まぁぼのエレスト研究所 別館攻略wiki室

エレストの攻略、最強ランキングを高ランクプレイヤーが行っております。 そこらのサイトとは信頼度が違います! 試練の攻略やキャラの評価、情報まとめなどもあります!

カテゴリ: 【蜃気楼の塔攻略】

【エレスト】ジャスパーの評価と蜃気楼の塔攻略



蜃気楼の塔2シリーズ第3弾。

全5階層ですべて試練のボスモンスターが構えている。

ジャスパーの評価

◯ステータス
image

◯アビリティ
image




スキル倍率

ウィンドブーストバリアメガウィンドブーストバリアギガウィンドブーストバリア
1.75倍ブースト+20%軽減2倍ブースト+30%軽減2.2倍ブースト+40%軽減
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧へ 

用途別おすすめ度
 クエスト…8点/10点
 アリーナ…2点/10点

ジャスパーの強いところ

バリアとブーストを同時に展開!

攻略に欠かせないブーストと、局所的に活躍するバリアを同時に貼ることができるので、チームの余裕ができる点がとても優秀。
ピースも揃えやすい形になっているうえに、ステータスも高いので高難易度のクエストではかなり使えるキャラだ。


スラッシュ系効果アップ!

多くのモンスターがもっているスラッシュ系のダメージを上げてくれる。
しかしながら、現状ギガウィンドスラッシュを持つモンスターがかなり少ない上にあまり強くありません。
今後強力なギガウィンドスラッシュなどを持ったモンスターが登場すると活躍できるでしょう。

サイレントコア無効!

ジャスパーだけ無効なんだったらほぼ無意味。
他のキャラも同時なら神。
わかる方いれば教えて下さい。
ジャスパーの弱いところ
ラケシス、カミムスビがいるせいでブースターとしての役目が微妙。

ラケシスが回復とブーストを兼任するので、あと防御の強いキャラを入れるとジャスパーの活躍する場所がない。
さらにカミムスビは防御も兼任できるので余計に活躍の場がないです。
ラケシスが使えない場所でのみ活躍するキャラです。

各階のボスモンスターとその攻略

1F カリスト
2017-01-22-00-02-08

ギミック
・バリアコア
など

ジャスパーは全体を通してバリアコアが必須になります。
ヒミコを入れるかバリアコアブレイカーのアビリティカードを使用するなどしてしっかりとバリアコア対策をする必要があります。




2F ユグドラシル
2017-01-22-00-03-12

ギミック
・クラックロック
・アンチピースコア


三色盤面になるだけです。
しっかりとクラックロックを破壊しつつ、盤面を広げたら一気に攻撃して倒しましょう。



3F チョハッカイ
2017-01-22-00-05-06

ギミック
・バリアコア
・防御UP
など

バリアコアをまたもや配置してきます。
左のキマイラがブースト、右のガードマシンがガードしてくるのでさっさと周りを倒してしまいましょう。
しっかりとバリアコア対策をしておかないと苦戦しますし、この後もキツイ。
バリアコアブレイカーは入れていますか?







4F イワナガヒメ
2017-01-22-00-07-19

ギミック
・毒
・バリアコア
・復活
など

進化前の方を先に倒すと3ターン後に全滅するおそれがあるので進化後から倒す。
進化後も倒した後数ターン後に復活してくるので、できれば2体同時に倒せるように調節しましょう。





5F ジャスパー
2017-01-22-00-08-00

ギミック

開幕バリアコアを設置。
以降もバリアコアは度々置かれるのでバリアコアブレイカーで対応しましょう。


◯基本的にジャスパーはランダム攻撃とガードマシンを呼び出すだけ

◯ガードマシンは4種類ある(α、β、γ、θ)で、おそらく残りHPに対応しており、残りHPが低いほど強いガードマシンが出てくる模様

◯ガードマシンのβはカウントダウン後半で岩を除去してくれることがある

◯ガードマシンを倒さないとジャスパーにダメージが通らない

◯ガードマシンの攻撃は単体2200。食らう前に倒す。

◯迎撃態勢に注意。攻撃すると全体攻撃カウンターが飛んでくる。が、400程度なので死にはしない。

◯最後のDanger Zoneで敵が貯めをしたあとは多分即死ダメージが来るからその前に倒す




以上を気をつければ行けるはず。


オススメの攻略PT

火の回復★5娘達を持っているかどうかがポイントとなる。

・究極アカモート
・テミス
・テンセンニャンニャン

など

このあたりの回復量の多い回復娘がいればとても戦いやすい。
またバリアコアブレイカーが重要になるが、ないなら気合とアビリティカードでどうにかならんこともない。
が、できればヒミコを入れておきたいところだ。

ブースト役はヴァーミリオンが最適性だろう。
イフリートではHPにかなり不安が残る。
イフリート使うくらいなら紅蓮ジャンヌなどを使用したほうが良さそうだ。


今では天候の効果が大きくなった。
天候変化スキル持ちがいるのなら入れておけば、コール状態になり、攻撃や防御もあがるのでかなり有利に戦いを進められる。
ボスまでに天候を火のレベル5に上げていってみよう。



◯攻略動画
image
image


スタンダードな火力編成。
テミスが回復と毒耐性。
イグニスが火力。
ヴァーミリオンで防御とブースト。
ヒミコが変換とバリアコアブレイカー。

必要なものを揃えるとかなり楽に突破できるクエストです。








その2天候変化で攻める
image
image
毒はアビリティカードでも防げるのでテミスのところは他の回復キャラでもいけるはずだ。


天候を火に変えるPT。
ブーストがいないものの、防御火力が底上げされるのでかなり安定します。
攻撃力があまり上がらないので時間はかかりますがヴァーミリオンがいなくても安定して攻略が可能です。

アルテミシアはあまり攻撃力は高くないけれど、毎回闇ピースを消してくれるのでピース確保的には強力でした。



他にもこんなPTで攻略できたよ!という情報をお待ちしております!

