしまいたい。

12,レイザヴォール

2019-05-22-04-34-30
◯ギミック
・防御UP
・コンボガード(3)
・混乱

など

眷属最後の敵。
レディエントバリアをはられるとダメージが殆ど通らなくなります。
HPはそんなに高くないので、大火力で一気に倒してしまいましょう。


覚醒アルタリアとのラストバトル

2019-05-22-04-34-27
◯ギミック
・耐える。

眷属をすべて倒すとアルタリアが覚醒し、ラストバトルが始まります。
5ターンで勝負が付きます。


1ターン目、遅延無効、全員に大ダメージ(400か500くらい)

2ターン目、天候を光に変化、全員に大ダメージ(500~800くらい)

3ターン目、2体に即死級ダメージ(2000くらい)
2019-05-22-04-34-20

4ターン目、全体に1000ちょいダメージ

5ターン目、15回位の連続攻撃



5ターン目の攻撃に耐えるとアルタリアはHPを大きく減らして瀕死状態になります。
最後に攻撃してとどめを刺せば終了。
または5ターン目までに倒してしまっても終了できます。







おすすめモンスター

大天使サリエルはささる

オールコアブレイカーをもち、さらに回復と攻撃も可能なので対策がかなり楽になります

パンドラを連れて行くと最後が楽

2019-05-22-04-35-13
パンドラは道中はピース確保や増幅で大ダメージを出すための補助を行えます。
最終アルタリアとの戦いでパンドラがやられると、パンドラは敵の攻撃力を3ターンの間0にします。
これによって、アルタリアの攻撃をすべて簡単に耐えることが可能です。

ジェダルモルスがいると簡単に

ジェダルモルスがいると闇PTのステータスを大きく挙げられるので耐久力があがり、攻略が楽になります。
また、スキルによる増幅も強力です。


ブーストはアザリアで

敵の攻撃が強力なので、ブーストしつつバリアを張ることができるアザリアを使うことをおすすめします。







この他、皆さんのクリアしたPTなど教えてくださると嬉しいです。


【エレスト】五戦神アンガ・モルスの評価と蜃気楼の塔第3層攻略



image




蜃気楼の塔第3層シリーズ第5弾。 

全5階層ですべて試練のボスモンスターが構えており、最後にはアンガ・モルスと戦って勝てると進化前のアンガ・モルスが手に入る。

五戦神アンガ・モルスの評価

◯ステータス 
image




◯アビリティ 
image



※究極進化後です。 


究極進化に必要な素材一覧 

1,アンガ・モルスのレベル99
2,ディアヴォルカンのソウル99
3.ヴァーミリオンのソウル99
4,ディアボロスのソウル99
5,ルビードラゴンのソウル50
6,リグソールのソウル50
7,テラを究極融合する
8,テラのソウル30
9,レベッカのソウル99
10,ゼノビアのソウル99
11,次元の羽ペン2つ
 

蜃気楼の塔モンスターや深層ステージの周回、イベントキャラのソウルなどが必要で殆どのプレイヤーは究極融合させることができないので最初から狙わないというのも手。 







スキル倍率

精霊召喚「イグニス」ブレイジングフレアレックス・トレメンデ
2.754.54.5~
その他のキャラのスキル倍率は 
スキル倍率一覧へ  

用途別おすすめ度
 クエスト…8.5点/10点
 アリーナ…10点/10


五戦アンガ・モルスの強いところ

気絶しても復活!

火属性の味方が一度やられても復活します。
アリーナに置いて絶大な威力を発揮します。
スキルを使ったりする必要もなく復活できる点でメタトロンよりも優秀です。
逆にメタトロンと組ませて2回復帰させるなんて事もできるのか・・・どうかは分かりません。
 

真・ファイアコール搭載!

ファイアコールがあるので無難に活躍してくれます。
イグニスといっしょに使えばかなりの量の火ピースに期待ができそうです。

火属性のステータス大幅アップ!

火属性の味方のステータスが300も上がります。

気軽の天候変化!

たった5ピースでステージの天候を変えることが可能です。

割合ダメージもち!

7%の割合ダメージを持ちます。
割合ダメージは敵のHPが高い時に活躍します。
特に火属性は割合ダメージ持ちが少ないので重宝します。
深層などの敵のHPが高いところで割合ダメージを与えつつ、火力も出していけるのがアンガモルスの強みです。

五戦神アンガ・モルスの弱いところ
素材がめんどくさすぎる。
その価値はあると思うが・・・。

アリーナ向けの要素が強い。
復活能力などアリーナで重宝する能力が強い。
クエストではメインは割合ダメージと全体のステータスUPなどくらいが役に立つので逆に言えば割合ダメージが不要なところなどでは火属性は高い火力を持つキャラが多いので不要な場面も多い。
そのほかコールや天候変化などとクエストでも割と使って行けそうな能力を持っていてアリーナをしない人もおすすめです。
 

各階のボスモンスターとその攻略

1F シンモラ
2017-05-27-14-36-34
HP・・・ 
ギミック
・調査中


シンモラ自身はかなりHPも低く倒しやすいです。
最初からスルトが登場し、シンモラを倒すとするとは自爆します。
ダメージも大したことはありませんので長引かせずにさっさと倒しましょう。 


