まぁぼのエレスト研究所 別館攻略wiki室

エレストの攻略、最強ランキングを高ランクプレイヤーが行っております。 そこらのサイトとは信頼度が違います! 試練の攻略やキャラの評価、情報まとめなどもあります!

カテゴリ: 【蜃気楼の塔攻略】

【エレスト】ハルドラ・モルスの評価と蜃気楼の塔第3層攻略


image



蜃気楼の塔第3層シリーズ第4弾。 

全5階層ですべて試練のボスモンスターが構えており、最後にはハルドラ・モルスと戦って勝てると進化前のハルドラ・モルスが手に入る。

五戦神ハルドラ・モルスの評価

◯ステータス 
image



◯アビリティ 
image


※究極進化後です。 


究極進化に必要な素材一覧 

1,ハルドラ・モルスのレベル99
2,ヴェルハインドのソウル99
3.ジャスパーのソウル99
4,ペルーンのソウル99
5,エメラルドドラゴンのソウル50
6,マラグスのソウル50
7,ミリアムを究極融合する
8,ミリアムのソウル30
9,ブレイドのソウル99
10,ベオウルフのソウル99
11,次元の羽ペン2つ
 

蜃気楼の塔モンスターや深層ステージの周回、イベントキャラのソウルなどが必要で殆どのプレイヤーは究極融合させることができないので最初から狙わないというのも手。 







スキル倍率

精霊召喚「アルボス」ゲイルストームテラ・メリタ
2.754
3.8+余ピース×0.66+(コンボ数×0.7)倍
その他のキャラのスキル倍率は 
スキル倍率一覧へ  

用途別おすすめ度
 クエスト…9点/10点
 アリーナ…5点/10点

五戦ハルドラ・モルスの強いところ

最大HPを超えて回復できる!

現在いくつかのキャラが最大HPを超えて回復する能力を持ちますが、PT全体にその効果を与えるのはハルドラモルスだけ。

最初から回復しても、回復しすぎても無駄になる事なく、2000~3000程度のHPをもったキャラクターにしてしまうことも可能。
本来ならば耐えられなかったはずの攻撃にも耐えやすくなり、試練を有利に進めることができます。
 

アースリジェネ搭載!

アースリジェネを持っているので毎ターン盤面の木ピースの数に合わせて回復が可能です。

木属性のステータス大幅アップ!

木属性の味方のステータスが300も上がります。

気軽の天候変化!

たった5ピースでステージの天候を変えることが可能です。

風切丸を装備可能!

アリーナで強力な武器である風切丸を装備することができる。
先制攻撃を行ったりして有利に試合を進めたりすることが可能だ。

五戦神ハルドラ・モルスの弱いところ
素材がめんどくさすぎる。
その価値はあると思うが・・・。

いや、どうなんでしょうか。
最大HPを超えて回復するのは確かに強力ですが、現状必要なところがなく、今後も必要なところはないでしょう。
つくるのが一般のプレイヤーにはほぼ無理なキャラなのに能力にアースリジェネとかあるのはちょっと。
アリーナ用なのか、試練用なのか、かなり中途半端な出来になっているのも気になる。
どちらかといえば試練寄りかなと思うけど、別にこいつがいて劇的に楽になるかというとあまりそんな感じはしない気がする。
どうせならもっとぶっ壊れてて欲しい。
 

蜃気楼の塔第3層 各階のボスモンスターとその攻略

1F コノハテング
image
HP・・・ 
ギミック
・バリアコア
・コンボガード(6HIT)


攻撃は全体攻撃が主体で大したダメージにはなりませんが、長引くと大きめのダメージを放ってきます。
バリアコアを破壊したのち、7コンボ以上してやればHPは大して高くないのですぐに倒せると思います。

天候変化を狙う場合、ここでいくつか天候レベルを上げておくと後で楽かもしれません。 


2F キュウビ
image
HP・・・ 
ギミック
・水ピースを全て麻痺させる
・闇ピースを水ピースに変換
・アンチピースコア(闇)
・右と左の縦一列を麻痺させる
・攻撃UP
・ヒューマンのダメージを大幅にカット
など

ヒューマンの攻撃が通じません。
なのでヒューマン以外のキャラを火力に置いておく必要があります。
麻痺対策をしていればいいですが、麻痺自体は1ターン程度で消えてしまうので回復などに自信がある場合はそこまで麻痺対策にこだわらなくても大丈夫です。

闇や水にちょっかいを出してきますが、盤面も広く、スキルも撃ちやすいので戦いやすいステージだと思います。 



3F モルガン・ル・フェ
image

HP・・・ 
ギミック
・先制で一番左のキャラをバインド
(その後も頻繁に一番左をバインドしてくる)
・変換床(火×3)
・アタックコア(高耐久)×2
・デンジャーゾーン
・ピース変換(多種)
など 

1体バインドされてしまいます。
今のところ火属性の有用なバインド解除キャラというとゼノビアがいますが、今回はいろんな役目のキャラをつめこむのでなかなか入れづらいかもしれません。
そうなると、一番左のキャラなしで敵を倒す事を考えましょう。

体力に差があり、右と左のルフェはかなりHPが低くすぐに倒せてしまいます。
進化前ですが、中央のルフェが最もHPが高く粘り強く立ちはだかります。

最初の方の攻撃は大したことがありませんが、HPが減ってきたり、中央だけが残ったりすると強力な全体攻撃を毎ターン使ってきます。
アタックコアが2つ残っていた場合、回復も間に合わないレベルの強力な攻撃になるので注意が必要です。
アタックコアはしっかり破壊して、回復しつつなるべく早く倒してしまうとよいでしょう。 




4F ガイア
image

ギミック 
・クラックロック(低耐久と高耐久がある)
・変換床(火×5)
・防御UP(2段階。高防御)
・攻撃UP
・混乱(効果は低め)
・ピース変換(木や光)
など


クラックロックを大量に置いてきます。
中央にスペースを作れる分のクラックロックは簡単に壊すことが可能なので、まずは破壊してスペースを作ります。
その後は大したダメージの攻撃はしてきませんので回復しつつ、戦っていきましょう。


HPが減ってくると2段階の高防御UPがあります。
最終的にはかなりの防御力になり、攻撃力が低いとダメージが通らなくなってしまいますので注意。
特にヒルドやマスタング大佐などの連続攻撃系は厳しいです。


最後にも数ターン余裕があるので、クラックロックを壊し、スペースを作りつつ火ピースをためて一気に大ダメージを出して倒してしまいましょう。
 





5F ハルドラ・モルス 


ギミック
・変換床(木と火)
・麻痺
・毒(中ダメージ)
・クラックロック生成
・盤面変化(岩配置変化)
・バリアコア(中耐久)
・アンチピースコア(火)高耐久
・アルボスの復活(かなり頻繁)
・天候変化(木)
・遅延無効
・ピース変換(水を木に)
・ピース変換(火を木に)
・木属性に大ダメージ
など


○第1フェーズ
image

まず、進化前のハルドラ・モルスとのバトル 

最初に天候を木に変えられます。
天候変化は進化前はこれ以上してこないか、頻度が低いですが、この後も天候変化をしてくるのでできればこちらも天候変化スキル持ちを連れていきたいところです。
持っていかない場合、天候レベルが5になってしまうとかなり不利な戦いをすることになります。

ここで右のアルボスと左のアルボスどちらを先に倒すかで行動が変わる気がします。
気のせいかもしれません。
image
スルーズがある人はインヘリットハンマーで岩を破壊してしまうと楽に突破できます。
進化前の状態ではこのまま岩は置かれません。

ハルドラモルスは倒せず、アルボスを倒すことで次のフェーズへ移行できるようになります。




○第2フェーズ
2017-04-22-17-39-21
ハルドラ・モルスが究極進化後になりアルボスも究極進化します。

アルボスのHPはかなり高いうえに、倒してもすぐに復活させてきます。
運が良いと数ターン復活してきませんが、やはりいずれ復活されます。
なので、アルボスがいる状態で攻撃に耐えるようにする必要があります。