【エレスト】ミラクロア・モルスの評価と蜃気楼の塔第3層攻略

image


蜃気楼の塔第3層シリーズ第1弾。

全5階層ですべて試練のボスモンスターが構えており、最後にはミラクロアモルスと戦って勝てると進化前のミラクロアモルスが手に入る。
最初から究極融合が可能。



五戦神ミラクロア・モルスの評価

◯ステータス
image

◯アビリティ
image
※究極進化後です。


究極進化に必要な素材一覧

1,ミラクロア・モルスのレベル99
2,タオフェンのソウル99
3.ウィスタリアのソウル99
4,レヴィアタンのソウル99
5,サファイアドラゴンのソウル50
6,エレイアのソウル50
7,バラバスを究極融合する
8,バラバスのソウル30
9,ベルタのソウル99
10,究極ナポレオンのソウル99
11,次元の羽ペン2つ


蜃気楼の塔モンスターや深層ステージの周回、イベントキャラのソウルなどが必要で殆どのプレイヤーは究極融合させることができないので最初から狙わないというのも手。
現在は次元の羽ペンが手にはいらないので誰も入手できない。







スキル倍率

精霊召喚「アクア」バッドエリクシールサフィルス・レジーナ
2.75現在謎に包まれています現在謎に包まれています
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧へ 

用途別おすすめ度
 クエスト…7.5点/10点
 アリーナ…8.5点/10点

五戦神ミラクロア・モルスの強いところ

攻撃された相手は次回スキルが使えなくなる!

このアビリティのせいで1ターンで倒しきらないと次のターン大変なことになってしまう。

カウンター封じ搭載!

相手はカウンターが使えません。

水属性のステータス大幅アップ!

水属性の味方のステータスが300も上がります。

気軽の天候変化!

たった5ピースでステージの天候を変えることが可能です

五戦神ミラクロア・モルスの弱いところ
素材がめんどくさすぎる。
その価値はあると思うが・・・。

各階のボスモンスターとその攻略

1F ベラム

2017-01-21-00-04-26

ギミック
・コンボガード
・変換床(木×3)
・毒ピース(大ダメージ)
・ヒューマン以外に大ダメージ
・HP回復

など

行動パターンは、先制でヒューマン以外に大ダメージが飛んできますが、おそらくこのクエストをクリアしようとしているPTならば特に対策もなくクリアできるはずです。
スキルを撃ちづらい盤面のため、このステージで天候を変えておくということができません。



2F フルングニル

2017-01-21-00-06-48


ギミック
・変換床(木×2)
・バリアコア
・アタックコア
・クラックロック

など

最初にバリアコアを置いてきて次にアタックコアを置いてきます。
大した攻撃力はないですが、HPが半分以下になるとクラックロックに囲まれた中にバリアコアを配置してきます。
クラックロックブレイカーがない場合はかなり苦戦します。
やられることはないでしょうが、戦いがとても長引きます。

回復力さえしっかりしていれば攻撃には耐えられるはずですので耐久して倒すか、ピースをしっかり貯めていっきに倒してしまうと良いです。



3F サゴジョウ

2017-01-21-00-09-57



ギミック
・ゴッドに大ダメージ
・闇属性にダメージ
・チェンジコア(木→火)(火→水)
・HITガード
・復活
・攻撃力UP
・変換床
・ファイアコール

など

ゴッドへの攻撃は耐えられます。

サゴジョウの両脇にいるドラゴンの攻撃力がかなり厄介なので先に1体は倒してしまったほうが良いです。
ターン経過で復活してくるのでそれまでにダメージなどを与えていきます。

チェンジコアがかなりうざいのでチェンジコアブレイカーがあったほうが良いです。

変換床によってある程度ピースは確保できるので、すきを見て大ダメージを与え、なるべく長期戦はしたくない相手です。







4F アステリア

image
HP・・・
ギミック
・ヒールコア
・スピリットに大ダメージ
・スピリットガード
・闇属性に中ダメージ
・水属性に中ダメージ
・防御力UP
・変換床(木×2)

など

ヒールコアを大量に置かれるのでヒールコアブレイカーがほしい。

最初に右のアイスロック?を倒してガードを剥がします(復活はしない)
次に左のマスティマを倒してもいいですが、スピリットガードとかあるのでめんどくさいし、真ん中のアステリアを先に倒します。
ヒールコアさえしっかり壊していけばそんなに高い攻撃力で攻撃されるわけでもないので大丈夫。
祈りの後はどでかいダメージが来るのでそれは注意が必要。
ラケシスでしっかりとオーバーヒールしておくこと。

ラケシスを連れている場合、ここでしっかりとオーバーヒールを貯めてから突破することをおすすめします。
次はボス戦です。




5F ミラクロア・モルス

2017-01-21-00-19-36

まず、進化前のミラクロア・モルスとのバトル

最初にサイレントコアを壊せない位置に置かれます。
さらに補助効果が解除され、天候を水に変えられてしまいます。
ここでペルーンのスキル3などを使っていた場合解除されてしまうので注意しましょう。

右のウィスタリアを倒すと次の段階に進むのでダメージを貯める前にさっさと通常攻撃で倒してしまいましょう。

または一定ターン数経過でウィスタリアが消え、モルスが覚醒します。




第2フェーズ
2017-01-21-00-20-13

ミラクロア・モルスは五戦神ミラクロア・モルスに究極進化します。

依然としてサイレントコアは置かれたままなので通常攻撃で削っていきます。
最初のDanger Zoneを突破しないといずれ1000を超えるダメージが飛んできます。
それまでに通常攻撃でミラクロア・モルスのDanger Zoneを抜けましょう




第3フェーズ
2017-01-21-00-21-15

ここからは戦い方にコツが必要になります。


いよいよスキルが使えるようになるのですが、うまく行動しないとサイレントコアを連発されてスキルが撃てずにやられてしまいます。


まず、バリアコアを配置されます。
この時、左の2つのバリアコアを破壊すると



2017-01-21-00-21-47
このように、サイレントコアを置かれます。


サイレントコアの位置のバリアコアを破壊せずに2ターンの間残しておけばサイレントコアを置かれないのでスキルを撃てるようになります。
バリアコアを置かれたターンとその次のターンは壊してはダメ、ということです。
1ターン目こわさなくて、次壊したら置かれてしまいますので注意。


このパターンを覚えておけばサイレントコアを置かれずにスムーズにスキルを撃っていくことが可能になります。


2017-01-21-00-23-03
バリアコアを大量に配置してくる2つ目のパターン。

この場合は右の2つのバリアコアを破壊すると・・・



2017-01-21-00-23-33
バリアコアの位置にサイレントコアを置かれてしまいます。

この時も右のバリアコアを2ターンの間残しておけば、サイレントコアを置かれずに済むので次のターン動けるようにするためにはバリアコアをわざと残してやるほうが良いでしょう。