2F マルス
image

HP・・・ 
ギミック
・ウォーターコール
・蘇生
など

岩がかなり邪魔。
マルスの攻撃は単体攻撃が割と高いダメージ。

御供のフレアドラゴンの攻撃力がかなり高く、しかも全体攻撃なのでなるべく一撃で倒し、蘇生してもすぐに倒せるようにしておきたいです。
フレアドラゴンを毎ターン始末しておけば全く怖くはありません。
ただ、ここにラクシュミーで来た人は回復が行えないので素早く突破しましょう。 




3F ヴラド
2017-05-27-14-43-03
HP・・・ 
ギミック
・アンチピースコア(光&闇)
・麻痺
・防御UP
・攻撃UP

アンチピースコアを置かれ、三色盤面になります。
高い火力が出しやすくなるのでイザナミやアクアといった余剰ピースによって火力が上昇するタイプで一気に倒してしまうとよさそう。
敵の攻撃はかなり高いので長期戦になると事故が怖いです。
ただ、ピース不足になることはめったにないのでちゃんと回復キャラがいれば大丈夫。 





4F アシュラ
2017-05-27-14-46-54
ギミック 
・バリアコア
・ヒールコア
・アンチピースコア(闇)
・攻撃UP
・防御UP
など


かなり高い頻度でバリアコア、ヒールコアを置いてきます。
しかもコアの耐久度が高いです。
コツとしては1ターンで破壊できるようにブレイカーを積んでいくか、2ターンで破壊する場合、破壊したターンで攻撃できるように調整してコアにダメージを与えるとうまくいきます。
1ターン目で削り、2ターン目で破壊しつつ攻撃。

カウントダウンを行ってきて7つのカウントダウンが終了するとたぶんやられます。
未進化アシュラを倒すとカウントダウンがリセットされます。
逆に進化後のアシュラを先に倒してしまうと、未進化アシュラが進化してしまうので未進化アシュラから倒した方が楽です。
2017-05-27-14-52-27
上手く攻撃がきめてHPはそこまで高くはないので倒しきりましょう。
 





5F アンガ・モルス 


ギミック
・強力な毒
・毒
・麻痺
・混乱
・天候変化(火)
・火山コア×2
・蘇生
・復活
・遅延無効
・変換(火や闇など)
・アンチピースコア(光)
・真・ファイアコール
など


○第1フェーズ
2017-05-27-14-58-15
まず、進化前のアンガ・モルスとのバトル 

最初に怒涛の先制攻撃です。

全体に攻撃
天候変化
遅延無効
強力な毒を1つ


等の攻撃を有無を言わさず最初に行ってきます。
毒は右下のスペースにかくまっておけば3ターンほどで戻ってくれるのでそれを待ちましょう。
また、火山が2ターンに1度噴火し、周りのピースを火ピースに変えてしまいますので変換スキル持ちを入れておいた方が楽です。

〇1ターン目
かなり痛い攻撃をしつつ
左イグニス・・・真・ファイアコール
アンガ・モルス・・・攻撃
右イグニス・・・アンチピースコア(光)
を行います。


〇2ターン目
左イグニス・・・メガファイアフラッド(全体攻撃)
アンガ・モルス・・・2体に大ダメージ
右イグニス・・・真・メガファイアフラッド(全体攻撃)
+火山噴火


HP最大でも死にかけまで持っていかれます。
HPUPがない場合はたぶんやられます。
ウィスタリアなど防御UPを行うか敵の攻撃力をダウンするかしておかないときつい攻撃です。
しかし、ここを耐えれば火山が噴火しますので大量の火ピースを確保でき、さらにイグニスの攻撃でも木ピースが火ピースに変わっていくので変換を使って一気に回復することができます。




倒さなくとも2ターン後に勝手にアンガモルスは変身してきます。




○第2フェーズ
2017-05-27-15-01-14
アンガ・モルスが究極進化後になります。

〇3ターン目
左イグニス・・・天候変化
アンガモルス・・・2体に攻撃後、究極進化。さらに闇、木属性に大ダメージ。全回復。
右イグニス・・・アンチピースコア(光)


いよいよアンガモルスが変身します。
ほっといても変身するんだと思いますが、もしかするとダメージに関係があるかもしれません。

ここからはおそらくイグニスを倒してしまう人とまだ倒していない人に分かれていくと思うので行動パターンはその時によって変わります。


イグニスは倒してしまうと
左イグニス・・・天候変化
右イグニス・・・フォースオブファイア(全体ダメージ)+火ピースを光―ピースへ変換

を行ってきますし、行ってこない時もありました。
条件はまだ不明。

〇第3フェーズ
2017-05-27-16-28-31
長めのデンジャーなのでよほどでかい攻撃をしないと飛ばすのは難しいでしょう。
まず、最初は単体攻撃5連を行ってきます。

続いて、アンガ・モルス最大必殺技である「レックス・トレメンデ」を放ってきます。
2017-05-27-16-30-30
全体に680前後(ギガブースト有り)のダメージ+上段一列を火ピースに変換。

火ピースに変換を行ってくれるので、耐えることさえできれば次の攻撃で変換が可能なので大きく回復できます。


〇第4フェーズ
2017-05-27-16-32-57
デンジャーを抜けると状態異常攻撃が始まりました。
毒、混乱、麻痺のいずれかの攻撃です。

さらに「ブレイジングフレア」攻撃が始まります。
先に小ダメージの全体攻撃を撃ってから使ってくるので防御スキルが効果ありません。
全体に800近いダメージになるうえに、変換などはしてくれないのでしっかりと回復できるようにしておきましょう。