アルボスの攻撃

・アースフラッド(全体中ダメージ+ピース変換)
・メガアースフラッド(全体大ダメージ+ピース変換)
・フォースオブアース(全体大ダメージ)
・天候変化(木)


を行ったりしつつ、ほぼ毎ターンのように盤面を変化させ、さらにバリアコアを置いてきます。
バリアコアを1ターンで破壊できるくらいにしておかないとなかなかダメージが通りません。
そして、HPが減るとフォースやメガフラッドを結構使ってくるような気がします。
ハルドラのダメージと合わせてくらうことになるのでタイミング次第では詰みます。

ハルドラ・モルスの攻撃は

デンジャー以外
・しっぽ攻撃(2体同時攻撃×3回、HP高い順?)+クラックロック配置
・ゲイルストーム(全体に大ダメージ+火ピースを木に変換)
・テラ・メリタ(全体にひとけたダメージ+全体に超大ダメージ)
・ボクの槍(単体超大ダメージ)

だいたい、毒やら麻痺を同時に巻いてくる。
さらに2個までアンチピースコア(火)を置いてくる。

デンジャー中
・雄たけびを上げる(全体攻撃力UP+全体大ダメージ)
・テラ・メリタ(全体一ケタダメージ+超大ダメージ)

など

まだあまり覚えてないんですけど、こんな感じの攻撃を組み合わせて行ってきます。
やばいパターンはなんかハルドラが攻撃+槍で単体を瀕死に追いやり、そこにアルボスがフォースとかぶっ放してくるパターン。
これやられるとだいたい1人やられます。

毒は1つくらいなら消しても耐えれますが、2つや3つ消すとだいたい死ねます。
完全に防ぎたいところです。
ただ、2ターンで消えてくれるので何とか耐えることは可能。
最低70%は欲しいかな。

天候変化によってダメージが変わります。
ボクの槍は1000くらいくらいますが、天候が火のレベル5なら700程度まで落ち着きます。
逆に木の天候レベル5とかだと1300近いダメージになる、、のかな。

なるべくなら天候変化キャラを連れて行って常に火の天候にしておきたいところです。



以下、確認できた盤面パターンです。

2017-04-22-17-44-33
この盤面はクラックロックを素早く破壊できていればハーティアが使える盤面。

アンチピースコアがなかなか硬い。
さっさと壊した方がいいのは間違いありません。

木ピースが多い+変換床があるのでそこそこのピースは確保できるのですが、やはり火ピースが落ちてこないと回復量などが間に合わなくなり、危険です。


2017-04-22-17-45-14
ほぼすべての盤面で、ハーティアのスキル3が打てないようにバリアコアを置かれてしまいます。


2017-04-22-17-45-45
一番だるい盤面。
ハートなら割と簡単に変換を組める。
そして、だいたいこの盤面にされた時は天候を木にされる。



2017-04-22-17-51-16
これもバリアコアをやアンチピースコアを破壊すればハーティアを撃てる。


まだまだ敵の動きを把握しきれていないのですが、敵の攻撃パターンが分かれば整地したり、いろいろと対応がしやすくはなりそうですね。
バリアコアをわざと残すとかそういうのがあるのかもしれません。



○デンジャーゾーン
2017-04-22-18-03-13

できればここは飛ばしてしまいたい。
 

入らないに越したことはありません。
ただし、入ったからといって即死するわけでもないです。
度のデンジャーゾーンも対してやることは変わらず、全体に大ダメージ、もしくは必殺のテラメリダで大ダメージをぶっ放してくるだけです。


ヴァーミリオン対策なのか、テラを撃ってくる時、わざわざ最初にバリアをはがす攻撃を行ってきます。
なので防御UPなしで耐えないといけません。
もちろん同時にアルボスも調子に乗って攻撃してきます。
欠損すれば即死ねるのでさっさと抜けれるようになるべく大ダメージで突破しましょう。



○最終フェーズ
2017-04-22-18-06-31
基本的に最後まで行動は変わらない気がしました。

後半になっても通常時の行動は大体同じ。
デンジャーも途中と最後のデンジャーでもやることは同じような感じ。
毎ターン盤面を変えられ、バリアコアを置かれ、毒を撒かれ。

なので、パターンに耐えれるだけのPTになれば、あとは耐久力がものを言うという感じでした。
まぐれで勝利を狙う場合はそうとういい感じに運が続く必要があります。


もしかすると最後のデンジャーは長居すれば即死攻撃などが来るのかもしれません。
他、攻略について詳細が分かる方いらっしゃいましたらコメントで教えてください。




★攻略PT紹介 
▼オススメ
image
おそらく現在のテンプレPT。

かなり安定した攻略が可能なPTです。

スルーズによって天候変化+岩破壊+アタックコア破壊
さらに通常攻撃強化によって助かる場面もあったりする

ハートは変換で、ハーティアの火力を底上げできます。
ここはハーティアとセットでの扱いになります。
ハーティアのメインとなるスキル1のストームも強くなり、ボスのハルドラにもビースト特効が刺さり、なかなか優秀です。
また、ハーティは貴重なバリアコアブレイカーもちなのでこれも活躍します。

回復役にテミス。
回復力が高いのに加えて、毒耐性、そして、スキルカウンターによる追加の回復量もバカにならず優秀です。


◯アビリティカード やギミック対策
対策が必要なのは

1、毒

2、バリアコア

3、アンチピースコア

4、麻痺


の順番です。
どれも対策していないと一気に戦いが厳しくなります。
当然ですが、HPUPは入れないと耐久力が落ちまくってしまうため、残りの3つのアビリティカードとアビリティによってこれらを対応しないといけません。

はテミスがいればあとは全異常耐性や毒耐性50%以上、もしくはフェニックスで完全に耐性してもいいでしょう。
しかしそうなるとバリアコアをどう対応するか。


バリアコアは変換のヒミコ、もしくはハーティアなどで対応したほうがよさそうです。
バリアコアはかなりの頻度で置かれるのでできるだけ高い対応力を持ちたいところです。
なのでバリアコアブレイカーだけでなくカードでも対応したほうがよいかもしれません。


変換役は必須です。
頻繁に大量に木ピースが置かれるので、変換を抜いて火ピースを確保する戦い方はきついです。
おすすめはハートを使い、ハーティアをいれてバリアコア対策。
もしくはヒミコをいれてバリアコア対策。
もしくはフェニックスをいれて毒対策しつつ、他の何かのキャラでバリアコア対策。
などです。


アンチピースコアの耐久が結構高めでなるべく早く壊さないとピース不足によって回復量などが間に合わずにやられてしまう可能性が高くなります。
ただ、もうこうなってくるとどう対応していいかわかりません。
オールコアブレイカー1だと3回も殴らないといけないのでできればコアブレイカーが欲しいですが・・・。


麻痺も対策となるともうお手上げです。
テミスの代わりにアカモートで回復を行う場合は麻痺も対策しやすいです。
ただ、どちらかといえば毒を優先的に対応したいのでテミスの方が良いかもしれません。
アカモートを使う場合変換をフェニックスなどにして毒対策も必ず行いましょう。


そして、さらに忘れてはならないのが

・天候変化

これがあるのとないのでは大きく変わってきます。
天候は1段階でもいいから火にしておかないと大変です。

特に、不利天候レベル1と有利天候レベル1は-1と+1の差で2の差が産まれるところなので、とにかくレベル1でもいいから自分が有利、この場合火の天候にしておきたい。

天候変化ができるキャラは

1、スルーズ
確実に天候を変えることができ優秀。
けど、スキル3の威力は低め。

2、紅蓮のジャンヌ
配布でだれでも手に入る。
火のHPや攻撃力を200あげるので耐久力も大幅に増える。
さらに、ブースト役も兼任できる。
けど、天候変化は確率なのでここぞという時に変化してくれない。
火力が低い。

3、ロイ・マスタング
スキルの火力は高い。
けど、天候変化は確率。
さらに最大火力を出すためには味方が気絶している必要がある。


となり、最も使えるのはスルーズ。
次点でジャンヌかなあ・・・。
ジャンヌは使ってみましたが、ホントに天候が変わらないのであてにできません。
平気で5連続スルーとかしてくれます。
エレストの5ターンはでかすぎるのでこれでは使い物になりません。
が、スルーズがない場合はこれに頼るしかなく、かなり運ゲーになります。