このように、バリアコアを置かれたときは残さないといけないバリアコアを壊さないようにすると回復などを行うことができやられにくくなります。






第4フェーズ
2017-01-21-00-27-22

Danger Zoneを抜けると今度はクラックロックを配置してきます。
同時にバリアコア(耐久高め)を置いてくるのでバリアコアを破壊しつつ戦います。


このパターンの場合、左端の列と右端の列のクラックロックを破壊するとサイレントコアを置かれることになります。
バリアコアではないので注意。

この場合もクラックロックを残して2ターン経過させればOKです。





2017-01-21-00-36-43
最後のDanger Zone。
ここを素早く突破したい。
すぐに抜けていったので何が飛んで来るのかは知らないです。






第6フェーズ
2017-01-21-00-31-00

最後のDanger Zoneを抜けると盤面は広くなります。
しかし、バリアコアを配置されます。
さらに、ミラクロア・モルスがガードを使いだし、5HITまでダメージを軽減してきます。
手数の多い攻撃だといいのですが、単体攻撃だと攻撃が通りにくくなるのが辛い。

武器を装備させておくと素早くHITガードをはがせるので攻撃キャラになんでもいいから武器を装備させておくといいかも。




最終フェーズ
2017-01-21-00-38-31


いよいよ残り数ミリになってくると必殺技を使ってきます。
使ってくる前には貯めがあるのでそのときは回復をしっかりしておきましょう。
オーバーヒールしておくか、HPが最大になっていれば耐えれられるはずです。
もしくは天候レベルが高ければ耐えれます。


2017-01-21-00-38-42
さらにアクアが消える時にこんなふざけた盤面にしてきたりすることもあり。



2017-01-21-00-39-33
またこの広いけどバリアコアのある配置になったりと、後半もしっかりと嫌がらせを続けられます。
回復と攻撃の兼ね合いを取りながら残りのHPを削りましょう。




攻略PTの紹介&攻略動画&オート考察など!


★攻略PT紹介
image
ランドグリスで天候を変化しつつ、ヴェルハインドのトランスを強化したPT。
カタリナのところをヘルメスにしても良いようです。
アビリティカードにマヒ耐性を入れていないので少し運が絡みます。
木ピースUPをマヒ耐性にしてもいいかも。

◯アビリティカード
オールコアブレイカー1がほしい。
これがあるだけで攻略がうんと楽になります。
ない場合はもう一つの攻略参照。
チェンジコア、クラックロック、バリアコア、サイレントコア、ヒールコアと、対策するコアが多すぎます。
優先度はバリアコアが最優先かな。
サイレントコアはそもそも置かせないようにしたいが置かれたときがブレイカーがいないとヤバイ。
ヒールコアもけっこう耐久が高く、ブレイカーがないと苦戦します。
オールコアブレイカーではない場合ヘルメスがいたほうがいいかもしれません。
大ダメージを与えていけるならなくても行けなくはない。
チェンジコアもかなり厄介でサゴジョウのところで苦戦します。
なるべく持っていきたいが、オールコアブレイカーがある場合はなんとかなります。
ない場合はマリーを連れて行ったほうがいいかもしれません。



ところどころミスもあります。
しっかり手順を踏んでおけば20分程度で周回できそうです。





攻略PTその2(初攻略時)

変換にデメテル
攻撃&ヒールコアブレイカーにヘルメス
回復とブーストにラケシス
変換補助&回復補助&軽減&チェンジコアブレイカーにマリー


アビリティカードは
・HPUP
・バリアコアブレイカー
・マヒ耐性
・サイレントコアブレイカー

を使いました。
マリーを先頭に置くことを強くおすすめします。
そうすれば、マリーで回復した後にオーバーヒールできるのでかなり楽になったはずです。

変換はクラブの方が盤面的には良いようです。

PTを編成する時にまずは「オールコアブレイカー」があるかないかで変わります。
オールコアブレイカーがあるなら相当楽になるはず。
ない場合、ヒールコアブレイカー、バリアコアブレイカー、チェンジコアブレイカー、サイレントコアブレイカーは最低でも入れないといけません。
余裕があればクラックロックブレイカーもほしい。
オールコアブレイカーを持っているセレブは羨ましいです。

次に麻痺耐性は入れておくことをおすすめします。
ここぞって時にやられると痛い。


◯☆6無し(ラケシスもなし)攻略
サクヤヒメが天候を変化できるようになったので使ってみました。
更に星6を外すためにジャスパーもヴェルはインドも外しました。
ブーストは★3のアリーナキャラです。


回復はサクヤヒメで十分足りるし、リジェネが強力。
後はやっぱり火力が物足りないかな。



◯オート攻略

★6だらけで編成難易度は高いですがオート攻略が安定するPTです。
この他にもオート攻略はありますが、いろいろ試したところ安定度が低いものが多かったです。
手持ちに合わせてラケシスを入れたりすることもできますが回復対象がブレるので安定はしません。
また、ハルドラを入れられるならかなり楽にオート攻略もできると思います(アレば苦労しないかw)




他にもこんなPTで攻略できたよ!という情報をお待ちしております!

【エレスト】ヴァーミリオンの評価と蜃気楼の塔攻略



蜃気楼の塔2シリーズ第2弾。

全5階層ですべて試練のボスモンスターが構えている。

ヴァーミリオンの評価

image


スキル倍率

ファイアブーストバリアメガウファイアブーストバリアギガファイアブーストバリア
1.75倍ブースト+20%軽減2倍ブースト+30%軽減2.2倍ブースト+40%軽減
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧へ 

用途別おすすめ度
 クエスト…8点/10点
 アリーナ…2点/10


ヴァーミリオンの強いところ

バリアとブーストを同時に展開!

攻略に欠かせないブーストと、局所的に活躍するバリアを同時に貼ることができるので、チームの余裕ができる点がとても優秀。
ピースも揃えやすい形になっているうえに、ステータスも高いので高難易度のクエストではかなり使えるキャラだ。


ブレス系効果アップ!

多くのモンスターがもっているブレス系のダメージを上げてくれる。
しかしながら、現状ギガファイアブレスを持つモンスターがかなり少ない上にあまり強くありません。
今後強力なギガファイアブレスなどを持ったモンスターが登場すると活躍できるでしょう。

サイレントコア無効!

