まぁぼのエレスト研究所 別館攻略wiki室

エレストの攻略、最強ランキングを高ランクプレイヤーが行っております。 そこらのサイトとは信頼度が違います! 試練の攻略やキャラの評価、情報まとめなどもあります!

カテゴリ:【モンスターの評価】 > ★5★6★7光属性



光属性モンスターの評価一覧

★6以上・ガチャ限定 光属性モンスターの評価

※点数はクエストでの評価です。
※*マーク付きのキャラはイベントなど限定


★5・ガチャ限定 光属性モンスターの評価

※点数はクエストでの評価です。
※*マーク付きのキャラはイベントなど限定

ランクレアリティ/入手先/キャラ名
SSS
(10点)
なし
SS
(9.0~9.5点)
S
(8.0~8.5点)
A
(6.5~7.5点)
B
(5.0~6.0点)
アポロン
ソンゴクウ
究極アテナアテナ
究極アーサーアーサー
トール
フリッグ
究極シンデレラ(シンデレラ
ラクロス部メイジー*
ベルボーグ
究極マルドゥーク(マルドゥーク)
アルビダ
鏡音リン
鏡音レン
C
(3.0~4.5点)
D
(1.0~2.5点)
テッド&ジード
究極アールマティ(アールマティ
虚数時間リューズ
究極真夏のアテナ(真夏のアテナ)*
ウィル
究極ソフィア(ソフィア)
E
(0~0.5点)
なし

★4以下・ガチャ限定 光属性モンスターの評価

※点数はクエストでの評価です。
※*マーク付きのキャラはイベントなど限定

ランクレアリティ/入手先/キャラ名
SSS
(10点)
なし
SS
(9.0~9.5点)
なし
S
(8.0~8.5点)
なし
A
(6.5~7.5点)
ダイヤ
イルヤンカ
ゾエ
B
(5.0~6.0点)
ホワイトポーン・リリー
C
(3.0~4.5点)
ハトホル
ラオコーン
オオクニヌシ
レビィ
メリー
D
(1.0~2.5点)
北条沙都子*
クリスタ・レンズ*
リザ・ホークアイ*
ラクサス*
ジャン・キルシュタイン*
ショウキ
ヨルズ
シャルル*
E
(0~0.5点)
ダルタニアン
バルドル
ガネーシャ
クピド
キャンチョメ&フォルゴレ*
アームストロング少佐*



◯非ガチャ限:クエスト&イベントなど無課金キャラ

★6・非ガチャ限 光属性モンスターの評価

※点数はクエストでの評価です。
※*マーク付きのキャラはイベントなど限定

ランクレアリティ/入手先/キャラ名
SSS
(10点)
なし
SS
(9.0~9.5点)
S
(8.0~8.5点)
A
(6.5~7.5点)
究極エステラ(エステラ)
B
(5.0~6.0点)
C
(3.0~4.5点)
イエヤス
カオス
D
(1.0~2.5点)
なし
E
(0~0.5点)
なし


★5光属性非ガチャ限モンスターの評価

※点数はクエストでの評価です。
※*マーク付きのキャラはイベントなど限定

ランクレアリティ/入手先/キャラ名
SSS
(10点)
なし
SS
(9.0~9.5点)
なし
S
(8.0~8.5点)
A
(6.5~7.5点)
B
(5.0~6.0点)
ガッシュ&清麿
ゲオルギウス
アルバーノ
ノイン
C
(3.0~4.5点)
ムー
新春のバッカス※
D
(1.0~2.5点)
光聖竜クオラシエル
シュテンドウジ
クリシュナ
タマモノマエ
オデュッセウス
ソロモン※
究極ルー(ルー
他多数(準備中)
E
(0~0.5点)
多数(準備中)

★4以下光属性非ガチャ限モンスターの評価

※点数はクエストでの評価です。
※*マーク付きのキャラはイベントなど限定

ランクレアリティ/入手先/キャラ名
SSS
(10点)
なし
SS
(9.0~9.5点)
なし
S
(8.0~8.5点)
なし
A
(6.5~7.5点)
音楽教師オシアン*
ハロウィンウィスプ*
B
(5.0~6.0点)
ハンプティダンプティ
マリー・ベル・ブレゲ*
C
(3.0~4.5点)
究極ヴァルキリー(ヴァルキリー)
パーン
D
(1.0~2.5点)
ジャッジメント
グリフォン
ミアハ
ラミア
エリザベス&ホーク*
ミカエル
レムレー
E
(0~0.5点)
ウェンディ
ゴーリン
ルーシィ*
ハヌマーン
キース&ベルン*
ハーゲンティ
堕神マルドゥーク
コボルドリーダー
リオウ*
チェリッシュ&ニコル*
ウマゴン&サンビーム*
キャンディモンスター*
シャヘル
ハーピー
シロナ
コントン
スコローン
ギガントマミー
キャリバン


【エレスト】審判のテミスの評価と入手方法

入手方法

4体目の友達招待特典として登場!