スルーズがない場合l、例えばこんな感じ。
image
スルーズのところをジャンヌに変えても行けます。
天候変化がうまく機能してくれない時はやられます。
その代わり、ジャンヌはブースト能力があるので、ブーストが決まった時はハーティアや火力役がいい感じの攻撃を行ってくれます。

ヴァーミリオンを入れてもいいのですが、とにかく枠がなく、オールコアブレイカーと全状態耐性がハイレベルの方以外はブーストキャラを入れるのは難しいかもしれません。
ヒミコやテミスのブーストに頼るか、ジャンヌを使うか、になります。



○スルーズなし攻略動画
image
こちらのPTで攻略してきました。
アンチピースコア対策をしたことで、火ピースの確保が安定してます。

あとはジャンヌの天候変化がどれだけうまく働いてくれるか。
主に、敵が変更してきた後、どれくらいはやく火に天候を戻せるかがカギです。

上手く天候変化できたので倒すことができました。
5回目くらいの挑戦ですかね。

だいたい、どれも麻痺が続いたり、天候がいつまでたっても変わらなかったりしてやられました。

できれば、やはりスルーズは入れておいた方が安定しそうです。


◯オート攻略PT

かなり厳しく選んだPT。
ネロはHPが低いので少しでも上げないと耐えづらいです。
ギリギリですがなんとかオートクリアできました。

この他、ヒポリタ&紅蓮のジャンヌを使って回したりしていたのですが、どうも安定しなかったです。
ちょっとでいいので手動を混ぜるとかなり安定するので今のところはあまりオートはおすすめしません。






他にもこんなPTで攻略できたよ!という情報をお待ちしております!

【エレスト】ジェダル・モルスの評価と蜃気楼の塔第3層攻略


image


蜃気楼の塔第3層シリーズ第3弾。

全5階層ですべて試練のボスモンスターが構えており、最後にはジェダル・モルスと戦って勝てると進化前のジェダル・モルスが手に入る。

五戦神ジェダル・モルスの評価

◯ステータス
image


◯アビリティ
image

※究極進化後です。


究極進化に必要な素材一覧

1,ジェダル・モルスのレベル99
2,ディザルクスのソウル99
3.アザリアのソウル99
4,ミネルヴァのソウル99
5,アメジストドラゴンのソウル50
6,ヴァレアのソウル50
7,アイザックを究極融合する
8,アイザックのソウル30
9,ヴァニラのソウル99
10,ギルガメッシュのソウル99
11,次元の羽ペン2つ


蜃気楼の塔モンスターや深層ステージの周回、イベントキャラのソウルなどが必要で殆どのプレイヤーは究極融合させることができないので最初から狙わないというのも手。







スキル倍率

精霊召喚「ノクス」 エンシェントマジック イーオン・インペリウム
2.75 3.5+20%軽減 4.5
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧へ 

用途別おすすめ度
 クエスト…9点/10点
 アリーナ…7点/10点
五戦ジェダル・モルスの強いところ

攻撃された相手は次回ダメージが2倍になる!

アリーナにおいてもクエストにおいても便利な増幅をカウンターでしかけることが可能です。
おそらく他のカウンターと同じく単体、1ターン1回のみと思いますが、それでも強力な効果と言えそうです。


さらにスキル3によって敵全員に対して増幅2倍の効果を与えることができます。
スカアハが3倍の増幅を持っているので使いわけることになりそうです。


ダークトランス搭載!

ダークトランスを持っているので他の闇ピース確保要因と合わせて変換を抜いたりする編成も可能です。

闇属性のステータス大幅アップ!

闇属性の味方のステータスが300も上がります。

気軽の天候変化!

たった5ピースでステージの天候を変えることが可能です。

五戦神ジェダル・モルスの弱いところ
ジェダル自身の火力は低い。


増幅を持つ代わりに、ジェダル自身のスキル倍率は抑えられており、アタッカーは別に用意してやる必要があります。
また、倍率だけならスカアハの増幅のほうが3倍で強力です。
オートで使う場合や、スカアハが使えないようなところで大活躍します。

各階のボスモンスターとその攻略

◯全体を通してのギミック
1F
・魔法陣
・毒 
・スピリットからの攻撃を軽減
・ヒューマンからの攻撃を軽減
2F
・魔法陣 
・変換床 
・スピリットからの攻撃を軽減 
・混乱 
3F
・先制スピリットに大ダメージ(1200前後)
・チェンジコア(光→闇)×4 
・魔法陣 
・バインド(一番左?) 
4F
・魔法陣 
・先制天候毒変更 
・変換床 
5F
・魔法陣

・ピース変換(光→闇)
・攻撃力低下
・サイレントコア
・天候変化(闇)
・バリアコア
・チェンジコア(光→闇)
・ノクスの復活(かなり頻繁に行う)

毒とオールコアブレイカー、HPUPがあると良いです。



1F クリームヒルト

2017-03-25-18-11-20
HP・・・
ギミック
・魔法陣
・毒
・スピリットからの攻撃を軽減
・ヒューマンからの攻撃を軽減



ポイズンパヒュームで全体にダメージを放ってきます。

攻撃の主体がスピリットでなければ苦戦することがありません。
HPはかなり低く、究極オーディンの場合メガグングニルチャージで十分倒せます。

回復しつつ、魔法陣のピースを消し忘れないようにすればOK。
消し忘れると1つにつき300~400ほどの大ダメージをくらうので消し忘れないように、少なくとも一つは消すようにしましょう。

ある程度ダメージを与えるとヒューマンからの攻撃を軽減してきます。
軽減はそこまで激しくないのでゴリ押しも可能です。


2F クロウ・クルワッハ
2017-03-25-18-13-45
HP・・・
ギミック
・魔法陣
・変換床
・スピリットからの攻撃を軽減
・混乱

ここでも魔法陣がそのまま残りますので、消し忘れに注意です。
中盤に大きめのデンジャーゾーンがありますが、HPUPなどを持っていってしっかり回復していれば即死することはありません。

変換床がたくさんあるのでしっかりと大ダメージを入れて倒していきましょう。

基本攻撃はHPが高い2体に対して大ダメージを放ってきます。
回復はしっかり行う必要があります。

究極オーディンを連れている場合は2~3回チャージして倒してしまえます。



3F マーリン
2017-03-25-18-14-41
HP・・・
ギミック
・先制スピリットに大ダメージ(1200前後)
・チェンジコア(光→闇)×4
・魔法陣
・バインド(一番左?)
など

ここでも魔法陣が続きます。
ここは特に敵の攻撃が痛いので回復を怠らないようにしましょう。

チェンジコアを置かれますが光を闇に変えるので変換キャラを連れて行っておけばそこまで致命的な問題にはなりません。
変換役がマリアの場合、チェンジコアブレイカーがあるのでチェンジコアを破壊しやすくなります。

途中バインド(2ターンくらい)されるので回復キャラを止められたりした時はとくに魔法陣ピースを消し忘れないように注意しましょう。

究極グングニルでなるべく早く突破していきたいです。




4F サリエル
image
ギミック
・魔法陣
・先制天候毒変更
・変換床



先制でステージの天候を毒に変えられてしまいます。
毎ターン後にダメージが発生するので天候を変えられる場合は上書きして変えてしまった方がよいでしょう。

行動パターンは

攻撃+水を木に変化
攻撃+木を火に変化
攻撃+火を闇に変化
攻撃+闇を光に変化
攻撃

この一連の行動を繰り返します。
デンジャーゾーンに入ってもだいたい同じ感じに動きますがダメージが跳ね上がります。
最後の闇を光に変える時は特にダメージが大きくなるのでそれまでに決着をつけてしまいましょう。




5F ジェダル・モルス

2017-03-25-18-19-23
ギミック
・魔法陣
・毒
・ピース変換(光→闇)
・攻撃力低下
・サイレントコア
・天候変化(闇)
・バリアコア
・チェンジコア(光→闇)
・ノクスの復活(かなり頻繁に行う)