ヴァーミリオンだけ無効なのでそこまで使えるアビリティということではありませんが、スルーズなどと組ませたときに通常攻撃しつつブーストをかけることが可能になります。
ヴァーミリオンの弱いところ
クエストが難しい。
調整が入りクリアはしやすくなったとは言え、最初の難関と言えます。

育成に関しては五戦神のレベッカのソウルシードがヴァーミリオンと兼用できますので蜃気楼2層を集会するよりは五戦神が来たときにガッツリとシードを集めたほうが効率が良いです。
ただ、次いつくるのかが問題・・・。

各階のボスモンスターとその攻略

1F リラ
2016-09-24-01-12-13
ギミック
・クラックロック
・バインド
・蘇生


行動パターンは、右のリラを倒さないと何度でも左、中央のリラを蘇生してきます。
さらにバインド攻撃をしてくるのでバインド解除キャラを連れていきましょう・・・ってイシスなんですけどね。

攻撃力が特に高くないのでオートでも突破できちゃうでしょう。
そのくらいのPT構成で行きましょう。




2F ファラオ
2016-09-24-01-14-51
ギミック
・ヒールコア
・光属性に大ダメージ
・攻撃アップ
・バインド


ここでもバインド攻撃が来ます。
イシスで回復しましょう。

続いて、ヒールコア対策も必要ですが、イシスがいれば問題ないでしょう。
ピースをしっかり確保しながらイシスの回復があれば特に危険になることはありません。



3F ケイローン
2016-09-24-01-16-20
ギミック
・防御UP大
・攻撃UP
・ピース変換(水→木)
・デビルに大ダメージ

右のケイローンが防御UPを使っているときは攻撃してもほとんどダメージが通りません。
なのでその間にピースを貯めておきます。
左のケイローンが水ピースを木ピースに変えてきたときが攻撃のチャンスです。
5つくらい変換されるので、変換されても大丈夫なように大量の水ピースを確保しておくと攻撃できます。
コレを繰り返せばあまり体力が高くないので左のケイローンを倒すことができるでしょう。

続いて右のケイローンは左のケイローンを倒したあと攻撃力が上がります。
しかし、即死級のダメージなどはないので、やはり敵が防御UPを使っている時にピースを貯め、敵が攻撃してきた時に防御が外れるのでそのチャンスに攻撃を叩き込みます。






4F アウナス
2016-09-24-01-19-43
ギミック
・水ピースが落ちてきやすくなる
・毒
・猛毒
・ピース変換
・Danger Zone


体力がかなり低めです。
思ったよりダメージが入るのでDanger Zoneには注意しましょう。

盤面に火ピースが多いほど大ダメージを繰り出してくるため、アクアやノアといったフラッド系などを使い、火ピースが攻撃後に少なくなるように攻撃していけばほとんどダメージを受けずに突破できます。

火ピースがあるとかなり痛い攻撃が来ますがDanger Zoneに入っていなければ十分耐えられます。
通常の毒は消しても耐えれますが、猛毒には注意しましょう。
できればアビリティカードや耐性で防げるのが望ましいです。





5F ヴァーミリオン
2016-09-24-01-35-40
※ヴァーミリオンの行動は調整が入り、記事の内容に比べ優しくなっています。

ギミック

・アタックコア
・ヒールコア
・攻撃UP
・防御UP
・チェンジコア



最初に特になにかやってくるわけではないですが、常に体力は満タン近くあるようにしておきます。
Danger Zoneが全部で3回あり、それをうまく突破できるかどうかが鍵になります。


まず第1フェーズ。
最初のDanger Zoneまではとにかく頑張って削ります。
うまく行けそうなら大ダメージをあたえてDanger Zoneを飛び越えていきたいところ。
入ってしまった場合は、ジェノサイドモードと言うものに変わります。




2016-09-24-01-37-47
第2フェーズ。
ジェノサイドモードについて
運悪くDanger Zoneに入ってしまったら覚悟を決めます。
ジェノサイドモードになると体力ゲージがすべてDanger Zoneになります。

攻撃が全体攻撃になり、通常時に比べダメージ量が増えます。

ある程度ダメージを与えると、「力が収束する」とでてアタックコアを配置してきます。

次のターンに「ウィスダム オブ モリス」という大ダメージ攻撃をしてきます。

この時アタックコアを破壊していないとかなりきついダメージになり場合によっては耐えられません。
防御がしっかりしており、アタックコアを破壊できれば耐えれないダメージではないのでバリアや火の守りなどをつかって耐えればジェノサイドモードが終了し戦闘モードに戻ります。
戻ったときはDanger Zone1とDanger Zone2のときはDanger Zoneを超えたあたりまで体力が減ります。
Danger Zone3のときだけはDanger Zone3の手前に戻されてしまいます。
Danger Zone3だけはどうにかして飛び越えないと延々とループさせられてしまいます。


逆にDanger Zoneに入ったほうがさっさと進めたりもするのでDanger Zone1と2は超えれたら超える、ってくらいでいいと思います。



2016-09-24-01-38-08
第3フェーズ。
最後のDanger Zone3だけはどうにかして大ダメージを与えて飛び越える必要があります。
しかし、毎ターンのようにアタックコアやヒールコアを配置してきて、しかも後半は(たぶんだけど)アタックコアの耐久が上がっていると思います。
なのでアタックコアブレイカーがないと次々に置かれるコアに身動きが取れなくなり、ヒールコアで回復されてしまい、Danger Zoneに戻ってしまう、なんてことになります。
さらに、コアを3つ置いてきたり、パターンが変わってきますのでうまくコアを破壊しつつ、回復しつつ攻撃しなければなりません。




2016-09-24-01-38-56
最終フェーズ。
Danger Zone3をうまく飛び越えたらあと一息です。
しかし、ここからの攻撃もいやらしいです。
ここからは、チェンジコアを置かれてきます。
3つ置かれ、水ピースが少なくなってしまうので、回復ができなかったりします。
あまり焦りすぎて水ピースを消してしまうより、できればある程度水ピースを残しつつ戦うほうがいいかもしれません。
さらに、たまにバインドしてきます。
これらのいやらしい攻撃を耐え続け、体力を0にすれば勝利です。



適正・・・ウィスタリア、ノア、イシス
イシスがほぼ必須。
イシスなしの場合は火PTとかになるのかな。
アビリティカードが完璧じゃない場合はノアもかなり必須。
毒耐性がデカイです。
ウィスタリアの役目はブーストと防御なので、ここはヴィヴィアンでも火の守りとブーストを兼任させることが可能です。

追記・・・アナーヒター
回復&天候変化によって大活躍します。
イシスを抜く場合はアナーヒターを入れると良いです。
その場合、テセウスと組ませることもできます。

追記・・・スポルス
攻撃力が高い上にダメージを軽減してくれます。
この場合、必ず男性キャラを1体連れていきましょう。

追記・・・究極イザナミ
変換とピース大量消しでの大火力が魅力です。
ノアは毒耐性をもっており優秀ですが火力不足になりやすいため、毒は自力で避けるとして究極イザナミをアタッカーにすると攻撃面が安定します。