〇最終フェーズ
2017-05-27-16-35-57
アンガ・モルスを倒すと復活します。

その時同時にイグニスも復活させます。
前半同様に遅延攻撃は効きません。
さらに、上部に10個の火ピースを生成してきます。

クラックロックを置いてきます。
また、イグニスは天候を変化させたり、アンチピースコアを置いたりと前半と同じような行動を行います。
アンガモルスは防御ダウンして毒状態(毎ターン3万ちょいくらいのショボダメ)になります。

全てデンジャーになり、攻撃も大ダメージを連発してきます。
ブレイジングフレア+混乱
レックス・トレメンデ+変換+麻痺

単体5連撃+レックス・トレメンデ+変換
のように状態異常を行いつつ大ダメージの攻撃です。
イグニスの攻撃と重なって受けると危険なのでまずはイグニスを早めに倒してしまいたいです。
特に単体攻撃からのレックストレメンデは合計1500くらいくらうので耐えるのが厳しいです。

5連撃+トレメンデが来る前になるべく早めに倒してしまいましょう。


他、攻略について詳細が分かる方いらっしゃいましたらコメントで教えてください。




★攻略PT紹介 
▼オススメ
image
おそらく現在のテンプレPT。
そこそこ安定した攻略が可能なPTです。


アルテミシアは変換+回復。
回復量はイシスで事足りますが保険です。
火ピースが大量に出てくるので変換キャラを連れて行った方が良いです。

回復役にイシス。
形状が合わせやすく、結構ダメージも出ます。
ラクシュミーでいくと状態異常を防ぐことができますが、回復が行えないステージがあるので注意。

あとはブースト+火力。

◯アビリティカード やギミック対策
対策はわりと広く必要です。


1、高いHP

2、状態異常3種(麻痺≧毒>混乱)

3、ヒールコア+バリアコア


の順番です。
高いHPがないと敵の攻撃に耐えられなくなるのでHPUPは必須。
また、後半に状態異常が大量にでてくるので対策しておきたい。
全状態異常耐性がおすすめだけど、麻痺と混乱をすてて毒だけ対策という手もあり。

ヒールコアはイシスがいれば対応可能だけど、それでもちょっと足りない。
バリアコアも対策できると楽になりますが、オールコアブレイカーでなんとかなります。

今回は天候変化はなくても行けそうです。
そもそも天候変化武器もないし、現状水属性はミストとモルス以外に天候変化できないので当然かな。
ミストがいると回復も楽になりそうです。


○攻略動画

2回目の挑戦でまだ動きが洗練されてません。
慣れると割とまわしやすそう?



★オート攻略★ ★6以上なし

新キャラや新武器の登場で攻略も変わりつつあります。
アナーヒターの登場によってオートがかなり楽になりました。
また、イシスに水天候変化武器を装備させると楽になります。
2017-09-26-01-45-18
アナーヒター
レム
アナスタシア
テセウス

の4体での攻略。
アナーヒターのスキル3で回復と天候変化。
同じ形状でテセウスのブーストが発動。
レムは全体火力要員。
アナスタシアは回復の補助と変換。

または
2017-09-26-02-22-10
レムの代わりにフォルネウスでもオートで攻略出来ました。
しかし、こちらは火力がかなり低くなるので、アシュラのところは手動でやったほうが良いでしょう。
アシュラのところはやられないんですが、いつまでたってもクリアできなさそうでした。

アビリティカードは
HPUP
バリアコアブレイカー
ヒールコアブレイカー
毒耐性

です。






他にもこんなPTで攻略できたよ!という情報をお待ちしております!

【エレスト】アルタリア・モルスの評価と光の蜃気楼の塔第3層攻略



image

蜃気楼の塔第3層シリーズ第2弾。

全5階層ですべて試練のボスモンスターが構えており、最後にはアルタリアモルスと戦って勝てると進化前のアルタリアモルスが手に入る。

五戦神アルタリア・モルスの評価

◯ステータス
image


◯アビリティ

image

※究極進化後です。


究極進化に必要な素材一覧

1,アルタリア・モルスのレベル99
2,レイザヴォールのソウル99
3.オーカーのソウル99
4,カオスのソウル99
5,パールドラゴンのソウル50
6,アウレクのソウル50
7,エステラを究極融合する
8,エステラのソウル30
9,アランのソウル99
10,究極ジャンヌ・ダルクのソウル99
11,次元の羽ペン2つ


蜃気楼の塔モンスターや深層ステージの周回、イベントキャラのソウルなどが必要で殆どのプレイヤーは究極融合させることができないので最初から狙わないというのも手。
現在は次元の羽ペンが手にはいらないので誰も入手できない。







スキル倍率

精霊召喚「ルシオラ」ライジングインパルスアーレア・ヤクタ・エスト
2.7541.2✕コンボ数
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧へ 

用途別おすすめ度
 クエスト…9.5点/10点
 アリーナ…7.5点/10点
 グラバト…5.5点/10点

五戦神アルタリア・モルスの強いところ

光属性のステータスを大幅UP!

光属性のHPと攻撃力を300もアップしてくれる。

先制攻撃&全体攻撃!