フェーズ1

まず、進化前のジェダル・モルスとのバトル

最初に天候を闇に変えられます。

この天候変化はほうっておくとどんどんとレベルが上っていき、最終的にはレベル5まで行ってしまいます。
天候のレベルが上がるとこちらのダメージが通りにくくなり、敵のダメージが大きくなります(多分)
なので可能であれば天候は上書きして変えてやるといいです。


最初のうちはジェダルモルスは攻撃してきません。

両脇の進化前のノクスが毎ターン攻撃してきて、光ピースを闇ピースに変えてきます。
2017-03-25-18-23-01
ここでノクスを先に倒すかどうかでちょっと変わってきます。

ノクスを先に倒してからジュダルを倒す・・・魔法陣の上に岩が置かれる
ジェダルを先(または同時)に倒す・・・魔法陣はそのまま



2017-03-25-18-28-22
第2フェーズ。

ジェダル・モルスが究極進化後になり攻撃に参加してきます。

ノクスは相変わらず全体攻撃とピース変換を繰り返してきます。
ジェダルモルスの攻撃はDanger Zoneに入る前から激しく、ノクスを倒さないでいると数ターン後にイーオン・インペリウムを使用して大ダメージを繰り出してきます。
天候レベル1で600を超える大ダメージ(防御有りで)。
同時にフォースオブダーク+ダークフラッドを喰らえばかなり高いHPUPでないとやられてしまいます。

また、こちらの攻撃力を下げてくる攻撃も仕掛けてきます。
そんなに大きく下がるわけではないので気にせず攻撃していって大丈夫そうです。

おそらくいちばんかんたんに突破するにはオーディンのグングニルでさっさとダメージを与えていくほうが良いと思われます。




image
第3フェーズ。

できればここは飛ばしてしまいたい。


最初のDanger Zoneに入ると単体大ダメージ(700以上)をモルスが繰り出し、さらに大量の毒をばらまいてきます。
毒は防いでいれば問題ありませんが、ダメージがキツイ。

やはりここも、モルスの大ダメージと同時にフォースとフラッドを喰らえば大変危険な状態、というか基本やられます。
さらにこのゾーンでイーオン・インペリウムを喰らえば900を超えるダメージになり、耐えるのはHPUPが相当に高くないと無理な状態になります。


攻略としては高い防御で防ぐ(アテナなど)か、HPUPを相当高めておくか、オーディンのグングニルでそもそもこのゾーンに入らないようにすっ飛ばすか、です。

フル充電(メガチャージ5回)した究極オーディンのグングニルならば最初からぶち込んでもDanger Zoneを超えた当たりまでダメージを与えることが可能です。




2017-03-25-18-30-25
第4フェーズ

ここに入ってくるとサイレントコアを置いてきます。
サイレントコアはちゃんと2~3回ダメージを与えれば壊すことができるのでオールコアブレイカーで対応可能です。
ヴィーナスを連れて行っていれば、サイレントコアを壊したターンでもコンボ数が6以上行けば回復スキルが発動するのでやりやすいでしょう。

バリアコアも置かれますが、こちらはそこまで強力なバリアコアではないので壊せずともダメージを与えることが可能です。

チェンジコアは対応できればいいですが、光を闇にするので変換がしっかりしていればなんとかなります。

攻撃力ダウンも頻繁に使ってくるのでそれに耐えつつ、回復しつつ攻撃していきます。


2017-03-25-18-34-18
最終フェーズ。


おそらく、最後のDanger Zoneは危険でしょう。

なので大ダメージで一気に倒してしまうのが一番いいと思われます。 

まだ、詳細がわかっていません。
どういう動きでイーオン・インペリウムを撃ってくるのか、とか。
前フリ無しで使ってくるのでめちゃくちゃ厄介です。



★攻略PT紹介
image
おそらく現在のテンプレPT。
最も安定して攻略できるんじゃないかと思います(今のところ、です)

回復、天候変化、状態異常耐性で大天使ミカエル
スピリットですが、ステータスが高いので攻撃に耐えます。
ここをヴィーナスに変えて攻略したものも多くみかけました。

大火力の究極オーディン。
こいつがこの攻略の最大のキーマン。
究極オーディンなしでの攻略はかなり大変です。

オーカーはブースト。
同時に防御スキルも使えるので強力です。
ソウルが少々低くても変わりがいないのでオーカーを使うことになりそう。

マリアは変換+チェンジコアブレイカー。
マリア出ないとダメではないですが体力が高いので重宝します。


◯アビリティカード
オールコアブレイカー1がほしい。
これがあれば1枚でだいたい対応できます。

また、HPUPがかなり高めであったほうが欠損時などに安定します。


 
初見だったので動作がゆっくりです。
ポイントはジェダルモルスでDanger Zoneに入らないようにチャージしたグングニルをぶち込むことです。
チャージグングニルならば2発でジェダルモルスを倒してしまうことが可能です。





あとは、究極オーディンなしで行くとなると一気に難易度が高いクエストになります。
その場合はしっかりと回復、防御のスキルを整え、できるだけ大ダメージを与えられるスキルを用意して、はやくDanger Zoneを突破するようにしましょう。


◯他おすすめキャラ
ヴィーナス
究極アズリエル
オクタウィア
など


◯オート攻略
FullSizeRender
武器も大切。
特に天候変化は大切。

いろいろ試しましたが、一番勝率が良かったのがこれでした。
ノインが意外にも強く他では変えが効かないくらい活躍してくれています。


他にもこんなPTで攻略できたよ!という情報をお待ちしております!

【エレスト】アルタリア・モルスの評価と光の蜃気楼の塔第3層攻略



image

蜃気楼の塔第3層シリーズ第2弾。

全5階層ですべて試練のボスモンスターが構えており、最後にはアルタリアモルスと戦って勝てると進化前のアルタリアモルスが手に入る。

五戦神アルタリア・モルスの評価

◯ステータス
image


◯アビリティ

image

※究極進化後です。


究極進化に必要な素材一覧

1,アルタリア・モルスのレベル99
2,レイザヴォールのソウル99
3.オーカーのソウル99
4,カオスのソウル99
5,パールドラゴンのソウル50
6,アウレクのソウル50
7,エステラを究極融合する
8,エステラのソウル30
9,アランのソウル99
10,究極ジャンヌ・ダルクのソウル99
11,次元の羽ペン2つ


蜃気楼の塔モンスターや深層ステージの周回、イベントキャラのソウルなどが必要で殆どのプレイヤーは究極融合させることができないので最初から狙わないというのも手。
現在は次元の羽ペンが手にはいらないので誰も入手できない。







スキル倍率

精霊召喚「ルシオラ」ライジングインパルスアーレア・ヤクタ・エスト
2.7541.2✕コンボ数
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧へ 

用途別おすすめ度
 クエスト…9点/10点
 アリーナ…7.5点/10点

五戦神アルタリア・モルスの強いところ

光属性のステータスを大幅UP!

光属性のHPと攻撃力を300もアップしてくれる。

先制攻撃!

先制攻撃を持ち、さらに全体攻撃アビリティをもっているので先制で全体にダメージを与えられます。
スルーズなどと組ませることで開幕の攻撃だけで敵を倒してしまえたりします。
特に異界の門などのカンタンなステージを何周もしないといけないようなところでは光属性で苦手とする属性がないこともあり、大活躍します。

アリーナでも先制で敵にダメージを追わせることも可能です。

最大30回の怒涛の連撃スキル!

スキル2使用後、スキル3を発動で攻撃回数が2倍になります。
スキル3が最大15回攻撃のため、最大で30回攻撃が可能になります。

ただ、15コンボもするのは狙っても無理なので運次第なスキルですし、10コンボくらいしないとそこまで強いスキルでもありません。

気軽に天候変化!