追記・・・ヴィヴィアン
ブースト役として使えます。
火の守りがあるため防御も兼ね備え、ウィスタリアと遜色ない活躍が可能です。

追記・・・大天使ラファエル
持っているなら回復しつつ攻撃にも参加できるので強力です。
ただし、イシスを外すことになるので増幅なし、ブレイカーなし、バインド耐性なしになる点に注意。

追記・・・サンダルフォン
持っているなら固定で10万ダメージを出せる点が魅力です。
デンジャーゾーンをうまく抜けるようにタイミングを見計らってスキル3を使えば安定します。

追記・・・アフラ・マズダー
蓄積毒によって時間はかかるものの段々と大ダメージが毎ターンはいるようになります。
デンジャーゾーンはスキル3を併用して突破します。

追記・・・究極ポセイドン
スキル発動で岩を破壊するため盤面が広く使えるようになります。
さらにスキル3が20ピース以上消して決まれば大ダメージを与えられます。

追記・・・ミラクロアモルス
そんなのねーよ!って感じですが、いたら相当楽になります。



推奨アビリティカード・・・オールコアブレイカー
ボクのクリア時はこれ。
image
アタックコアブレイカーがなかったので時間がかかりましたが、アタックコアブレイカーを手に入れたら割とすぐ攻略できました。
毒ピースはノアだけで勝負してもいいですが、アウナスでやられるとイラっとするので耐性を入れています。
ヒールコアブレイカーはイシスだけでは足りないので追加で入れています。
後半、ヒールコアを壊しにくいところにおいてきたりするのでブレイカーがあったほうがいいでしょう。
オールコアブレイカーがあればチェンジコアにも対応でき楽な試練になるでしょう。
水アップは後半かなり水ピース運に左右されるのですこしでもいい感じに水が出るように入れています。

この他、チェンジコアブレイカーなどを入れてもいいと思います。
またオールコアブレイカーがあれば岩減少などを入れる余裕も作れます。








★攻略動画★
攻略にあたって
◯イシスはほぼ必須
バインド解除と大回復が必要になるのでイシスがほぼ必須です。

◯ノアもできればほしい

ノアの毒耐性とフラッドスキルによる火ピースの封印が強力なのでノアは入れたい。
ノアを入れない場合は火ピースを水に変える対策と毒対策をしっかり行いましょう。

◯毒対策

ノアなどで対応しましょう。
ない場合はアビリティカードでなるべく高い水準で対策
もしくは自力で避ける。

◯ヒールコアブレイカー
強力なヒールコアブレイカーを持っていって、一撃で壊せるようにしておきます。
壊しにくい位置にヒールコアを置かれても対応できるように。

◯アタックコアブレイカー
これもほぼ必須。
敵のDanger Zoneに入ったときにはアタックコアブレイカーでアタックコアを消さないとダメージに耐えられません。

◯防御スキル
最終デンジャーなどに入ってしまった場合などには防御スキルがないと耐えられません。
そもそも途中の戦いも防御スキルがあるとかなり楽になります。
ノア、ヴィヴィアンのアビリティで耐えるか、ウィスタリアの防御スキルを使うかなどして対応しましょう。

◯変換効果スキル

ノアやアクアのフラッドやイザナミのスキルなど、敵の攻撃前に盤面の火ピースを水に変えておかないと敵の攻撃力がかなり激しいものになります。
これがノア&アクアコンビでないとクリアが厳しくなる理由です。
毎ターンタオフェンが決まればいいですが、タオフェンが撃てない盤面もあるのでタオフェンも厳しいです。

image
image
このPTが昔のテンプレでした。
今では強力な水キャラも出ている上に、クエスト自体が軟化したのである程度幅のある攻略が可能です。


毎度音ズレ激しいんですがなんででしょうか;;

ひたすらノアのスキル3形状を組み続けつつ、コアを破壊するだけです。
最後ノアやられましたけど。
Danger Zone3をどうにか水ピースが多いタイミングで、さらにコアがないタイミングを見計らって突破できるかどうかが一番大変なところだと思いました。


〇★6なし攻略動画
image
アクアはマナガチャからも出るとはいえ★6なので持ってない人も多いです。
ウィスタリアも難易度が高いので持ってない人もいるかもしれません。
そこで、★6なしで攻略してみました。
時間はかかりますが、次元斬を撃つタイミングをしっかり見極めておけば安定して攻略が可能です。

・スノークイーン・・・ピース確保
・究極イシス・・・究極化がほぼ必須。バインド解除&回復
・ノア・・・ピース確保&毒耐性
・ビアンカ・・・割合ダメージ

アビリティカードの枠が4つほしい。
スノークイーンを使う場合は弱点無効を入れる必要があります。
アクアがいれば必要なくなりますけども。

オールコアブレイカーもほしい。
ない場合はヒール、アタックコアは確実に対策しておきたい。

毒はあればいいけど、なければ気をつけてどうにかする。

気をつけるのは最後の次元斬を撃つタイミング。
3回目のデンジャーはぎりぎりまで削ってから撃つ必要がある。
増幅は不要なので回復しつつ撃てるのが強み。
ただし、ブーストなしで削っていくため時間はかなりかかる・・・。



他にもこんなPTで攻略できたよ!という情報をお待ちしております!
コメント欄にいろんな攻略PT情報がありますのでそちらも参考にしてみてください!

【エレスト】ウィスタリアの評価と攻略

image

蜃気楼の塔2シリーズ第1弾。

全5階層ですべて試練のボスモンスターが構えている。
超高難易度になるのでしっかりと育成したPTが必要です。

ウィスタリアの評価

image

スキル倍率

ウォーターブーストバリアメガウォーターブーストバリアギガウォーターブーストバリア
1.75倍ブースト+20%軽減2倍ブースト+30%軽減2.2倍ブースト+40%軽減
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧へ 

用途別おすすめ度
 クエスト…8.5点/10点
 アリーナ…2点/10点

ウィスタリアの強いところ

バリアとブーストを同時に展開!

攻略に欠かせないブーストと、局所的に活躍するバリアを同時に貼ることができるので、チームの余裕ができる点がとても優秀。
ピースも揃えやすい形になっているうえに、ステータスも高いので高難易度のクエストではかなり使えるキャラだ。


フラッド系効果アップ!

