まぁぼのエレスト研究所 別館攻略wiki室

エレストの攻略、最強ランキングを高ランクプレイヤーが行っております。 そこらのサイトとは信頼度が違います! 試練の攻略やキャラの評価、情報まとめなどもあります!

タグ:オート

【エレスト】ヘカトンケイルの評価と試練攻略

入手方法

ギガントマキアイベントにて登場!

2018年7月のギガントマキアイベントにて初登場しました
試練攻略時のドロップ、またはイベント交換所での交換で入手できます。

ステータス

ステータス

FullSizeRender





アビリティ

FullSizeRender








スキル倍率

ラッシュフィストロックフィスト百裂拳
調査中調査中調査中
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…3.5点/10点
 アリーナ…1点/10点
ヘカトンケイルの強いところ

体力の少ない味方のダメージを肩代わり

最もHPが少ない味方のダメージを肩代わりするアビリティを持ちます。
なので、即死しない限りは一番最初に死ぬのはヘカトンケイルになるので、クエストによっては盾として役立つこともあるかもしれません。

岩が多いほど威力が上がるスキル

盤面にある岩が多いほど攻撃力が上がるスキルを持ちます。
どのくらい上がるか調査中ですが、1つに付き5倍とか上がらない限り使えることはないでしょう。


ヘカトンケイルの弱いところ

とりあえず全部弱い

身代わり以外にどう使えばいいかわかりません。
スキル火力次第ですがおそらく期待できなさそう。



試練攻略

ヘカトンケイルの試練攻略

◯盤面
FullSizeRender
※岩除去は有効
※ただし、後半岩を置き直してきます。


◯ギミック
混乱ピース
防御UP
HITガード(4)
岩生成
など


◯攻略
HITガードが少々面倒。
ラプンツェルなど多段攻撃できるキャラが居れば楽です。

混乱ピースは対策しましょう。
混乱ピースさえ対策すればダメージは大したことがありません。


◯攻略例
FullSizeRender
ミカサの巨人キラーをどうしても活かしたかった。
しかし、クソみたいな岩配置のせいでミカサのスキル3が撃てず力を出しきれず。
除去の運によっては撃てます。
スキル2でも十分戦っていけるので攻略は可能です。


FullSizeRender
新キャラディオニュソスを使ってみたPT。
初手でディオニュソスとペルーンがスキル3を発動し、あとはひたすら殴る。
スルーズを入れてもいいです。


FullSizeRender
オート攻略PT。
ターゲットはラプンツェル。
岩除去がなくても倒しきれるうえに2ターンで攻略が早いです。
この他、アフラ・マズダーをいれて岩を除去した後にジークリンデを発動させるPTなどもあります。

動画




ヘカトンケイルの使用感、強いところ、弱いところを募集しています。
使ったことある方のコメントお待ちしております!

【エレスト】セドナの評価と試練攻略



セドナは「★5セドナの試練」をクリアすると最初の一回のみドロップする試練モンスターです。
また2回めの攻略以降は精霊シードのみがドロップします。

ステータス

FullSizeRender

※セドナの試練に挑むにはトロフィーを集めて精霊神の神殿で鍵を手に入れる必要があります。


アビリティ

FullSizeRender





スキル倍率

アイスロックアイスコフィンブリザードクラッシュ
調査中調査中5✕2
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…4.5点/10点
 アリーナ…4.5点/10

セドナの強いところ

強力なブリザードクラッシュ!

