まぁぼのエレスト研究所 別館攻略wiki室

エレストの攻略、最強ランキングを高ランクプレイヤーが行っております。 そこらのサイトとは信頼度が違います! 試練の攻略やキャラの評価、情報まとめなどもあります!

タグ:ガチャ



闇属性モンスターの評価一覧

★6以上・ガチャ限定 闇属性モンスターの評価

※点数はクエストでの評価です。
※*マーク付きのキャラはイベントなど限定

ランクレアリティ/入手先/キャラ名
SSS
(10点)
SS
(9.0~9.5点)
S
(8.0~8.5点)
A
(6.5~7.5点)
B
(5.0~6.0点)
なし
C
(3.0~4.5点)
タナトス
D
(1.0~2.5点)
なし
E
(0~0.5点)
なし

★5・ガチャ限定 闇属性モンスターの評価

※点数はクエストでの評価です。
※*マーク付きのキャラはイベントなど限定

ランクレアリティ/入手先/キャラ名
SSS
(10点)
なし
SS
(9.0~9.5点)
S
(8.0~8.5点)
A
(6.5~7.5点)
B
(5.0~6.0点)
C
(3.0~4.5点)
D
(1.0~2.5点)
アレイスター・クロウリー
リューズ
真夏のブリュンヒルデ
リム
E
(0~0.5点)
なし

★4以下・ガチャ限定 闇属性モンスターの評価

※点数はクエストでの評価です。
※*マーク付きのキャラはイベントなど限定

ランクレアリティ/入手先/キャラ名
SSS
(10点)
なし
SS
(9.0~9.5点)
なし
S
(8.0~8.5点)
なし
A
(6.5~7.5点)
チェシャキャット
ブラギ
ルサールカ
B
(5.0~6.0点)
なし
C
(3.0~4.5点)
インドラ
アニ・レオンハート*
マイア
ベルモット*
プロスペロー
D
(1.0~2.5点)
オセロー
ニュクス
E
(0~0.5点)
テュール
エルフマン*
リン・ヤオ*
ランファン*
ディアン・ケヒト
グレムリン
ブラン
ロデュウ&チータ*
カサンドラ
ミラジェーン*
ワーグナー
モルゴース
カイン
フォルトゥナ
ヴァイネイ・ハルター*



◯非ガチャ限:クエスト&イベントなど無課金キャラ

★6・非ガチャ限 闇属性モンスターの評価

※点数はクエストでの評価です。
※*マーク付きのキャラはイベントなど限定

ランクレアリティ/入手先/キャラ名
SSS
(10点)
なし
SS
(9.0~9.5点)
S
(8.0~8.5点)
A
(6.5~7.5点)
ミネルヴァ
究極アイザック(アイザック)
B
(5.0~6.0点)
なし
C
(3.0~4.5点)
なし
D
(1.0~2.5点)
なし
E
(0~0.5点)
なし


★5闇属性非ガチャ限モンスターの評価

※点数はクエストでの評価です。
※*マーク付きのキャラはイベントなど限定

ランクレアリティ/入手先/キャラ名
SSS
(10点)
なし
SS
(9.0~9.5点)
なし
S
(8.0~8.5点)
A
(6.5~7.5点)
B
(5.0~6.0点)
レムリア
黒影竜ゼドゥー
ループレヒト
ジャヴァウォック
トウタク
C
(3.0~4.5点)
D
(1.0~2.5点)
カーリー
ハロウィンジャック
ラセツ
アジ・ダハーカ
究極ブリュンヒルデ(ブリュンヒルデ
究極ヴァニラ(ヴァニラ)
他多数(準備中)
E
(0~0.5点)
多数(準備中)

★4以下闇属性非ガチャ限モンスターの評価

※点数はクエストでの評価です。
※*マーク付きのキャラはイベントなど限定

ランクレアリティ/入手先/キャラ名
SSS
(10点)
なし
SS
(9.0~9.5点)
S
(8.0~8.5点)
A
(6.5~7.5点)
クリスマスレプラコーン*
B
(5.0~6.0点)
究極メデューサ(メデューサ)
アークナイト教頭*
C
(3.0~4.5点)
ザッハーク
アラハバキ
スープーシャン*
ポッパエア
D
(1.0~2.5点)
ボトム
ジェリコ*
ヴァネッサ*
E
(0~0.5点)
ミノタウロス
エキドナ
メジェド
ティレシアス
アングルボザ
スケアクロウ
ボレアス
ムシュフシュ
ナラシンハ
バティン
マッシュエンペラー
クロナ
スキュラ
ギンカク
クリームヒルト
真夏のボレアス*
ラスト*
セリム・ブラッドレイ*
ムシュマッヘ
ナツキ・スバル*



【エレスト】エトナの評価

入手方法

2019年の「ディスガイアコラボ」で登場!