アクアやノアがもっているウォーターフラッド系のダメージを上げてくれる。
見たところメイン火力になるような上がり幅ではない感じですが、これまでの雀の涙のダメージからそこそこのダメージが出るレベルになります。
ギガフラッドならばメイン火力として使えるかも?
形状もかなり合わせやすく、ノアやアクアを持っているなら一緒に使うといいです。

サイレントコア無効!

レムをスルーズで通常攻撃運用とかしているときには使えたりします。
サイレントコアを置かれても防御スキルが使える点はいいかもですが、変換が使えないのでスキルの発動は難しいときが多いですね。
ウィスタリアの弱いところ
クエストがかなり難しいです。
調整がはいったとは言え、それでも結構難しく初心者にとっては最初の関門の一つです。

現在ではオート攻略も可能になったので周回してもいいですが、水の五戦神のイベントで手に入るソウルシードでソウルを上げることができるのでそちらで上げるほうがラクです。

各階のボスモンスターとその攻略


※現在は難易度が調整されています。
ウィスタリアの攻撃力の低下とコンボガードが最大7コンボ以下吸収が5コンボ以下吸収になっているそうです。
攻略のスタイル自体は同じで攻略できますので以下をご参考ください。



1F ナーガ

2016-08-26-23-50-30

HP・・・
ギミック
・混乱ピース
・麻痺ピース
・毒ピース(大ダメージ)
・サイレントコア
・ピース変換


行動パターンは、左のナーガはダメージが一定を超えるとピース変換してくる。
HPや攻撃力はしょぼいのであまり気にしなくて大丈夫。

右のナーガは最初に混乱ピースと1つの大ダメージ毒ピースを作ってくる。
毒は消さないように右下にでも避けておこう。
混乱ピースは消してもそんなに攻撃力は上がらないので気にせず消して大丈夫。

一定以上のダメージか一定時間過ぎたらかわからないが、麻痺ピースを四角型に放ってくる。
そしてその次のターンで四角の中にサイレントコアをおいてくる。
めんどくさいのでそうなる前にさっさと倒してしまうほうが良いでしょう。

左のナーガを倒すと右のナーガは「怒髪天」とかいって8回位攻撃してくるが、1発123ダメージくらいだし別に余裕で耐えれると思われるので2~3ターンでさっさと倒してしまいましょう。



2F ガラテア
2016-08-27-00-16-06

HP・・・
ギミック
・アンチピースコア(木、光)
・反撃(中ダメージ)
・ピース変換(光か闇を木に2ピース)
・スピリットガード


反撃があるが、一定ターンごとに反撃が途切れるターンがあるのでそこで一気に攻撃すると良いです。
スピリットのみで編成するとここが抜けなくなるのでスピリット以外を必ず連れて行こう。

あと、次のステージが盤面が狭く厄介なのでこのステージである程度整地して、次のステージに多めに木ピースを持っていけるようにしておいたほうが良いです。
反撃さえ喰らわなければ大したダメージはありませんので、かなり長いターンここで整地することが可能です。



3F アイオロス
image


HP・・・
ギミック
・クラックロック
・チェンジコア(光→木)
・毒ピース(中ダメージ)
・ピース変換(火→光)
・ビーストに大ダメージ(大ダメージではない)
・デビルに大ダメージ
・割合ダメージ(瀕死)


先制でビーストに大ダメージってくるけどヴェルハインドで普通に耐えられます。

クラックロックが大量に置かれるのでオールコアブレイカーなどがないと結構厄介。
回復しようにもクラックロックが多すぎてしづらい。

また、2ターン目からはチェンジコアを置かれてアムルタートの横一列が組めなくなる。
最初にHPを半分以下まで削ってやると行動パターンが変わり、デビルに大ダメージをしてくるのでチェンジコアを置かれない。


倒し方としては毒ピース耐性があるPTならいいけどない場合長期戦はまずい。
毒ピース耐性がないPTは前のステージから多めの木ピースを用意し、一気に大ダメージを与えて倒すのが望ましいと思います。

毒ピース耐性がある場合、それでも瀕死割合ダメージを食らったあと、回復できなかったら死ぬので、注意。
瀕死割合ダメージの次に回復できるように、常にクラックロックの右から二番目(上下ともここだけ耐久度が低く、ブレイカーなしでも3回位で壊せる)を破壊するようにする。

また、行動パターンは決まっており、
1、クラックロック補充
2,ピース変換&毒
2,割合ダメージ
3,全体小ダメージ
と順に攻撃してくるんだけども、HPが半分を切った時だけはロック補充&デビルに大ダメージを優先するので注意が必要。
割合ダメージのあとの少ダメージは回復しないと死にます。

うまくやると割合ダメージを食らう前に倒してしまうこともできます。





4F ユノウ
2016-08-27-00-16-13

HP・・・
ギミック
・混乱ピース
・麻痺ピース
・毒ピース
・攻撃力UP
・防御力UP
・変換床(木×3)
・Danger Zone
・最大HPダウン



先制で最大HPをダウンされます。
これを元に戻さないかぎり攻略不可能になるので絶対に戻す必要があります。

戻す方法は最初のDanger Zoneを超えることですが、大きく超えてしまうとHPが元に戻りません。
自分のPTの攻撃力を把握し、ぎりぎりDanger Zoneを超えるくらいのダメージで突破します。
※若干条件が緩和されていますが、やはりダメージ調整は必須です。

ラケシスがいればオーバーヒールを使っていれば2発目の大ダメージにも耐えれます。
Danger Zoneに入ったらほぼアウトですので絶対に入らないようにしましょう。

HPが元に戻ったら、毒や混乱に気をつけつつ、常にHPを最大にするようにして攻撃し続けましょう。
敵の攻撃はだいたい900ダメージ程度の全体攻撃を行ってくるので常にHPは高くしておく必要があります。

あとはDanger Zoneに突っ込まないように祈りましょう。



5F ウィスタリア
2016-08-27-00-16-44
第1フェーズ。

頭がおかしい試練です。



まず、最初に5コンボ以下無効のガードを使います。
さらに防御力が下がります。
最初にピースがあれば攻撃のチャンス。
なければまずはオーバーヒールでHPを高くしましょう。

これは一定時間経つとコンボ数を軽減してくれるのでそれまで耐えて攻撃してもよいでしょう。
右のマスティマの攻撃は650くらいですが、「力を貯める」のあとは2回攻撃してきます。
また、ウィスタリアのブーストを受けているときは1100くらいのダメージが飛んで来るのでそれ以下のHPのキャラは耐えれません。
また、ブーストと力を溜めるが重なると2連続で同じキャラに1100が飛んで来ることもあるのでそれを受けた時はほぼ確実に死亡です。

マスティマを倒したら、アイアネス、ヌト、タオフェン、マスティマ、最悪の場合ウィスタリアのどれかをまた召喚します。
条件があるとは思いますがそこはまだわかりません。

アイアネスは火力が高いので危険。
ヌトは毒や麻痺を使う上に、ブリザードクラッシュは全体に大ダメージなので危険です。
マスティマが多分一番無害なので、マスティマを倒さずに戦うほうがいいのかも?