たった5ピースでステージの天候を変えることが可能です



五戦神アルタリア・モルスの弱いところ
素材がめんどくさすぎる。

アリーナ向けというよりは試練向けのような気がしなくもない。
スキル2を使用した後にスキル3を使用するなどと、ちょっと面倒なのは今のアリーナには向かない。
全体攻撃を活かしてスルーズで通常攻撃するのはありかもしれない。

各階のボスモンスターとその攻略

1F コントン

2017-02-18-11-37-32

HP・・・
ギミック

・先制闇ピース・光ピース混乱
・混乱

など

先制で混乱を作られた後も混乱ピースを作ってきます。
アルタリアでも混乱を撒かれるので混乱対策をしておいてもいいかもしれません。
ここでは混乱ピースを少々多めに消したところで即死ダメージは飛んできません。



2F ジーニー

2017-02-18-11-39-14
※岩除去は効果がありません。

HP・・・
ギミック
・先制光・水・火属性に大ダメージ
・ダークコール
・アンチピースコア(火)
・回復
・蘇生
・攻撃力UP
・ピース変換(闇)

など

アンチピースコアは闇属性PTならば有利に働くので対策は不要。
デンジャーゾーンがないので敵の攻撃にたえれるHPがあれば割と耐えやすいです。
ジーニーは右を倒しても何度でも復活してくるので左を倒しましょう。


3F タマモノマエ

2017-02-18-11-47-43
HP・・・
ギミック
・先制でこちらのHP全回復
・先制麻痺(7つ程度)
・ゴッドキラー(永続。ゴッドに対しては大ダメージ)
ゴッドガード
・スピリットガード
・ビーストガード
・麻痺

など

麻痺対策をした方が安定して攻略はできます。
最低でもメリッサをつれていって防ぐなど行わないと麻痺で何もできなくなります。

さらにタマモノマエの単体攻撃はかなり強力で天候や防御系のスキル等を使わないとHPが低めのキャラはワンパンでやられてしまいます。

デンジャーゾーンに入ると1400近い単体攻撃+全体攻撃などを繰り出してくるのでできればデンジャーゾーンに入らないように気を付けた方がよさそうです。

ゴッドはなるべくなら連れていかない方が良いですが、防御がある程度あるのならばゴッドを連れて行っても何とか耐えることは可能です。

ゴッドガードを最初に行ってきます。
途中、スピリットガード、ビーストガードと別のガードに変更されます。
最終的にはゴッドガードに戻ってきます。
ゴッド以外の火力キャラを用意しておきましょう。




4F キンカク

2017-02-18-11-57-01
※岩を1つ除去しています。
HP・・・

ギミック
・ダークコール(かなり強め)
・ダメージ半減
・岩生成(大量)
・一番左をバインド
・バインド

など

第1デンジャーに入ると最下段を岩にしてきます。
解除してくれませんのでできればデンジャーは回避したいところ。

最終デンジャーに入り、2ターン目には最上段と最下段の両方を岩で埋めてきて、ほとんどのスキルを撃つ事ができなくなります。
最終デンジャーもできれば入らないように、入っても通常攻撃でなんとか倒せるくらいには減らしておかないと最後に詰んでしまうので注意しましょう。

一番左のキャラはバインドされます。
そのほかのキャラもバインドされる事があるようですが、失敗することもあります。
うまいタイミングを見計らって攻撃しましょう。
バインドがあんまり決まり続けるとやられる可能性もあります。


5F アルタリア・モルス

2017-02-18-12-21-38

ギミック

・遅延無効
・ゴッドからの攻撃軽減
・光ピース変換
・アタックコア
・コンボガード
・光属性に大ダメージ
・変換床生成

など

※岩を1つ除去しています(右から2列目下から2つ目)



第1フェーズ
2017-02-18-12-23-10
まずは覚醒前モルスとの戦闘です。
モルスが先制で遅延無効を使ってくるので遅延攻撃はここでアウト。

岩除去が必要です。最低Lv1でも持っていかないとアザリアのギガブーストが撃てません。
岩除去のレベルが2の富豪の方々は岩なし盤面になり、アタックコアを破壊するうえでも楽になるためかなり有利になります。

覚醒前からはげしい攻撃の連発。
デンジャーゾーンには極力入らないようにしないといけません。
デンジャーゾーンに入ると強力な全体攻撃を毎ターン受けることになります。
1ターン程度ならば耐えられますが何ターンも耐えるのは厳しい上、両脇のルシオラのフォース・オブ・ライトなどが重なると耐えれなくなったりします。

アタックコアを右に置いてきますが1ターンで破壊することが可能です。





第1.5フェーズ
2017-02-18-12-23-26
ルシオラはターン経過?かモルスのダメージに対応してかわかりませんが進化していきます。
最終的にどこかへ旅立ちますが、一定ターン後また復活します。
おそらくルシオラは一定パターンの行動を繰り返しており

全体攻撃+光ピース変換+ゴッドからの攻撃軽減
単体攻撃+光ピース変換
全体攻撃+光ピース変換+ゴッドからの攻撃軽減
進化
全体攻撃+光ピース変換+ゴッドからの攻撃軽減
単体攻撃+光ピース変換
全体攻撃+光ピース変換+ゴッドからの攻撃軽減
フォースオブライト
フォースオブライト+帰還(自滅)

みたいな行動をおそらく繰り返すものと思われます。

第1デンジャーをぬけると今度は左にアタックコアを置いてきます。
これはちょっと耐久度が高く、さらに岩があると1ターンでの破壊が難しくなります。
アタックコアを破壊し損ね、さらにデンジャーゾーンに入ったりすると耐えれない攻撃を受ける場合があるのでアタックコアは対策して1ターンで破壊してしまうか、気をつけて2ターンで破壊していきます。

アタックコアの耐久は8くらい?
+2では1ターンでは壊せないので+3になるようにアタックコアブレイカーを連れていくか、アタックコアブレイカーのアビリティカードのレベル3以上、もしくはレベル2+オールコアブレイカーなどで対策しましょう。



第2フェーズ
2017-02-18-12-39-11
覚醒前モルスを倒せばモルスが覚醒します。

覚醒したてのモルスは遅延が効きます。
ここまでもしツクヨミPTで来れた人がいればここからハメることも可能ですが・・・w
1ターン目に遅延無効をしてくるので遅延が効くのは覚醒後の1ターンしかありません。
さらに1ターン目に3コンボ以下無効+光属性に大ダメージを使ってきます。


覚醒後は変換床を頻繁に設置、変更してきます。
さらに覚醒前同様にアタックコアを置いてきます。


2017-02-18-12-46-25
アンチピースコアを置いてきて、さらに麻痺ピースを同時に作ってきます。
アンチピースコアは耐久度はあまり高くないですが、なるべくなら壊さない方が有利に戦えそうです。
アンチピースコアは水、木、火の順番に登場し、それぞれ場所が決まっています。
さらに連続攻撃(6回とか)してきた後にはピースを混乱させてきます。
混乱ピースをあまり消すと耐えられなくなるのでなるべく消さないようにします。

アンチピースコア設置+麻痺
単体連続攻撃+混乱
アンチピースコア設置+麻痺
単体連続攻撃+混乱
アンチピースコア設置+麻痺
単体連続攻撃+混乱

と繰り返す行動パターンです。

その次のターンで、全体に大火力攻撃+攻撃力上昇


ルシオラがいないと、光属性へ大ダメージ+ルシオラ復活の行動を行います。



第3フェーズ
2017-02-18-13-01-00
第1デンジャーゾーンを抜けるとあとは最後のデンジャーゾーンを残すのみです。
床の変換はより一層多くなり、毎ターンスキルの発動が容易になります。

その代わり、4コンボ以上しないとダメージが入らない事には注意が必要です。





最終フェーズ
2017-02-18-13-04-18
最終デンジャーに入ったらあとはとにかく急いで倒してしまう事です。

なにかしらの条件はあると思いますが、デンジャーにはいって1ターン目に死亡ということはありませんでした。
1~2ターンの猶予はあるようです。

2017-02-18-13-04-33














攻略について


必要な対策

麻痺耐性
ほぼ必須レベル。
アビリティカード、またはメリッサのスキルなどでしっかりと防ぐ必要があります。

・混乱耐性

あると楽ですが、ない場合は混乱ピースを消さないようにすればよいです。

・岩除去
最低レベル1あると盤面がかなり広く使えてほとんどすべてのスキルを使用できるようになります。
レベル2あれば盤面すべてを使えます。
この場合、アタックコア対策が楽になります。