先制攻撃を持ち、さらに全体攻撃アビリティをもっているので先制で全体にダメージを与えられます。
スルーズやコーデリアなどと組ませることで開幕の攻撃だけで敵を倒してしまえたりします。
特に異界の門などのカンタンなステージを何周もしないといけないようなところでは光属性で苦手とする属性がないこともあり、大活躍します。

アリーナでも先制で敵にダメージを追わせることも可能です。

特にコーデリアの登場によって需要が更に高まり、天上界の周回などにおいては必須なモンスターとなっています。
蜃気楼の塔第3層で最初に作る人が多いようです。

最大30回の怒涛の連撃スキル!

スキル2使用後、スキル3を発動で攻撃回数が2倍になります。
スキル3が最大15回攻撃のため、最大で30回攻撃が可能になります。

ただ、15コンボもするのは狙っても無理なので運次第なスキルですし、10コンボくらいしないとそこまで強いスキルでもありません。

気軽に天候変化!

たった5ピースでステージの天候を変えることが可能です



五戦神アルタリア・モルスの弱いところ
素材がめんどくさすぎる。

アリーナ向けというよりは試練向けのような気がしなくもない。
スキル2を使用した後にスキル3を使用するなどと、ちょっと面倒なのは今のアリーナには向かない。
全体攻撃を活かしてスルーズで通常攻撃するのはありかもしれない。

各階のボスモンスターとその攻略

1F コントン

2017-02-18-11-37-32

HP・・・
ギミック

・先制闇ピース・光ピース混乱
・混乱

など

先制で混乱を作られた後も混乱ピースを作ってきます。
アルタリアでも混乱を撒かれるので混乱対策をしておいてもいいかもしれません。
ここでは混乱ピースを少々多めに消したところで即死ダメージは飛んできません。



2F ジーニー

2017-02-18-11-39-14
※岩除去は効果がありません。

HP・・・
ギミック
・先制光・水・火属性に大ダメージ
・ダークコール
・アンチピースコア(火)
・回復
・蘇生
・攻撃力UP
・ピース変換(闇)

など

アンチピースコアは闇属性PTならば有利に働くので対策は不要。
デンジャーゾーンがないので敵の攻撃にたえれるHPがあれば割と耐えやすいです。
ジーニーは右を倒しても何度でも復活してくるので左を倒しましょう。


3F タマモノマエ

2017-02-18-11-47-43
HP・・・
ギミック
・先制でこちらのHP全回復
・先制麻痺(7つ程度)
・ゴッドキラー(永続。ゴッドに対しては大ダメージ)
ゴッドガード
・スピリットガード
・ビーストガード
・麻痺

など

麻痺対策をした方が安定して攻略はできます。
最低でもメリッサをつれていって防ぐなど行わないと麻痺で何もできなくなります。

さらにタマモノマエの単体攻撃はかなり強力で天候や防御系のスキル等を使わないとHPが低めのキャラはワンパンでやられてしまいます。

デンジャーゾーンに入ると1400近い単体攻撃+全体攻撃などを繰り出してくるのでできればデンジャーゾーンに入らないように気を付けた方がよさそうです。

ゴッドはなるべくなら連れていかない方が良いですが、防御がある程度あるのならばゴッドを連れて行っても何とか耐えることは可能です。

ゴッドガードを最初に行ってきます。
途中、スピリットガード、ビーストガードと別のガードに変更されます。
最終的にはゴッドガードに戻ってきます。
ゴッド以外の火力キャラを用意しておきましょう。




4F キンカク

2017-02-18-11-57-01
※岩を1つ除去しています。
HP・・・

ギミック
・ダークコール(かなり強め)
・ダメージ半減
・岩生成(大量)
・一番左をバインド
・バインド

など

第1デンジャーに入ると最下段を岩にしてきます。
解除してくれませんのでできればデンジャーは回避したいところ。

最終デンジャーに入り、2ターン目には最上段と最下段の両方を岩で埋めてきて、ほとんどのスキルを撃つ事ができなくなります。
最終デンジャーもできれば入らないように、入っても通常攻撃でなんとか倒せるくらいには減らしておかないと最後に詰んでしまうので注意しましょう。

一番左のキャラはバインドされます。
そのほかのキャラもバインドされる事があるようですが、失敗することもあります。
うまいタイミングを見計らって攻撃しましょう。
バインドがあんまり決まり続けるとやられる可能性もあります。


5F アルタリア・モルス

2017-02-18-12-21-38

ギミック

・遅延無効
・ゴッドからの攻撃軽減
・光ピース変換
・アタックコア
・コンボガード
・光属性に大ダメージ
・変換床生成

など

※岩を1つ除去しています(右から2列目下から2つ目)



第1フェーズ
2017-02-18-12-23-10
まずは覚醒前モルスとの戦闘です。
モルスが先制で遅延無効を使ってくるので遅延攻撃はここでアウト。

岩除去が必要です。最低Lv1でも持っていかないとアザリアのギガブーストが撃てません。
岩除去のレベルが2の富豪の方々は岩なし盤面になり、アタックコアを破壊するうえでも楽になるためかなり有利になります。

覚醒前からはげしい攻撃の連発。
デンジャーゾーンには極力入らないようにしないといけません。
デンジャーゾーンに入ると強力な全体攻撃を毎ターン受けることになります。
1ターン程度ならば耐えられますが何ターンも耐えるのは厳しい上、両脇のルシオラのフォース・オブ・ライトなどが重なると耐えれなくなったりします。

アタックコアを右に置いてきますが1ターンで破壊することが可能です。





第1.5フェーズ
2017-02-18-12-23-26
ルシオラはターン経過?かモルスのダメージに対応してかわかりませんが進化していきます。
最終的にどこかへ旅立ちますが、一定ターン後また復活します。
おそらくルシオラは一定パターンの行動を繰り返しており