2016-08-27-00-18-27
第2フェーズ。

最初のDanger Zoneに入ると全体に中ダメージを受けることになるので早めに突破したいところ。
最初のDanger Zoneを抜ければ次は岩を置かれます。
岩の配置は3パターンほどあり、どういう契機で変更してくるのかは不明。

3コンボ以下無効時のパターンと2コンボ以下無効のパターンがあります。
まあ詳しいことはよくわかりませんが・・・。

ピースの数によっては完全に落ちコン頼みになります。

以下第2フェーズの岩配置パターン。
2016-08-27-00-19-32
2016-08-27-00-19-32
2016-08-27-00-18-27









続いて。
image
第3フェーズ。

第1Dangerを抜けたら2つ目のDangerまで削っていきます。

第2Dangerは範囲が狭い代わりにかなり危険度が高いです。
ウィスタリアが全体に強烈な全体攻撃を仕掛けてきます。

たしか、数ターン後には即死級がくるので、できる限り早く抜けないといけません。

突入してしまったらピース不足にならない事を祈りましょう。






続いて。




image
第4フェーズ。

岩がなくなりまた5コンボ以下無効が始まります。
また、バリアコア×2や、ヒールコア(10万回復)などを置いてくるのでバリアコアブレイカーはなるべく、ヒールコアブレイカーはほぼ必須です。

さらに一定ターン経過ごとに回復(50000)していくので、しっかりダメージを与えていかないといずれまたDanger Zoneに入られます。
第2Danger Zoneに入られれば即死ダメージが待っているので注意が必要です。

ここまで来たらもう後戻りはできません。
一気に大ダメージを重ねて進んでいきましょう。

万が一回復されてまたDanger Zoneに戻られたら下手にスキルを狙わずに通常攻撃(ラケシスはたいていブースト状態)でコンボをかせねて攻撃してもいいかもです。






続いて。

2016-08-27-00-26-02
第5フェーズ

太い第3Danger Zoneはよほどの大火力でない限りは一発での突破は難しいです。

ここに来ると再び岩が配置されます。

コンボ制限は2~3なので、なるべく短い頻度で大ダメージを決めてHPをさっさと削っていかないといけません。
ここでは即死ダメージはまだこないので落ち着いてコンボを決めて(落ちコンに祈って)HPを削っていきましょう。

常にオーバーヒールすることも忘れずに。



続いて。
2016-08-27-00-30-47
第5フェーズ

第3Dangerを抜けると、またまた岩がなくなり、5コンボ以下無効になります。

最後のDanger Zoneにはいると即死ダメージが飛んでくる(らしい)のでそこに入らないようにした方がいいかな?


このゾーンにはいるとウィスタリアが必殺技を使ってきます。
全体に大ダメージなのですが、撃つ前に準備してきます。

1、「ギガウォーターランス」
2、「ウィスタリアが両手を前に出した」+3連続攻撃
3、「猛烈にエネルギーが収束する」+攻撃力UP
4、「フォース・オブ・モルス」+全体に大ダメージ


この繰り返しかな?たぶん。

フォースオブモルスは軽減スキルをつかったり、オーバーヒールをしっかりかけていれば耐えれないほどではありません。
うまく6コンボ以上が出ずにくらってしまいそうな時は無理に攻撃せず防御に徹したほうがいいと思います。
ここまできてやられると辛いから・・・。





そして・・・。
2016-08-27-00-33-37
最終フェーズ

最後のDanger Zoneに入ってしまったらもう覚悟を決めたほうがいいでしょう。
6コンボ以上を決めつつ、大ダメージが入るように調整して倒しましょう。
まあ運です。




◯攻略動画


攻略にあたって。
◯ラケシスは必須
回復と高火力が必要な上に、オーバーヒールもほしいのでラケシスはほぼ必須

◯毒対策

なくてもいいですがあると楽に回せます

◯バリアコアブレイカー
ほぼ必須。
アビリティカードでもいいので持っていきましょう。

◯ヒールコアブレイカー
ヘルメス、またはデメテルで対応したいところ。
使わない場合はアビカで対策を。

◯麻痺対策
なくてもなんとかなりますがあると楽。

★菊丸攻略PT
image
image

菊丸が生放送で攻略したPTと同じです。
殆どの攻略PTがこれと似たりよったりだとは思います。
アビリティカードにはHPUPを入れたほうが安定するんじゃないかと思います。


◯修正後攻略PT
image
image

マリーが緊急用のピース確保と防御、回復を兼任。
ラケシスは必須。
変換と火力で編成。
マリーの全体防御ガードがあるので少し余裕ができました。
最後にコンボさせるのがかなり楽になっているので攻略が随分楽になりました。


〇無課金攻略
image
無課金で手に入るキャラのみでの攻略です。

・ラケシス・・・必須。ブースト&回復
・クラブ・・・変換
・ガードマシン・・・軽減
・ブレイド・・・火力

かなり厳しい戦いになりますが無課金攻略が可能になりました。
なにかしら、どれか一つでも課金キャラに変えてやればグンと楽になると思います。

基本的にはブレイドのHPが低いのでオーバーヒールを欠かさずかけ続けて戦います。
それでも、ブーストギガウォーターランスが2連続ブレイドに来たらやられるパターンもあります。

いろいろと運が絡むものの、ガードマシンによる軽減によってウィスタリアの攻撃がかなり防げるし、最後のフォースオブモルスも耐えやすくなるので時間はかかりますが何度かやれば攻略はできそうなPTです。



その他の攻略PT候補・適正キャラ


ラケシスはほぼ必須。
大回復と3倍のブーストがないと耐久できないし、Danger Zone突破もできません。
ジャスパーと究極サクヤヒメ(武器持ち)で分担してやるのはありかもしれません。