アタックコアブレイカー

真・アタックコアブレイカーを連れていくかアタックコアブレイカーのアビリティカードがレベル3以上になっているか、アタックコアブレイカーのレベル2+オールコアブレイカーの組み合わせ(きついが)などでアタックコアへのダメージを4以上にしておくとかなり楽です。
アタックコアを1ターンで壊せない場合は敵の火力が大きくなりがちで不安定になります。

・闇天候
あると楽です。天候を闇にするスキル持ちのキャラを使うことでピースの確保、防御、攻撃力のUPの全てを底上げする事ができて強力です。

高い回復力
最終ステージの攻撃はかなり激しく、かなり高い回復力を持つキャラを持っていく必要があります。
メリッサ
アルキメデス
大天使サリエル
インドラ
アラジン
などで攻略しているPTを聞いています。

・高い攻撃力
ブーストなどを利用し、モルスのデンジャーゾーンを突破できるだけの火力が必要です。
デンジャーゾーンでもたもたしていると即死級の攻撃が飛んできます。

戦い方
・デンジャーゾーンをかわそう

キンカクにも言える事ですが、デンジャーゾーンをなるべくかわしましょう。
どのくらいのダメージでどのくらい与えるかを調整しておき、デンジャーゾーンの寸前に大きめのダメージを与えてデンジャーゾーンをすりぬける事を狙いましょう。
それだけでかなり攻略が楽になります。

・ルシオラの攻撃パターンに注意しよう
ルシオラの攻撃は最終進化系になって数ターン後にフォースオブライトが飛んできます。
この時にアタックコアがあったり、モルスがデンジャーだったりして攻撃力が上がっていると致命傷になりかねません。
ルシオラの攻撃をよく見て、やばい時はデンジャーに入らないように回復に専念しておくようにしましょう。

モルスはルシオラがいないときはデンジャーゾーン中であってもルシオラを復活させようとしたりするので最後のデンジャーを超える時にはルシオラを倒してしまうのもいいのかもしれません。




〇攻略動画(初攻略時)
image
アストラルクイーンで天候を変えつつ戦うPTです。
火力役がいないため、メリッサとワルプルガのダークショットがメインのダメージソースとなり、攻略に時間がかかりました。

現在ではアストラルクイーンのスキル3が強化されているのでうまくタイミングを見計らってスキル3を使えばもっと攻略しやすくなるかもしれません。






〇攻略動画(マシンPT)
image
アルキメデスをキーにマシン族で構成したPTです。
アルキメデスがカウンターで回復と変換を行ってくれるため変換と回復の二つをこなす事ができます。

岩除去をはずし、HPUP入れた方が安定しそうな気もしました。
また、ユピテルをいれてアルキメデスを2体にして攻略したり、レムリアを2体にして攻略する方法もあります。

そのほか、レギンレイヴをいれて天候変化させる方法もあります。
レギンレイヴはマシンではありませんが、オートドレインを持っているため自己回復が可能でやられずに済みます。

デンジャーゾーンを素早く突破できれば勝ち。
デンジャーゾーンに長いすると回復が間に合わなくなります。
また、ルシオラを定期的に倒してフォースオブライトをできるだけくらわないようにすることも大切です。




〇攻略動画(ブラギ型)

image
オーカー周回でもつかえる、ブラギとノクスのコールによって闇ピースを大量に増やす作戦です。
マーリンによって回復ができるため道中のキンカクなどでも安定して耐える事が可能です。
スカアハかマーリンに闇の天候変化武器を装備させることでより安定します。

アビリティカードはアタックコアブレイカーが必須。
あとは麻痺はなくてもどうにかなるけれどあった方が楽に感じました。
岩除去があると落ちコンしやすくなったりといろいろはかどります。

アルタリアまではオートで進む事ができるので少し楽です。
あとはひたすら落ちコンをまつ。
マーリンがいれば途中闇ピースが欠損しても安定して回復し続けられます。
マーリンのところをインドラに変えても攻略可能ですが、こちらはやはり回復量に注意しましょう。





◯オートPT
FullSizeRender
ベルフェゴールに武器はエレメンタルソードを装備。
それでも、運が悪いとキンカクでやられることがあります。
またはアルタリアでアタックコアを長く消せなかったりしてもアウトですが、そこそこ安定しており、さらに速度がなかなか早いです!





◯完全無課金PT
FullSizeRender
らんの登場によって大量の闇ピースを確保できるようになりました。
ある程度のアビリティカードのレベルが必要になるものの、ゴルゴン3姉妹を使ったPTでクリアすることができます。
ゴルゴン3姉妹にしたのは趣味です。
FullSizeRender
らんのスキル3によって闇ピースを確保。
エウリュアレはスキル3を発動しアタッカーに。
ステンノの回復力は少し不安がありますが、らんの力で落ちコンすることで大回復も狙えます。
メデューサは麻痺耐性とゴーゴンアイ。
ゴーゴンアイは14個以上の闇ピースを消すと発動できるので落ちコンと相性がよく、結構な頻度で発動します。
アルタリアには効きませんが、呼び出されるルシオラには効果があるので複合攻撃を防ぐことが可能になり、安定感が増します。








その他の攻略PT



〇サリエルPT
ノクス・アザリア・サリエル・アストラルクイーン

サリエルを入れることでアタックコアブレイカーのカードのレベルが少々低くとも大丈夫です。
サリエルによって回復と攻撃を行う事ができます。




天候変化のレギンレイヴかアストラルクイーンがいると防御面が楽になります。
アタックコアの対策までできるとかなり楽になる試練なのかもしれませんが、アルキメデスやアタックコアブレイカーがない場合はかなり難しい試練になりそう。

ある程度(しかも最近)の課金をしている人ならクリアしやすいように作られた試練のようでした。


他にもこんなPTで攻略できたよ!という情報をお待ちしております!

【エレスト】オーカーの評価と攻略

蜃気楼の塔2シリーズ第5弾。

全5階層ですべて試練のボスモンスターが構えている。

オーカーの評価

◯ステータス
image



◯アビリティ
image




スキル倍率

ライトブーストバリアメガライトブーストバリアギガライトブーストバリア
1.75倍ブースト+20%軽減2倍ブースト+30%軽減2.2倍ブースト+40%軽減
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧へ 

用途別おすすめ度
 クエスト…8点/10点
 アリーナ…3点/10点

オーカーの強いところ

バリアとブーストを同時に展開!

攻略に欠かせないブーストと、局所的に活躍するバリアを同時に貼ることができるので、チームの余裕ができる点がとても優秀。
ピースも揃えやすい形になっているうえに、ステータスも高いので高難易度のクエストではかなり使えるキャラだ。


ダブルアタック系効果アップ!

アランやヘリオスのダブルアタックの威力を上げる事ができます。
特にヘリオスのスキルはすべてダブルアタック系となるのでクィンティプルアタックなどはかなり強烈なダメージになります。

サイレントコア無効!