10ピースで実質10倍の破格の倍率を持つスキルです。
同じスキルをヌトが持っていますが、ヌトが出た当時はアリーナでヌトだらけになったほど強力なスキルです(現在はアリーナでは下方修正済み)。
盤面を大きく使うもののそれに見合った高い攻撃力のスキルです。

高めの攻撃力

攻撃UPとHPUPも持っており耐久力も高い。
水属性の攻撃力も上げられるためPT全体の攻撃力も上げられます。

セドナの弱いところ
現在では時代遅れ。

攻撃力も高いとはいえヌトが究極したのでヌトで十分な場面が多い。
またスキル3は盤面をひろく使いすぎるため、たった1つ邪魔な場所に岩を置かれただけで使えなくなることが多いため使えない場所が多い。

セドナの試練攻略

最初からボスステージ。
ボスは1体。

ギミック
  • 先制クラックロック(超高耐久✕6)
  • 先制闇属性に大ダメージ
  • 混乱ピース
  • 毒ピース
  • 麻痺ピース
  • DANGER ZONE
など。


◯攻略

カウントダウンの後に単体即死攻撃を仕掛けてきます。
カウントダウンはたったの1なのでかなり短いです。

敵のHPは低めなのでそれまでに一気に倒してしまうか、1~2体やられても大丈夫なPT編成にするとよいです。

クラックロックを破壊したい場合は、ブレイカーは複数必要です。
もしくはクラックロックを破壊しなくてもいい編成にすると良いです。

または、HPアビリティカードや防御スキル、攻撃ダウンなどがあればカウントダウン後の攻撃にも耐えられるので、耐えつつクラックロックを破壊するのも良いです。



◯攻略動画 
オート安定PT
FullSizeRender
ちょうど安定の2ターン確殺PT。
先制攻撃やカウンターなどで2ターン目でほぼ確実に倒せます。




◯木属性PT
ラプンツェル
ヘルメス
ランドグリス
ブースト






◯木属性PTその2
ソベク
バステト
ガイア
ラケシス

【エレスト】イブリースの評価と試練攻略


◯ステータス

FullSizeRender








◯アビリティ
FullSizeRender

スキル倍率

オブリビオンエクス・インフェルノ
地獄の業火
45.756+2倍ブースト
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…7点/10点
 アリーナ…4点/10点
イブリースの強いところ

ブースト&全体攻撃!

デビル限定ですが、2倍のブーストを行いつつ全体攻撃を行えます。
スキル形状も悪くないので使いやすいですが、デビルPTで染めないといけないのがつらいでしょう。
変換は攻撃倍率が不要なのでデビルではなくてもいいのですが、アビリティに

デビルでPTを組むとダメージ2倍

があるのでどうしてもデビルで染めたい。
デビルで染めるとスキル2で10倍以上、スキル3なら12倍というかなりの高倍率のスキルになります。
今後火のデビル、とりわけピース確保能力に優れたデビルが出ると使いやすいですね!

貴重な火属性即死持ち!

スキル2には即死効果がついています。
火属性では大変貴重で、即死効果を持っているキャラがとても少ないです。
現在調査中ですが、20%の即死効果だとするとめっちゃ強力なのですが・・・。

イブリースの弱いところ
デビル染めがむずかしい。

スキル2は文句なしに強力で便利ですがデビルにしか効果がありません。
またデビル染めするのは現状難しくピースの確保などが大変です。

作る必要は:作ったほうがいい!
武器を装備させたりしてピース確保できれば強力です。
デビル染めするとお手軽にブーストを掛けつつ全体12倍攻撃ができるので火力とブーストを兼任することも可能です。
試練キャラの中ではかなり強力なので作っておいたほうが良いです。


攻略

全部で1STAGE。
目標は1体。


ギミック
・先制サイレントコア配置(2つ)
・最初から火山(2つ)
・火属性ダメージ無効
・最初から通常攻撃ガード状態

など

★攻略する上でのポイント★
火山が出てくるので火ピースを使えるPTがおすすめ。
水PTで行くのであれば火ピースをつかって変換できるようにすると良いでしょう。

もしくは火属性PTでシルヴィーをいれて属性付与する方法もあり。
ただし、途中で水属性無効を使ってくるので注意が必要です。


★適正・・・グレイ、スサノオなど
デビルキラーをもつグレイなどがアレば便利。
または盤面は結構広めなのでポセイドンのフルパワーアクアサイクロンを炸裂させるのものあり。