ヘルメスが重要。
大ダメージを出せるラッシュを持っている上に体力が高く、ヒールコアブレイカーをもちます。
デメテルを入れてヘルメスを抜くという手もなくはない。
究極させると更に攻撃力が上がるので戦いやすいです。

変換は2枚入れると安定。
アムルタートはバリアコアブレイカー要員。
いない場合はアビリティカードでどうにかならなくはないけれど、コア破壊に時間がかかるとそれだけきつくなる。
デメテル(ヒールコアブレイカー&高体力)、夏シルフ(毒耐性もち!HPUPアビカ必須)などを入れてもいいです。
アムルタートや他の変換キャラ1枚だけでいくと相当な運が必要になり、一旦ピースが枯渇するとジリ貧になりがちです。
アルボスがいればアムルタートと合わせていけますが、ない場合は変換2枚がおすすめ。
また、防御役と木ピースが少ない時に変換役を兼任してくれるマリーを入れるのもありです。
ヘレネは火力が低いですが、変換役と毒耐性で入れることもできますが、ピースの組み方がかなり大変になるので落ちコンの運が相当必要にはなります。


ガードマシンで防御するのも手。
落ちコンがさらに必要にはなりますが、水耐性をもち、高いHPで防御UPスキルを持つガードマシンを入れてもいけます。

ナタクで火力押しも手。
ナタクは特別にブレイカーや耐性を持っているわけではないので火力面以外では足を引っ張りますが、全体攻撃が可能で、いいタイミングで右の敵を倒すことができれば体力に余裕ができたりするのでおすすめです。

フェルディアもありです。
水キラーをもち、さらにバリアコアブレイカーをもつのでアムルタートを外すこともできます。
火力はヘルメスに匹敵しますが、HPが低めなのでオーバーヒールをうまくかけてやらないといけません。

ブレイドを入れて攻略した人もいます。
火力は申し分ないです。
うまく攻撃を避けてくれると心強いですね。

ジークリンデとアルボスを入れているPTもアリます。
特にアルボスはピース確保と火力を兼任してくれるので変換を外すこともできます。

ペルーンをスルーズと合わせて使う方法もあります。

究極サクヤ
を使うのも良いです。
天候変化武器を装備させてやることで天候を変化させればラケシス以上の働きをしてくれます。
その場合、ブーストを別に連れて行く必要があります。

マリーはうまく使えば防御面で活躍してくれます。
マリーを使った攻略も多いようなのでコメント欄を参照してください。

究極アリエルは回復と防御を強化します。
相当な回復力でラケシスにも劣りません。
真・全体攻撃ガードがあるので防御面もかなり優秀です。


これらのキャラをブレイカーや耐性を考えて組み合わせて攻略しますが、最後は運です。
運が悪いとどのPTでもやられます。

例)
夏シルフ、ラケシス、フェルディア、ヘルメス
アムルタート抜きでヒール、バリアブレイカー有り、毒耐性有り。
アビリティカードはHPUPが必須。

例)
アムルタート、ラケシス、アルボス、ヘルメス
よく見る形。
高レベルの毒耐性のアビカがほしい。
アルボスがいるので少しだけ落ちコンしやすいからクリアしやすい。

例)
デメテル、ラケシス、フェルディア、ナタク
毒耐性カードがあれば。
変換が1枚なのでちょいきつい。

例)
アムルタート、ラケシス、ナタク、ヘルメス
木ピース運がよければ。
毒もないし、変換も1枚なので相当な運が必要。

例)
変換、ラケシス、ガードマシン、ヘルメス
もっとも無課金で組みやすい形。
相当な運と、アビリティカードの毒耐性、バリアコアブレイカーが必要。
変換はクラブだと水耐性がある。
ガードマシンのところにマリーを入れても可。



など。
割と攻略できそうなPTは多いけど落ちコンの運が良くないとクリアできないものが多いね。





他にもこんなPTで攻略できたよ!という情報をお待ちしております!

【エレスト】ディザルクスの評価と攻略

 
蜃気楼の塔シリーズ第4弾。
24時間に1度しか挑戦することができない最高難易度のクエスト。
※クリスタルを使用すると時間を短縮することが可能

全5階層ですべて試練のボスモンスターが構えている。

各階のボスモンスター


1F…エキドナ
2F…ボレアス
3F…ブリュンヒルデ
4F…バアル
5F…ディザルクス

ディザルクスの評価

 

スキル倍率

ゴッドアサルト黒の波動ジェノサイドカオス
4.51.25倍ブースト30
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧へ 

用途別おすすめ度
 クエスト…8点/10点
 アリーナ…3点/10点

ディザルクスの強いところ

真・ダークトランスもち

真・ダークトランスによって毎ターン光ピースを2つ、闇ピースに変換してくれるため、上手く使って行けば変換キャラがいらなくなります。
オートプレイを使って周回するときなどでも大活躍です。
真・トランス系スキルを持つのは蜃気楼モンスターだけになります。

全ての光ピースを闇ピースに

黒の波動は盤面の光ピースをすべて闇ピースに変えてくれます。
上手くいけば、毎ターン発動することもでき、常に盤面に闇ピースが大量にある状態でクエストを周回することも可能です。
ギガントストライク型のスキルと特に相性がよいので組ませてやるとよいです。

超高火力単体スキル!

スキル3は24倍という破格の倍率の超火力スキルです。
その代わり発動に必要なピースも多く、盤面も広く使うため使える場所は限られています。
他の蜃気楼モンスターと違い、火力枠としても活躍できる点はディザルクスがとても強力なところです。
ディザルクスの弱いところ
特にはないかな…。
育成が大変ですが、その価値が十分にあるキャラ。
強力な単体攻撃をもってはいますが、発動が難しいのでアリーナには向きません。

攻略


★耐久型光PT攻略動画

激しい攻撃に耐えるためにアテナの防御が活躍します。
またアマテラスがいればアマテラスの高い回復力で耐久しやすいでしょう。
動画では攻撃はほぼジャンヌダルクに頼っています。
アテナ×アマテラスが作れるとかなり難易度は落ちるとは思います。 

★無課金攻略動画


アテナの代わりにジャッジメント。
アマテラスの代わりにミカエル。
育成不足でもなんとかクリアできたのでしっかりソウル上げてやればクリアできると思います。
最後のボスに入る前にギガガードバリア、ジェノサイドカオスの前にもギガガードバリアを忘れずにやらないと一発で死ねるので大変でした。



他にこんなPTでクリアできたよ!という情報をお待ちしています!

↑このページのトップヘ