全体攻撃+光ピース変換+ゴッドからの攻撃軽減
単体攻撃+光ピース変換
全体攻撃+光ピース変換+ゴッドからの攻撃軽減
進化
全体攻撃+光ピース変換+ゴッドからの攻撃軽減
単体攻撃+光ピース変換
全体攻撃+光ピース変換+ゴッドからの攻撃軽減
フォースオブライト
フォースオブライト+帰還(自滅)

みたいな行動をおそらく繰り返すものと思われます。

第1デンジャーをぬけると今度は左にアタックコアを置いてきます。
これはちょっと耐久度が高く、さらに岩があると1ターンでの破壊が難しくなります。
アタックコアを破壊し損ね、さらにデンジャーゾーンに入ったりすると耐えれない攻撃を受ける場合があるのでアタックコアは対策して1ターンで破壊してしまうか、気をつけて2ターンで破壊していきます。

アタックコアの耐久は8くらい?
+2では1ターンでは壊せないので+3になるようにアタックコアブレイカーを連れていくか、アタックコアブレイカーのアビリティカードのレベル3以上、もしくはレベル2+オールコアブレイカーなどで対策しましょう。



第2フェーズ
2017-02-18-12-39-11
覚醒前モルスを倒せばモルスが覚醒します。

覚醒したてのモルスは遅延が効きます。
ここまでもしツクヨミPTで来れた人がいればここからハメることも可能ですが・・・w
1ターン目に遅延無効をしてくるので遅延が効くのは覚醒後の1ターンしかありません。
さらに1ターン目に3コンボ以下無効+光属性に大ダメージを使ってきます。


覚醒後は変換床を頻繁に設置、変更してきます。
さらに覚醒前同様にアタックコアを置いてきます。


2017-02-18-12-46-25
アンチピースコアを置いてきて、さらに麻痺ピースを同時に作ってきます。
アンチピースコアは耐久度はあまり高くないですが、なるべくなら壊さない方が有利に戦えそうです。
アンチピースコアは水、木、火の順番に登場し、それぞれ場所が決まっています。
さらに連続攻撃(6回とか)してきた後にはピースを混乱させてきます。
混乱ピースをあまり消すと耐えられなくなるのでなるべく消さないようにします。

アンチピースコア設置+麻痺
単体連続攻撃+混乱
アンチピースコア設置+麻痺
単体連続攻撃+混乱
アンチピースコア設置+麻痺
単体連続攻撃+混乱

と繰り返す行動パターンです。

その次のターンで、全体に大火力攻撃+攻撃力上昇


ルシオラがいないと、光属性へ大ダメージ+ルシオラ復活の行動を行います。



第3フェーズ
2017-02-18-13-01-00
第1デンジャーゾーンを抜けるとあとは最後のデンジャーゾーンを残すのみです。
床の変換はより一層多くなり、毎ターンスキルの発動が容易になります。

その代わり、4コンボ以上しないとダメージが入らない事には注意が必要です。





最終フェーズ
2017-02-18-13-04-18
最終デンジャーに入ったらあとはとにかく急いで倒してしまう事です。

なにかしらの条件はあると思いますが、デンジャーにはいって1ターン目に死亡ということはありませんでした。
1~2ターンの猶予はあるようです。

2017-02-18-13-04-33














攻略について


必要な対策

麻痺耐性
ほぼ必須レベル。
アビリティカード、またはメリッサのスキルなどでしっかりと防ぐ必要があります。

・混乱耐性

あると楽ですが、ない場合は混乱ピースを消さないようにすればよいです。

・岩除去
最低レベル1あると盤面がかなり広く使えてほとんどすべてのスキルを使用できるようになります。
レベル2あれば盤面すべてを使えます。
この場合、アタックコア対策が楽になります。

アタックコアブレイカー

真・アタックコアブレイカーを連れていくかアタックコアブレイカーのアビリティカードがレベル3以上になっているか、アタックコアブレイカーのレベル2+オールコアブレイカーの組み合わせ(きついが)などでアタックコアへのダメージを4以上にしておくとかなり楽です。
アタックコアを1ターンで壊せない場合は敵の火力が大きくなりがちで不安定になります。

・闇天候
あると楽です。天候を闇にするスキル持ちのキャラを使うことでピースの確保、防御、攻撃力のUPの全てを底上げする事ができて強力です。

高い回復力
最終ステージの攻撃はかなり激しく、かなり高い回復力を持つキャラを持っていく必要があります。
メリッサ
アルキメデス
大天使サリエル
インドラ
アラジン
などで攻略しているPTを聞いています。

・高い攻撃力
ブーストなどを利用し、モルスのデンジャーゾーンを突破できるだけの火力が必要です。
デンジャーゾーンでもたもたしていると即死級の攻撃が飛んできます。

戦い方
・デンジャーゾーンをかわそう

キンカクにも言える事ですが、デンジャーゾーンをなるべくかわしましょう。
どのくらいのダメージでどのくらい与えるかを調整しておき、デンジャーゾーンの寸前に大きめのダメージを与えてデンジャーゾーンをすりぬける事を狙いましょう。
それだけでかなり攻略が楽になります。