★攻略

フルオートでの攻略。
他に、アリスPTにアナーヒターを入れたりしても安定して攻略が可能です。

ハイスコアはポセイドン、または火属性でタカミムスビをつかったPTなどがありました。




他にこんなPTでいけるよ!というのがあれば教えて下さい。
 

【エレスト】ミラクロア・モルスの評価と蜃気楼の塔第3層攻略

image


蜃気楼の塔第3層シリーズ第1弾。

全5階層ですべて試練のボスモンスターが構えており、最後にはミラクロアモルスと戦って勝てると進化前のミラクロアモルスが手に入る。
最初から究極融合が可能。



五戦神ミラクロア・モルスの評価

◯ステータス
image

◯アビリティ
image
※究極進化後です。


究極進化に必要な素材一覧

1,ミラクロア・モルスのレベル99
2,タオフェンのソウル99
3.ウィスタリアのソウル99
4,レヴィアタンのソウル99
5,サファイアドラゴンのソウル50
6,エレイアのソウル50
7,バラバスを究極融合する
8,バラバスのソウル30
9,ベルタのソウル99
10,究極ナポレオンのソウル99
11,次元の羽ペン2つ


蜃気楼の塔モンスターや深層ステージの周回、イベントキャラのソウルなどが必要で殆どのプレイヤーは究極融合させることができないので最初から狙わないというのも手。
現在は次元の羽ペンが手にはいらないので誰も入手できない。







スキル倍率

精霊召喚「アクア」バッドエリクシールサフィルス・レジーナ
2.75現在謎に包まれています現在謎に包まれています
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧へ 

用途別おすすめ度
 クエスト…7.5点/10点
 アリーナ…8.5点/10点

五戦神ミラクロア・モルスの強いところ

攻撃された相手は次回スキルが使えなくなる!

このアビリティのせいで1ターンで倒しきらないと次のターン大変なことになってしまう。

カウンター封じ搭載!

相手はカウンターが使えません。

水属性のステータス大幅アップ!

水属性の味方のステータスが300も上がります。

気軽の天候変化!

たった5ピースでステージの天候を変えることが可能です

五戦神ミラクロア・モルスの弱いところ
素材がめんどくさすぎる。
その価値はあると思うが・・・。

各階のボスモンスターとその攻略

1F ベラム

2017-01-21-00-04-26

ギミック
・コンボガード
・変換床(木×3)
・毒ピース(大ダメージ)
・ヒューマン以外に大ダメージ
・HP回復

など

行動パターンは、先制でヒューマン以外に大ダメージが飛んできますが、おそらくこのクエストをクリアしようとしているPTならば特に対策もなくクリアできるはずです。
スキルを撃ちづらい盤面のため、このステージで天候を変えておくということができません。



2F フルングニル

2017-01-21-00-06-48


ギミック
・変換床(木×2)
・バリアコア
・アタックコア
・クラックロック

など

最初にバリアコアを置いてきて次にアタックコアを置いてきます。
大した攻撃力はないですが、HPが半分以下になるとクラックロックに囲まれた中にバリアコアを配置してきます。
クラックロックブレイカーがない場合はかなり苦戦します。
やられることはないでしょうが、戦いがとても長引きます。

回復力さえしっかりしていれば攻撃には耐えられるはずですので耐久して倒すか、ピースをしっかり貯めていっきに倒してしまうと良いです。



3F サゴジョウ

2017-01-21-00-09-57



ギミック
・ゴッドに大ダメージ
・闇属性にダメージ
・チェンジコア(木→火)(火→水)
・HITガード
・復活
・攻撃力UP
・変換床
・ファイアコール

など

ゴッドへの攻撃は耐えられます。

サゴジョウの両脇にいるドラゴンの攻撃力がかなり厄介なので先に1体は倒してしまったほうが良いです。
ターン経過で復活してくるのでそれまでにダメージなどを与えていきます。