オーカーだけ無効なのであまり意味は無いですが、バリアをはれるという点では使えます。
オーカーの弱いところ
体力の高いブースト役としてかなり優秀なので弱いというところはあまりないかも。

ダブルアタック系UPもスコア狙いには結構嬉しい。


各階のボスモンスターとその攻略


1F ゴーリン

2017-01-23-14-00-39


HP・・・
ギミック
・ゴッド以外に大ダメージ(1000くらい)
・バリアコア

バリアコアの対策さえしていれば楽勝です。



2F スレイプニル
2017-01-23-14-01-46

HP・・・
ギミック
・反撃
・ドラゴンに大ダメージ
・ドラゴンからのダメージを10回防ぐ
・防御UP
・回復
・バインド

など

ドラゴン系を連れていかなければ大丈夫。
防御が高くHPも高いので時間はかかりますが反撃以外の攻撃は対していたくはないです。
反撃モード中は攻撃しないように注意。





3F クレオパトラ
2017-01-23-14-02-43

HP・・・
ギミック
・アタックコア
・ヒールコア
・防御UP
・攻撃UP

など

アタックコアが多く出るのでブレイカーがいると楽です。
いなくても耐えれる程度の攻撃なので回復をしっかりしていれば大丈夫。


4F ヴィシュヌ
2017-01-23-14-02-57

HP・・・
ギミック
・麻痺
・ピース変換(闇)
・ダークコール
・変換床(闇×3)
・回復(50000)

など


体力が高いです。
攻撃は決まっており、闇ピースを生成した後に強力な全体攻撃が飛んできます。
試練登場時に比べると全体攻撃が弱体化しているので耐えやすくなっており、回復さえ怠らなければやられることはほぼありません。

麻痺対策をしておくとさらに安心です。






5F オーカー
2017-01-23-14-04-56

ギミック
・バリアコア
・麻痺
・攻撃UP
・防御UP
・50%ダメージ
・HPが一番高いモンスターを狙う






第1フェーズ(最初のDanger Zoneまで)


岩がないのでスキルは好きな物を好きなように打つ事が可能です。
バリアコアブレイカーさえ連れて行っていれば攻撃も大したことはなく順当にHPを削って行けます。

たまに麻痺が来るのがうっとうしいのでできれば麻痺対策をしておきましょう。



2017-01-23-14-05-51

第2フェーズ(2回めのDanger Zoneまで)

デンジャーゾーンにはいってもそんなに攻撃は激しくはなりません。
なんというかのんびりした攻撃が続きます。
回復も毎ターン必須ではなく、余裕があります。

やってくることはバリアコアと麻痺です。




2017-01-23-14-09-04

第3フェーズ(3回目のDanger Zoneまで)

特に変わった動きもなく。
こいつもまた様子を見てくるとか言う余裕をかましてくる。
動きも特段大きく変わることはなく、現状HPが一番高いキャラを単体攻撃で狙ってきます。
即死級のダメージでもないのでちゃんと回復さえしていれば問題なしです。






2017-01-23-14-10-38

第4フェーズ(最終Danger Zoneまで)
バリアコアの位置が変わるくらいで、相変わらず麻痺とバリアコア。
そして、HPが高いキャラ狙ったり、そこそこのダメージを放ったりしてきます。




2017-01-23-14-13-11
最終フェーズ

唯一頑張らないといけないところ。

まず、一番下の列がすべて闇生成床に変わります。

そしてバリアコアを4つ配置。

バリアコアブレイカーがいればちゃんとあてれば1ターンですべて破壊できます。
1ターンですべて破壊して、次のターンで全力攻撃しましょう。

オーカーは2ターン後に即死攻撃を行ってきます。
強力な攻撃が行えるようなキャラを用意していくか、即死スキルで即死させてしまいましょう。

即死攻撃を耐えた場合、「攻撃の反動」でオーカー自身にダメージが入ります。

その後、バリアコアを置くところから最終フェーズの繰り返しになります。


◯攻略のポイント

◯バリアコアと麻痺対策は必須
バリアコアは絶対に必要。
闇属性で行く場合、バリアコアブレイカーを持つキャラは限られますので手持ちと相談しましょう。
ヤマトタケルでないとだめということはないですが、ヤマトタケルの場合攻撃とピース確保にも役に立つのでいい感じです。
マイアは回復量が少々心もとないですがダメージがきついクエストではないので回復兼バリアコアブレイカーで起用するのもあり。



◯回復役をどうするか
闇属性で行く場合ここがネックになります。
高い回復力を持ったキャラが少ないのですが回復キャラは必要です。

・メリッサ◎
・マイア〇
・アラジン〇
・ワルプルギスナハト▲
・サリエル×

※現在は他にもたくさんの回復役がいます。

メリッサがいればもう半分クリアしたようなもの。
高い回復力に加えて状態異常を防ぐこともでき、麻痺ピース対策を同時に行うことも可能です。
マイアはバリアコアブレイカーを持っているので使えます。
アラジンは回復量が心もとないですが高い攻撃力も付随するのでありです。
ワルプルは単体だと回復量が足りませんのでアラジンとくませて変換を外すのがいいかもしれません。


◯高火力キャラor即死スキル
最後のデンジャーゾーンを抜ける事だけがポイントのクエストです。

ただバリアコアブレイカーと回復、変換、ブーストと考えると、火力がヤマトタケルのみになってしまいます。
メリッサの火力次第ではこれでも行けるのですがピースの数によっては倒しきれない恐れもあります。

時間はかかりますがブーストを外してハデス、トリスタンなどの即死スキルもちを入れておくと、最後のデンジャーゾーンの突破が簡単になります。


◯攻略動画(初攻略時)
image
image
ヤマトタケルがバリアコアブレイカー。
メリッサは回復。
トリスタンで即死ダメージ。
変換にワルプルガ。
アビリティカードはメリッサはいるけれど麻痺対策をしておいた。
アタックコアブレイカーはなくてよかった。

最後即死スキルで倒すのがなかなか気持ちがいい。

このほか
ヤマトタケル、アザリア、トリスタン、アラジン
なんていう変換抜きのPTでもクリアできました。



〇攻略動画 オート
image
ブラギとノクスによって闇ピースを大量に降らすPT。
スカアハかマーリンに天候変化武器を装備させるとより安定します。
(動画の時はまだもってなかった)

バリアコアブレイカーがレベル2以上じゃないと攻略しづらいです。

最後のオーカーのバリアコアだけは手動の方が確実に破壊できるのでいいと思います。
マーリンのところはインドラでも回復&ブーストを行えるのでいいです。
その場合は落ちコンがないと回復量が少し不安になるので注意。



〇攻略動画(火力周回)
image
火力で押し切る攻略で周回速度がなかなか早い編成です。

バリアコアブレイカーのアビリティカードがレベル2以上が望ましいです。
また、アザリアにウォッカシールドを装備させておくと少し回復する事ができるので安定度が増します。

動画では装備していませんが、スカアハに天候変化武器を装備させておくとより安定します。




○無課金攻略(オートも可)

FullSizeRender

カスピエルの登場によってオーカーの試練がかなり楽になりました。

カスピエルは割合ダメージを持つほか、スキル3で敵の攻撃を1回無効にできます。
なのでオーカーの最終攻撃にも耐えれる上に、スレイプニルの反撃など殆どの攻撃を無効化できます。

ステンノで回復とブースト
※スキル3が発動すると全滅するのでオートする場合は別の回復役がおすすめ。

変換のクリスマスレプラコーンと究極メデューサで麻痺を完全に防ぐことで、アビリティカードはバリアコアブレイカーの1枚でOKになりました。

メデューサのトランスが変換のジャマをするので、別のキャラがいればそちらのほうが良いでしょう。


IMG_9690

ステンノのスキル3さえ発動しなければオートでの攻略も可能。
最終攻撃もこのように無効化できました。








他にもこんなPTで攻略できたよ!という情報をお待ちしております!

【エレスト】アザリアの評価と攻略

image


蜃気楼の塔2シリーズ第4弾。

全5階層ですべて試練のボスモンスターが構えている。



アザリアの評価

◯ステータス
image


◯アビリティ
image



スキル倍率

ダークブーストバリア メガダークブーストバリア ギガダークブーストバリア
1.75倍ブースト+20%軽減 2倍ブースト+30%軽減 2.2倍ブースト+40%軽減
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧へ 

用途別おすすめ度
 クエスト…8点/10点
 アリーナ…2点/10点

アザリアの強いところ

バリアとブーストを同時に展開!

攻略に欠かせないブーストと、局所的に活躍するバリアを同時に貼ることができるので、チームの余裕ができる点がとても優秀。
ピースも揃えやすい形になっているうえに、ステータスも高いので高難易度のクエストではかなり使えるキャラだ。


ブラスト系効果アップ!

ブラスト系の攻撃力がアップします。
ただ、ブラスト系を持っているキャラがかなり限られることから使える場所は少ないです。

サイレントコア無効!