・ルシオラの攻撃パターンに注意しよう
ルシオラの攻撃は最終進化系になって数ターン後にフォースオブライトが飛んできます。
この時にアタックコアがあったり、モルスがデンジャーだったりして攻撃力が上がっていると致命傷になりかねません。
ルシオラの攻撃をよく見て、やばい時はデンジャーに入らないように回復に専念しておくようにしましょう。

モルスはルシオラがいないときはデンジャーゾーン中であってもルシオラを復活させようとしたりするので最後のデンジャーを超える時にはルシオラを倒してしまうのもいいのかもしれません。




〇攻略動画(初攻略時)
image
アストラルクイーンで天候を変えつつ戦うPTです。
火力役がいないため、メリッサとワルプルガのダークショットがメインのダメージソースとなり、攻略に時間がかかりました。

現在ではアストラルクイーンのスキル3が強化されているのでうまくタイミングを見計らってスキル3を使えばもっと攻略しやすくなるかもしれません。






〇攻略動画(マシンPT)
image
アルキメデスをキーにマシン族で構成したPTです。
アルキメデスがカウンターで回復と変換を行ってくれるため変換と回復の二つをこなす事ができます。

岩除去をはずし、HPUP入れた方が安定しそうな気もしました。
また、ユピテルをいれてアルキメデスを2体にして攻略したり、レムリアを2体にして攻略する方法もあります。

そのほか、レギンレイヴをいれて天候変化させる方法もあります。
レギンレイヴはマシンではありませんが、オートドレインを持っているため自己回復が可能でやられずに済みます。

デンジャーゾーンを素早く突破できれば勝ち。
デンジャーゾーンに長いすると回復が間に合わなくなります。
また、ルシオラを定期的に倒してフォースオブライトをできるだけくらわないようにすることも大切です。




〇攻略動画(ブラギ型)

image
オーカー周回でもつかえる、ブラギとノクスのコールによって闇ピースを大量に増やす作戦です。
マーリンによって回復ができるため道中のキンカクなどでも安定して耐える事が可能です。
スカアハかマーリンに闇の天候変化武器を装備させることでより安定します。

アビリティカードはアタックコアブレイカーが必須。
あとは麻痺はなくてもどうにかなるけれどあった方が楽に感じました。
岩除去があると落ちコンしやすくなったりといろいろはかどります。

アルタリアまではオートで進む事ができるので少し楽です。
あとはひたすら落ちコンをまつ。
マーリンがいれば途中闇ピースが欠損しても安定して回復し続けられます。
マーリンのところをインドラに変えても攻略可能ですが、こちらはやはり回復量に注意しましょう。





◯オートPT
FullSizeRender
ベルフェゴールに武器はエレメンタルソードを装備。
それでも、運が悪いとキンカクでやられることがあります。
またはアルタリアでアタックコアを長く消せなかったりしてもアウトですが、そこそこ安定しており、さらに速度がなかなか早いです!





◯完全無課金PT
FullSizeRender
らんの登場によって大量の闇ピースを確保できるようになりました。
ある程度のアビリティカードのレベルが必要になるものの、ゴルゴン3姉妹を使ったPTでクリアすることができます。
ゴルゴン3姉妹にしたのは趣味です。
FullSizeRender
らんのスキル3によって闇ピースを確保。
エウリュアレはスキル3を発動しアタッカーに。
ステンノの回復力は少し不安がありますが、らんの力で落ちコンすることで大回復も狙えます。
メデューサは麻痺耐性とゴーゴンアイ。
ゴーゴンアイは14個以上の闇ピースを消すと発動できるので落ちコンと相性がよく、結構な頻度で発動します。
アルタリアには効きませんが、呼び出されるルシオラには効果があるので複合攻撃を防ぐことが可能になり、安定感が増します。








その他の攻略PT



〇サリエルPT
ノクス・アザリア・サリエル・アストラルクイーン

サリエルを入れることでアタックコアブレイカーのカードのレベルが少々低くとも大丈夫です。
サリエルによって回復と攻撃を行う事ができます。




天候変化のレギンレイヴかアストラルクイーンがいると防御面が楽になります。
アタックコアの対策までできるとかなり楽になる試練なのかもしれませんが、アルキメデスやアタックコアブレイカーがない場合はかなり難しい試練になりそう。

ある程度(しかも最近)の課金をしている人ならクリアしやすいように作られた試練のようでした。


他にもこんなPTで攻略できたよ!という情報をお待ちしております!

【エレスト】ミラクロア・モルスの評価と蜃気楼の塔第3層攻略

image


蜃気楼の塔第3層シリーズ第1弾。

全5階層ですべて試練のボスモンスターが構えており、最後にはミラクロアモルスと戦って勝てると進化前のミラクロアモルスが手に入る。
最初から究極融合が可能。



五戦神ミラクロア・モルスの評価

◯ステータス
image

◯アビリティ
image
※究極進化後です。


究極進化に必要な素材一覧

1,ミラクロア・モルスのレベル99
2,タオフェンのソウル99
3.ウィスタリアのソウル99
4,レヴィアタンのソウル99
5,サファイアドラゴンのソウル50
6,エレイアのソウル50
7,バラバスを究極融合する
8,バラバスのソウル30
9,ベルタのソウル99
10,究極ナポレオンのソウル99
11,次元の羽ペン2つ


蜃気楼の塔モンスターや深層ステージの周回、イベントキャラのソウルなどが必要で殆どのプレイヤーは究極融合させることができないので最初から狙わないというのも手。
現在は次元の羽ペンが手にはいらないので誰も入手できない。







スキル倍率

精霊召喚「アクア」バッドエリクシールサフィルス・レジーナ
2.75現在謎に包まれています現在謎に包まれています
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧へ 

用途別おすすめ度
 クエスト…7.5点/10点
 アリーナ…8.5点/10点

五戦神ミラクロア・モルスの強いところ

攻撃された相手は次回スキルが使えなくなる!