チェンジコアがかなりうざいのでチェンジコアブレイカーがあったほうが良いです。

変換床によってある程度ピースは確保できるので、すきを見て大ダメージを与え、なるべく長期戦はしたくない相手です。







4F アステリア

image
HP・・・
ギミック
・ヒールコア
・スピリットに大ダメージ
・スピリットガード
・闇属性に中ダメージ
・水属性に中ダメージ
・防御力UP
・変換床(木×2)

など

ヒールコアを大量に置かれるのでヒールコアブレイカーがほしい。

最初に右のアイスロック?を倒してガードを剥がします(復活はしない)
次に左のマスティマを倒してもいいですが、スピリットガードとかあるのでめんどくさいし、真ん中のアステリアを先に倒します。
ヒールコアさえしっかり壊していけばそんなに高い攻撃力で攻撃されるわけでもないので大丈夫。
祈りの後はどでかいダメージが来るのでそれは注意が必要。
ラケシスでしっかりとオーバーヒールしておくこと。

ラケシスを連れている場合、ここでしっかりとオーバーヒールを貯めてから突破することをおすすめします。
次はボス戦です。




5F ミラクロア・モルス

2017-01-21-00-19-36

まず、進化前のミラクロア・モルスとのバトル

最初にサイレントコアを壊せない位置に置かれます。
さらに補助効果が解除され、天候を水に変えられてしまいます。
ここでペルーンのスキル3などを使っていた場合解除されてしまうので注意しましょう。

右のウィスタリアを倒すと次の段階に進むのでダメージを貯める前にさっさと通常攻撃で倒してしまいましょう。

または一定ターン数経過でウィスタリアが消え、モルスが覚醒します。




第2フェーズ
2017-01-21-00-20-13

ミラクロア・モルスは五戦神ミラクロア・モルスに究極進化します。

依然としてサイレントコアは置かれたままなので通常攻撃で削っていきます。
最初のDanger Zoneを突破しないといずれ1000を超えるダメージが飛んできます。
それまでに通常攻撃でミラクロア・モルスのDanger Zoneを抜けましょう




第3フェーズ
2017-01-21-00-21-15

ここからは戦い方にコツが必要になります。


いよいよスキルが使えるようになるのですが、うまく行動しないとサイレントコアを連発されてスキルが撃てずにやられてしまいます。


まず、バリアコアを配置されます。
この時、左の2つのバリアコアを破壊すると



2017-01-21-00-21-47
このように、サイレントコアを置かれます。


サイレントコアの位置のバリアコアを破壊せずに2ターンの間残しておけばサイレントコアを置かれないのでスキルを撃てるようになります。
バリアコアを置かれたターンとその次のターンは壊してはダメ、ということです。
1ターン目こわさなくて、次壊したら置かれてしまいますので注意。


このパターンを覚えておけばサイレントコアを置かれずにスムーズにスキルを撃っていくことが可能になります。


2017-01-21-00-23-03
バリアコアを大量に配置してくる2つ目のパターン。

この場合は右の2つのバリアコアを破壊すると・・・



2017-01-21-00-23-33
バリアコアの位置にサイレントコアを置かれてしまいます。

この時も右のバリアコアを2ターンの間残しておけば、サイレントコアを置かれずに済むので次のターン動けるようにするためにはバリアコアをわざと残してやるほうが良いでしょう。