2019年6月下旬の「
ディスガイアコラボ召喚」で★5として初登場しました。
image

ステータス

2019-06-30-18-47-08




アビリティ

2019-06-30-18-47-11




スキル倍率

セクスィービームカオスインパクトデッドエンド・カオス
2.75
5

5.75

その他のキャラのスキル倍率は

スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…8.5点/10点
 アリーナ…5点/10点
 グラバト…8.5点/10点

総合ランク・・・S
グランバトルタイプ
エトナの強いところ

スキルを使えば使うほどアビリティが強化!

アビリティ「魔界式鍛錬術・弐」

ディスガイアのやりこみ要素をエレストにも実装したのか、このアビリティはモンスターを使えば使うほど数値が上がっていくというタイプ。

スキルダメージが固定で増加していき、最終的には3万ダメージが固定追加されます。
スキル1でも3万の固定ダメージが入るようになれば火力面でも頼れるモンスターになりそうです。

ダメージ増幅2倍スキル持ち!

スキル3「デッドエンド・カオス」

増幅効果を持った攻撃スキルです。
敵全体に2倍の増幅効果を付与できます。

増幅効果2倍を持つモンスターは他にもいますが形状的にも使いやすく、全体にかかる増幅効果なので長く使っていけるモンスターです。

自分のマルチピースを増やせる!

スキル1「セクスィービーム」
スキル2「カオスインパクト」


スキル1と2は自分のマルチピースを増やすことができる新しいスキルです。
これによって、効率よくマルチピースを増やすことができます。
マルチピースによって大ダメージを出せる、ラハールや加護レベッカなどと組ませてやると高い補助性能を発揮できるモンスターです。

ラハールとの相性が抜群!

スキルとアビリティすべて

同時に登場した★6ラハールとスキル形状、アビリティが完全に噛み合っており、ラハールと一緒に使うことで高いシナジーを発揮することができます。
ラハールのスキルを発動させれば自動的にエトナもスキルが発動し、効率よくピース運用ができる上に、どちらもマルチピースを増やすことができるので2発目、3発目のラハールの攻撃の補助を効率良く行うことができます。
エトナの弱いところ

育成が大変すぎる
ラハールがいないならそこまで

アビリティの育成がかなり大変です。
最大まで育成すれば固定ダメージが3万くらいまで増えますが、そこまで育成するにはかなり使い込む必要があります。

また、現状ではマルチピースを増やせるスキル持ちが少ないために高い評価にしてありますが、マルチピースを増やすスキル持ちが増えてくると相対的に活躍の場が減っていくかもしれません。

ラハールを持っている場合は是非手に入れたいところですが、ラハールがいない場合は代用できるものがほとんど(マルチピース増加は今のところ貴重ですが)なので無理に手に入れる必要は無いモンスターです。




You Tubeでもエレスト情報配信中!

毎週金曜日は「まぁぼのエレストラジオ」!

こちらのチャンネルで動画でもエレスト情報を発信しています。
がんばりますのでチャンネル登録よろしくおねがいします!
FullSizeRender
まぁぼちゃんねる



【エレスト】ケルビムの評価

◯ステータス
FullSizeRender







◯アビリティ
FullSizeRender





スキル倍率

左顔の息吹右顔の息吹ロストアーク
2.253.256.25+与えたダメージ✕0.02回復
※回復値は目安程度

その他のキャラのスキル倍率は

スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…4.5/10点
 アリーナ…4/10

ケルビムの強いところ

火属性に大ダメージ!

スキル1とスキル2が火属性に対して2倍のダメージを与えます。
全体攻撃な上にスキル形状も使いやすく優秀なスキルです。
水属性キラーを持っているような感覚で使うことが可能です。

全状態異常耐性もち。。。だが!

全状態異常耐性をもっており、あらゆる異常に耐性があります。
しかし、残念ながら25%。
もうひとり真・耐性もちをいれても75%にしか届かず、防ぐことが難しいです。
アビリティカードで75%以上のレベルになっているカードと一緒に使えば防ぐことが可能になります。

攻撃しつつ回復!

スキル3は攻撃しつつ回復することが可能です。
攻撃倍率もそこそこ高いですが、スキル形状は少々特殊で使いづらいかもしれません。

回復量は気休め程度なので注意。

ケルビムの弱いところ
役割が中途半端

クエストで活躍できるのは火属性に大ダメージくらいですが、スキル2までしかその効果がありません。
2倍になったところでそこまで高い攻撃力でもありません。
さらにスキル3は回復しつつ攻撃できるものの、回復量が低く使い勝手が悪いです。
ただし、敵が複数の時(アリーナなどで敵が4人)だったりすればそれなりに回復はするでしょう




ケルビムの使用感、強いところ、弱いところを募集しています。
使ったことある方のコメントお待ちしております!

↑このページのトップヘ