このアビリティのせいで1ターンで倒しきらないと次のターン大変なことになってしまう。

カウンター封じ搭載!

相手はカウンターが使えません。

水属性のステータス大幅アップ!

水属性の味方のステータスが300も上がります。

気軽の天候変化!

たった5ピースでステージの天候を変えることが可能です

五戦神ミラクロア・モルスの弱いところ
素材がめんどくさすぎる。
その価値はあると思うが・・・。

各階のボスモンスターとその攻略

1F ベラム

2017-01-21-00-04-26

ギミック
・コンボガード
・変換床(木×3)
・毒ピース(大ダメージ)
・ヒューマン以外に大ダメージ
・HP回復

など

行動パターンは、先制でヒューマン以外に大ダメージが飛んできますが、おそらくこのクエストをクリアしようとしているPTならば特に対策もなくクリアできるはずです。
スキルを撃ちづらい盤面のため、このステージで天候を変えておくということができません。



2F フルングニル

2017-01-21-00-06-48


ギミック
・変換床(木×2)
・バリアコア
・アタックコア
・クラックロック

など

最初にバリアコアを置いてきて次にアタックコアを置いてきます。
大した攻撃力はないですが、HPが半分以下になるとクラックロックに囲まれた中にバリアコアを配置してきます。
クラックロックブレイカーがない場合はかなり苦戦します。
やられることはないでしょうが、戦いがとても長引きます。

回復力さえしっかりしていれば攻撃には耐えられるはずですので耐久して倒すか、ピースをしっかり貯めていっきに倒してしまうと良いです。



3F サゴジョウ

2017-01-21-00-09-57



ギミック
・ゴッドに大ダメージ
・闇属性にダメージ
・チェンジコア(木→火)(火→水)
・HITガード
・復活
・攻撃力UP
・変換床
・ファイアコール

など

ゴッドへの攻撃は耐えられます。

サゴジョウの両脇にいるドラゴンの攻撃力がかなり厄介なので先に1体は倒してしまったほうが良いです。
ターン経過で復活してくるのでそれまでにダメージなどを与えていきます。

チェンジコアがかなりうざいのでチェンジコアブレイカーがあったほうが良いです。

変換床によってある程度ピースは確保できるので、すきを見て大ダメージを与え、なるべく長期戦はしたくない相手です。







4F アステリア

image
HP・・・
ギミック
・ヒールコア
・スピリットに大ダメージ
・スピリットガード
・闇属性に中ダメージ
・水属性に中ダメージ
・防御力UP
・変換床(木×2)

など

ヒールコアを大量に置かれるのでヒールコアブレイカーがほしい。

最初に右のアイスロック?を倒してガードを剥がします(復活はしない)
次に左のマスティマを倒してもいいですが、スピリットガードとかあるのでめんどくさいし、真ん中のアステリアを先に倒します。
ヒールコアさえしっかり壊していけばそんなに高い攻撃力で攻撃されるわけでもないので大丈夫。
祈りの後はどでかいダメージが来るのでそれは注意が必要。
ラケシスでしっかりとオーバーヒールしておくこと。

ラケシスを連れている場合、ここでしっかりとオーバーヒールを貯めてから突破することをおすすめします。
次はボス戦です。




5F ミラクロア・モルス

2017-01-21-00-19-36

まず、進化前のミラクロア・モルスとのバトル

最初にサイレントコアを壊せない位置に置かれます。
さらに補助効果が解除され、天候を水に変えられてしまいます。
ここでペルーンのスキル3などを使っていた場合解除されてしまうので注意しましょう。

右のウィスタリアを倒すと次の段階に進むのでダメージを貯める前にさっさと通常攻撃で倒してしまいましょう。

または一定ターン数経過でウィスタリアが消え、モルスが覚醒します。




第2フェーズ
2017-01-21-00-20-13

ミラクロア・モルスは五戦神ミラクロア・モルスに究極進化します。

依然としてサイレントコアは置かれたままなので通常攻撃で削っていきます。
最初のDanger Zoneを突破しないといずれ1000を超えるダメージが飛んできます。
それまでに通常攻撃でミラクロア・モルスのDanger Zoneを抜けましょう




第3フェーズ
2017-01-21-00-21-15

ここからは戦い方にコツが必要になります。


いよいよスキルが使えるようになるのですが、うまく行動しないとサイレントコアを連発されてスキルが撃てずにやられてしまいます。


まず、バリアコアを配置されます。
この時、左の2つのバリアコアを破壊すると



2017-01-21-00-21-47
このように、サイレントコアを置かれます。


サイレントコアの位置のバリアコアを破壊せずに2ターンの間残しておけばサイレントコアを置かれないのでスキルを撃てるようになります。
バリアコアを置かれたターンとその次のターンは壊してはダメ、ということです。
1ターン目こわさなくて、次壊したら置かれてしまいますので注意。