このように、バリアコアを置かれたときは残さないといけないバリアコアを壊さないようにすると回復などを行うことができやられにくくなります。






第4フェーズ
2017-01-21-00-27-22

Danger Zoneを抜けると今度はクラックロックを配置してきます。
同時にバリアコア(耐久高め)を置いてくるのでバリアコアを破壊しつつ戦います。


このパターンの場合、左端の列と右端の列のクラックロックを破壊するとサイレントコアを置かれることになります。
バリアコアではないので注意。

この場合もクラックロックを残して2ターン経過させればOKです。





2017-01-21-00-36-43
最後のDanger Zone。
ここを素早く突破したい。
すぐに抜けていったので何が飛んで来るのかは知らないです。






第6フェーズ
2017-01-21-00-31-00

最後のDanger Zoneを抜けると盤面は広くなります。
しかし、バリアコアを配置されます。
さらに、ミラクロア・モルスがガードを使いだし、5HITまでダメージを軽減してきます。
手数の多い攻撃だといいのですが、単体攻撃だと攻撃が通りにくくなるのが辛い。

武器を装備させておくと素早くHITガードをはがせるので攻撃キャラになんでもいいから武器を装備させておくといいかも。




最終フェーズ
2017-01-21-00-38-31


いよいよ残り数ミリになってくると必殺技を使ってきます。
使ってくる前には貯めがあるのでそのときは回復をしっかりしておきましょう。
オーバーヒールしておくか、HPが最大になっていれば耐えれられるはずです。
もしくは天候レベルが高ければ耐えれます。


2017-01-21-00-38-42
さらにアクアが消える時にこんなふざけた盤面にしてきたりすることもあり。



2017-01-21-00-39-33
またこの広いけどバリアコアのある配置になったりと、後半もしっかりと嫌がらせを続けられます。
回復と攻撃の兼ね合いを取りながら残りのHPを削りましょう。




攻略PTの紹介&攻略動画&オート考察など!


★攻略PT紹介
image
ランドグリスで天候を変化しつつ、ヴェルハインドのトランスを強化したPT。
カタリナのところをヘルメスにしても良いようです。
アビリティカードにマヒ耐性を入れていないので少し運が絡みます。
木ピースUPをマヒ耐性にしてもいいかも。

◯アビリティカード
オールコアブレイカー1がほしい。
これがあるだけで攻略がうんと楽になります。
ない場合はもう一つの攻略参照。
チェンジコア、クラックロック、バリアコア、サイレントコア、ヒールコアと、対策するコアが多すぎます。
優先度はバリアコアが最優先かな。
サイレントコアはそもそも置かせないようにしたいが置かれたときがブレイカーがいないとヤバイ。
ヒールコアもけっこう耐久が高く、ブレイカーがないと苦戦します。
オールコアブレイカーではない場合ヘルメスがいたほうがいいかもしれません。
大ダメージを与えていけるならなくても行けなくはない。
チェンジコアもかなり厄介でサゴジョウのところで苦戦します。
なるべく持っていきたいが、オールコアブレイカーがある場合はなんとかなります。
ない場合はマリーを連れて行ったほうがいいかもしれません。



ところどころミスもあります。
しっかり手順を踏んでおけば20分程度で周回できそうです。





攻略PTその2(初攻略時)

変換にデメテル
攻撃&ヒールコアブレイカーにヘルメス
回復とブーストにラケシス
変換補助&回復補助&軽減&チェンジコアブレイカーにマリー


アビリティカードは
・HPUP
・バリアコアブレイカー
・マヒ耐性
・サイレントコアブレイカー

を使いました。
マリーを先頭に置くことを強くおすすめします。
そうすれば、マリーで回復した後にオーバーヒールできるのでかなり楽になったはずです。

変換はクラブの方が盤面的には良いようです。

PTを編成する時にまずは「オールコアブレイカー」があるかないかで変わります。
オールコアブレイカーがあるなら相当楽になるはず。
ない場合、ヒールコアブレイカー、バリアコアブレイカー、チェンジコアブレイカー、サイレントコアブレイカーは最低でも入れないといけません。
余裕があればクラックロックブレイカーもほしい。
オールコアブレイカーを持っているセレブは羨ましいです。

次に麻痺耐性は入れておくことをおすすめします。
ここぞって時にやられると痛い。


◯☆6無し(ラケシスもなし)攻略
サクヤヒメが天候を変化できるようになったので使ってみました。
更に星6を外すためにジャスパーもヴェルはインドも外しました。
ブーストは★3のアリーナキャラです。