アザリアだけ無効なのであまり意味は無いですが、バリアをはれるという点では使えます。
アザリアの弱いところ
体力の高いブースト役としてかなり優秀なので弱いというところはあまりないかも。
サイレントコア無効やブラストUPなどが噛み合いにくいところがもったいない。


各階のボスモンスターとその攻略





1F アラハバキ

2017-01-22-16-53-46
HP・・・
ギミック
・同じ属性のピースが4個以下だとその属性は大ダメージ
など


単体に高い攻撃力で攻撃してきます。
HPはそんなに高くはないのでしっかり回復しながら戦えばすぐに倒せるはずです。



2F フレーズベルグ
2017-01-22-16-53-59
HP・・・
ギミック
・サイレントコア
・クラックロック
・防御UP
など

サイレントコアが置かれたらすぐに破壊しないとその周りをクラックロックで囲まれてしまいます。
通常攻撃で殴って倒してしまっても大丈夫ですが、素早くサイレントコア、クラックロックを処理してスキルを撃ったほうが早く倒せそうです。





3F ワルプルギスナハト
2017-01-22-16-54-08
HP・・・
ギミック
・毒
・麻痺
・混乱
・自爆
・HITガード
・回復
など

両端の進化前のワルプルは高防御で貫通は難しいです。
中央を倒せば自爆してくれるので中央を狙っていきましょう。

混乱はどうにかなりますが、毒、麻痺が厄介です。
どちらかはしっかり対策をしておかないと倒しづらくなります。
攻撃は耐えられないほどでもないので回復しつつ攻撃します。


4F テュポーン
2017-01-22-16-54-21
HP・・・
ギミック
・アンチピースコア(水)
・水ピースがないと全体に大ダメージ
・即死級ダメージ(Danger Zone)
・ピース変換(木→火)
・バインド(左端)
・アタックコア
・スピリットガード
・毒
など

Danger Zoneに入るまでは水ピースを消さないと大ダメージが飛んできます。
とはいえ、耐えれないダメージでもないので無理にアンチピースコアブレイカーを持っていかなくてもなんとかなります。

両端の進化前テュポーンはスピリットの攻撃が効きにくくなっているのでスピリットでいっている人は注意。
さらに、倒しても復活してきます。

Danger Zoneに入ると2ターン後に即死級の攻撃を行ってきますので、それまでに駆け抜ける必要があります。






5F アザリア
2017-01-22-16-54-40
ギミック
・90%ダメージ
・サイレントコア
・コンボガード
・攻撃力UP
・防御力UP
・遅延無効
・アタックコア
・バリアコア
・毒(大量、1%ダメージ)





第1フェーズ(最初のDanger Zoneまで)


最初のDanger Zoneまで。
サイレントコアを置いてきた次のターンはダメージがないのでサイレントコアの破壊に全力を出しましょう。
ヴィーナスならばサイレントコアを破壊できればそのターンにコンボスキルで回復することが可能です。

その他、武器スキルでの回復も有効です。
攻撃の頻度も高くなく、落ち着いて回復できれば問題なく突破できます。



2017-01-22-19-29-56
第2フェーズ(2回めのDanger Zoneまで)

6回迎撃というのを発動。
6回の間攻撃するたびに反撃してくる。
割合ダメージ、バインド、防御力ダウン、など。
どれも即死するようなことはないので回復を噛ませつつ、攻撃して大丈夫です。
Danger Zoneにはいってもちょっと痛い全体攻撃が来るだけなので素早く抜けていきましょう。


第3フェーズ(3回目のDanger Zoneまで)

特に変わった動きもなく。
たまに様子を見てくる、とかいう余裕を噛まされてムカつくくらいです。
アタックコアなどが出てきますが耐久度はそこまで高くはないのでブレイカーで対応可能ですし、なくてもそこまで気にならないほどです。






2017-01-22-19-36-51
第4フェーズ(最終Danger Zoneまで)
ここも前半と特に変わりのない動きが続きます。
できれば、最後は一気に倒したいので最終Danger Zone手前で大ダメージを入れておくといいと思います。




2017-01-22-19-37-09
最終フェーズ
長めのDanger Zone。
数ターン後に即死ダメージが飛んで来るのでその前に倒しきる必要があります。
最大HPが80%になるのでほぼ耐えることは不可能。
盤面の上下に光ピースの変換床が登場するのでスキルを打つチャンスです。

ここで火力推しの方は全力攻撃で撃破。
レイザヴォールを連れてきた方はレイザのスキル3を発動すればダメージカットできるので最終攻撃を耐えることができます。
お好みのスタイルで攻略しましょう。


※画像のPTで攻略できました。動画を張りたかったのですがアップロードを失敗してしまいました。
ロビにあるので興味のある方は検索してみてください。


◯攻略のポイント

◯最後のDanger Zoneをどう切り抜けるか
光ピースは大量に供給されるのでそれを利用して大ダメージを出せるキャラを連れて行く必要があります。
即死攻撃も悪くないですが、道中のテュポーンでも大火力が求められるのでやはり大火力を用意していくのがよろしいかと思います。
火力に自身がない場合、レイザヴォールをつれていってバリアをはって切り抜けるという戦い方もあります。
イゾルデ、ルシオラ、アルバーノなどの火力キャラが育っていない場合はレイザヴォールでの戦いを考えてみましょう。

◯回復役をどうするか
攻撃頻度は低いもののしっかりと回復しないと長い戦いは突破できません。
★5の回復役は
・アマテラス◯
・アズリエル◯
・エーディン△
・アリアンロッド△
・ヴィーナス◎
・大天使ミカエル◎

と言ったところ。
アマテラスやアズリエルなら回復量は問題ないです。
ヴィーナスだと回復に加えてブーストの役目までやってくれます。
アリアンはスキル形状がちょっとめんどくさい。
エーディンは自身のHPが下がると大変。
このどれかを回復役で連れていけば基本的に死ぬようなことはないと思います。

◯サイレントコアブレイカー
あれば楽。
ボスとフレーズベルグで出てきます。
アビリティカードで十分かな。
オートをやりたい場合はブレイカーも入れたい。

◯毒対策

あれば楽。
ワルプル、テュポーン、ボスで毒が出てきます。
ボスの毒は即死級ではないので対策優先度は低め。

◯アンチピースコアブレイカー

あればテュポーンが楽。
テュポーンでのみ使うのでないならないでテュポーンを頑張って突破すればOK。
ブースト役と合わせてアポロンなどを連れて行っておくとテュポーン戦が楽になります。

◯攻略動画
image
image
テンプレに近いPT。
もともとイヴイゾルデをもっていなかったのだけどこないだの10キャラプレゼントでゲットし使ってみた。
つよすぎます。

アビリティカードはマヒ耐性を入れたほうがスムーズ。
HPアップや光ピースは入れなくても良かったと思う。
 
ヴィーナスが回復とブーストを兼任しているのが強力。
さらにイゾルデの火力も化け物じみているし、このPTは強いですね。



◯攻略PT2 フルオート
image

こちらのPTでフルオートで攻略しました。
とくにこだわりがない場合は手動で動かしてやればもっと早く、安定してクリア可能です。
特に、天候変化をしてあげるといいでしょう。
ルシオラのところを大天使ルシフェルでもいけます。

また、ガチャ限☆6無しで行く場合、大天使ミカエルの代わりにハトホルを入れて、ピース変換と天候変化を任せ、ルシオラの代わりにヴィーナスを入れてもフルオートは厳しいものの安定して攻略が可能です。
似たような感じで

こんなのでも行けました。

どちらのPTも最終決戦時に光ピースが多くなりすぎてコンボできずにやられる危険性が有りますので、最後はできるだけ手動でしっかり最大ダメージを出せるようにしたほうが良いと思います。

◯無課金攻略

配布キャラやゲーム内で手に入るキャラのみでの攻略です。
ガッシュが防御のラシルドと大火力のバオウザケルガを持っており強かったです。
エリザベスの極ライトコールが強く、ピースがなかなか安定していました。
時間はかかるものの割と安定してそうな気がします。



この他、レイザヴォールを連れていき、レイザヴォールのスキル3で敵の最終攻撃を防ぎ、安全に倒してしまうという攻略もあるのでテンプレが揃わない方はレイザヴォールを入れてみてください。




その他の攻略PTなどコメント欄でお待ちしております!






他にもこんなPTで攻略できたよ!という情報をお待ちしております!

↑このページのトップヘ