このパターンを覚えておけばサイレントコアを置かれずにスムーズにスキルを撃っていくことが可能になります。


2017-01-21-00-23-03
バリアコアを大量に配置してくる2つ目のパターン。

この場合は右の2つのバリアコアを破壊すると・・・



2017-01-21-00-23-33
バリアコアの位置にサイレントコアを置かれてしまいます。

この時も右のバリアコアを2ターンの間残しておけば、サイレントコアを置かれずに済むので次のターン動けるようにするためにはバリアコアをわざと残してやるほうが良いでしょう。




このように、バリアコアを置かれたときは残さないといけないバリアコアを壊さないようにすると回復などを行うことができやられにくくなります。






第4フェーズ
2017-01-21-00-27-22

Danger Zoneを抜けると今度はクラックロックを配置してきます。
同時にバリアコア(耐久高め)を置いてくるのでバリアコアを破壊しつつ戦います。


このパターンの場合、左端の列と右端の列のクラックロックを破壊するとサイレントコアを置かれることになります。
バリアコアではないので注意。

この場合もクラックロックを残して2ターン経過させればOKです。





2017-01-21-00-36-43
最後のDanger Zone。
ここを素早く突破したい。
すぐに抜けていったので何が飛んで来るのかは知らないです。






第6フェーズ
2017-01-21-00-31-00

最後のDanger Zoneを抜けると盤面は広くなります。
しかし、バリアコアを配置されます。
さらに、ミラクロア・モルスがガードを使いだし、5HITまでダメージを軽減してきます。
手数の多い攻撃だといいのですが、単体攻撃だと攻撃が通りにくくなるのが辛い。

武器を装備させておくと素早くHITガードをはがせるので攻撃キャラになんでもいいから武器を装備させておくといいかも。




最終フェーズ
2017-01-21-00-38-31


いよいよ残り数ミリになってくると必殺技を使ってきます。
使ってくる前には貯めがあるのでそのときは回復をしっかりしておきましょう。
オーバーヒールしておくか、HPが最大になっていれば耐えれられるはずです。
もしくは天候レベルが高ければ耐えれます。


2017-01-21-00-38-42
さらにアクアが消える時にこんなふざけた盤面にしてきたりすることもあり。



2017-01-21-00-39-33
またこの広いけどバリアコアのある配置になったりと、後半もしっかりと嫌がらせを続けられます。
回復と攻撃の兼ね合いを取りながら残りのHPを削りましょう。




攻略PTの紹介&攻略動画&オート考察など!


★攻略PT紹介
image
ランドグリスで天候を変化しつつ、ヴェルハインドのトランスを強化したPT。
カタリナのところをヘルメスにしても良いようです。
アビリティカードにマヒ耐性を入れていないので少し運が絡みます。
木ピースUPをマヒ耐性にしてもいいかも。

◯アビリティカード
オールコアブレイカー1がほしい。
これがあるだけで攻略がうんと楽になります。
ない場合はもう一つの攻略参照。
チェンジコア、クラックロック、バリアコア、サイレントコア、ヒールコアと、対策するコアが多すぎます。
優先度はバリアコアが最優先かな。
サイレントコアはそもそも置かせないようにしたいが置かれたときがブレイカーがいないとヤバイ。
ヒールコアもけっこう耐久が高く、ブレイカーがないと苦戦します。
オールコアブレイカーではない場合ヘルメスがいたほうがいいかもしれません。
大ダメージを与えていけるならなくても行けなくはない。
チェンジコアもかなり厄介でサゴジョウのところで苦戦します。
なるべく持っていきたいが、オールコアブレイカーがある場合はなんとかなります。
ない場合はマリーを連れて行ったほうがいいかもしれません。



ところどころミスもあります。
しっかり手順を踏んでおけば20分程度で周回できそうです。





攻略PTその2(初攻略時)

変換にデメテル
攻撃&ヒールコアブレイカーにヘルメス
回復とブーストにラケシス
変換補助&回復補助&軽減&チェンジコアブレイカーにマリー


アビリティカードは
・HPUP
・バリアコアブレイカー
・マヒ耐性
・サイレントコアブレイカー

を使いました。
マリーを先頭に置くことを強くおすすめします。
そうすれば、マリーで回復した後にオーバーヒールできるのでかなり楽になったはずです。

変換はクラブの方が盤面的には良いようです。

PTを編成する時にまずは「オールコアブレイカー」があるかないかで変わります。
オールコアブレイカーがあるなら相当楽になるはず。
ない場合、ヒールコアブレイカー、バリアコアブレイカー、チェンジコアブレイカー、サイレントコアブレイカーは最低でも入れないといけません。
余裕があればクラックロックブレイカーもほしい。
オールコアブレイカーを持っているセレブは羨ましいです。

次に麻痺耐性は入れておくことをおすすめします。
ここぞって時にやられると痛い。


◯☆6無し(ラケシスもなし)攻略
サクヤヒメが天候を変化できるようになったので使ってみました。
更に星6を外すためにジャスパーもヴェルはインドも外しました。
ブーストは★3のアリーナキャラです。


回復はサクヤヒメで十分足りるし、リジェネが強力。
後はやっぱり火力が物足りないかな。



◯オート攻略

★6だらけで編成難易度は高いですがオート攻略が安定するPTです。
この他にもオート攻略はありますが、いろいろ試したところ安定度が低いものが多かったです。
手持ちに合わせてラケシスを入れたりすることもできますが回復対象がブレるので安定はしません。
また、ハルドラを入れられるならかなり楽にオート攻略もできると思います(アレば苦労しないかw)




他にもこんなPTで攻略できたよ!という情報をお待ちしております!

↑このページのトップヘ