回復はサクヤヒメで十分足りるし、リジェネが強力。
後はやっぱり火力が物足りないかな。



◯オート攻略

★6だらけで編成難易度は高いですがオート攻略が安定するPTです。
この他にもオート攻略はありますが、いろいろ試したところ安定度が低いものが多かったです。
手持ちに合わせてラケシスを入れたりすることもできますが回復対象がブレるので安定はしません。
また、ハルドラを入れられるならかなり楽にオート攻略もできると思います(アレば苦労しないかw)




他にもこんなPTで攻略できたよ!という情報をお待ちしております!

【エレスト】イクシオンの評価と試練攻略

image

イクシオンは「★5イクシオンの試練」をクリアすると最初の一回のみドロップする試練モンスターです。
コンテニュー不可能のため、ノーコンでしか手に入りません。
また2回めの攻略以降は精霊シードのみがドロップします。

image
※イクシオンの試練に挑むにはトロフィーを集めて精霊神の神殿で鍵を手に入れる必要があります。

スキル倍率

罪の炎火焔車輪煉獄火焔車
3.25+HP0.834.5+HP0.76.75+HP0.5
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…2.5点/10点
 アリーナ…0.5点/10

イクシオンの強いところ

ヘラを入れると攻撃力が2倍!

チーム内にヘラを入れると攻撃力がなんと2倍。
すべての攻撃力を2倍で計算することができます。
数の割に倍率の悪いスキルも高い攻撃力になればダメージがそこそこ大きくなります。

連携 闇

連携闇があるので、闇ピースを消しても攻撃力がどんどん上乗せされます。
ヘラを入れて使うことが想定されているのでヘラと一緒に使ってやると効果的です。
弱いスキルですが、闇ピースも攻撃力の上乗せになるのでどんどん消してやればスキルの効果を上げることが可能です。

イクシオンの弱いところ
ヘラがいなけりゃマジでゴミ。
スキル倍率も低い上に攻撃力も低い。
その上スキルを使うとHPがヘルという最悪な仕様で、使い道0。

ヘラを入れたとしても果たしてどこまで火力をのせられるか・・・。
闇ピースを消しても攻撃力が上がるので盤面の2種類のピースで攻撃力が乗って行くのは強いのですが、ヘラと同時にスキルを撃てるわけではないのでヘラは死ぬことになり、イクシオンの火力UPだけの存在となります。

イクシオンの試練攻略

最初からボスステージ。
ボスは1体。

ギミック
・先制アンチピースコア(水✕2)
・先制ヒールコア(2)
・先制闇属性に大ダメージ
・ゴッドをバインド
・スピリットに超大ダメージ

・DANGER ZONE


★行動パターン★
ゼウスがいると行動が変わります。
アンチピースコアを置かなくなり、こちらのHPを99%減らした後、自分のHPも半分まで減らし、火ピースをいくつか生成してきます。

★攻略指南★
ゼウスをいれて最初に火ピースを大量確保して、メディアのスキルを使って一気に倒すと楽です。

その他まともに攻略する場合は闇属性とスピリットを外します。

また、ゴッドを入れる場合は究極イシスを入れてバインド対策する必要があります。
イシスはヒールコアブレイカーも持っており適正力が高いです。

水属性で行く場合はアンチピースコアをすばやく破壊できるようにブレイカーを連れていきましょう。



★適正・・・メディア、究極イシス、ブリギットなど
PTのHPが低い時に大ダメージを出せるスキルを持っているので、瀕死状態になってからスキルを使えば大ダメージを出せます。


★攻略動画
◯メディア攻略




◯モルジアナ オート攻略
FullSizeRender
モルジアナで削りつつ、ダメージも稼いでいく。
回復はアナスタシアの回復で間に合いました。
ブリギットはアンチピースコアブレイカーです。















↑このページのトップヘ