友達招待をすると貰えるモンスターです。
ソウルはシードではあげられず、友達招待を行ってあげます。
20人まで招待が完了するとソウル99になります。
image



ステータス

2019-10-09-16-29-19



アビリティ

2019-10-09-16-29-21


スキル倍率

審判の宝剣律する調停の書正義と秩序の天秤
3+20%回復52.1倍ブースト+40%軽減

その他のキャラのスキル倍率は

スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…8点/10点
 アリーナ…5点/10点
 グラバト…6点/10点

総合ランク・・・S
クエストタイプ
審判のテミスの強いところ

ピースを確保しつつ攻撃!カウンターも

スキル3「審判の宝剣」
アビリティ「スキルカウンター」


スキル1は全体に攻撃しつつ、更に回復し、光以外のピースを6つ消すという3つの効果を持っている便利なスキルになっています。
これが発動することによって盤面に光ピースを集めやすくなります。

また、スキルカウンターによっても発動させることができます。
敵から攻撃を受ければ発動し、HPを回復することもできるため回復を補助する役目としても使っていくことができます。

ブースト&軽減!

アビリティ「正義と秩序の天秤」

スキル3は2.1倍のブーストと40%の軽減を同時に発動できます。
ブーストの数値としてはそこまで高くもなく、形状的にも、現在は竜導士ミランダが登場しているので役に立ちづらくなっています。

専用武器で火属性を付与!

武器「裁定の天秤」

2019-10-09-16-29-40
2019-10-09-16-29-45
審判のテミス専用の武器も友達招待でゲットできます。
この武器には火属性を付与する能力が備わっており、光PTで木属性と戦うときやグランドスラムなどで活躍させることができます。

審判のテミスの弱いところ

竜導士ミランダが手に入ると要らない

同じ形状で3.75倍のブーストを持っているミランダが900クリスタルで確実に入手できるので20人もの友達招待が必要な審判のテミスを無理に手に入れる必要もなくなってしまいました。

専用武器をつけて、木属性相手に火属性を付与して戦うとかでない限りはあまり出番はありません。

試練の塔では貴重なブースト役として使っていけるのは良いので1体は持っておきたいところです。



You Tubeでもエレスト情報配信中!

毎週金曜日は「まぁぼのエレストラジオ」!

こちらのチャンネルで動画でもエレスト情報を発信しています。
がんばりますのでチャンネル登録よろしくおねがいします!
FullSizeRender
まぁぼちゃんねる








【エレスト】ミア・ローレンの評価【BLACK FOXコラボ】

入手方法

2019年5月初頭のBLACK FOXコラボで登場!

ブラックフォックスコラボ召喚限定モンスターです。
2019-10-05-22-16-04


ステータス

2019-10-05-22-17-19



アビリティ

2019-10-05-22-17-21



スキル倍率

念動力超念動力超念動雷
3.254.55.8
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧



用途別おすすめ度
 クエスト…6.5点/10点
 アリーナ…5点/10点
 グラバト…6点/10点

総合ランク・・・B
クエストタイプ
ミア・ローレンの強いところ

高いピース確保性能!

アビリティに光のオーラを持っているので、敵出現時に光ピースを確保できます。

その後もスキルの全てによって光ピースを確保していけるのでこれまでのオーラ持ちと違って長期戦にも起用することができます。

直前のターンに使ったスキルを通常攻撃時にも発動!

アビリティのちからによって、一度発動すると次のターンスキルを使わなくてもスキルが発動します。
とはいえ、スキル3もかなり発動しやすい形をしており、あまり頼ることにはならないアビリティかもしれません。


それよりも、使いやすい形状でありながら強力な変換能力を持っているスキル3がこのキャラの一番の魅力と言えそうです。

ミア・ローレンの弱いところ

変換でだいたい対応できる

スキル3は優秀なものの、それ以外においては変換で代用が可能です。
アビリティもオーラとスキル継続に使われてしまっているのでそれ以外のサポートができません。

スキル3は盤面の光ピースに左右されるようなスキルもちと組ませることで力を発揮できるシーンもありそうです。


You Tubeでもエレスト情報配信中!

毎週金曜日は「まぁぼのエレストラジオ」!

こちらのチャンネルで動画でもエレスト情報を発信しています。
がんばりますのでチャンネル登録よろしくおねがいします!
FullSizeRender
まぁぼちゃんねる


【エレスト】スノードロップの評価

入手方法

2019年の「流星祭・鏡の国のアリス編Ⅱ」で登場!

2019年9月末の「虚飾されたマザー・グース」イベントにて同時に行われた流星祭鏡の国のアリス編Ⅱにて初登場しました。
2019-09-30-18-46-24


ステータス

2019-09-30-18-57-24




アビリティ

2019-09-30-18-57-26


スキル倍率

ライトグランブーストメガライトグランブーストギガライトグランブースト
1.25+(光マルチピース数×0.2)倍ブースト1.5+(光マルチピース数×0.35)倍ブースト1.75+(光マルチピース数×0.5)倍ブースト

その他のキャラのスキル倍率は

スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…7点/10点
 アリーナ…4点/10点
 グラバト…8.5/10点

総合ランク・・・S
グラバトタイプ
スノードロップの強いところ

グランバトルで強力なブースト!

スキル「グランブースト」

普通のクエストで使う場合には特に強くはないのですが、グランバトルで使用するとマルチピースによる倍率の増加量がかなり大きく設定されており、グランバトルの後半になっていくにつれて強烈なブースト倍率がかかるようになります。

現状のエレストは適材適所なので何かしらの用途に特化しているというのは十分な能力と言えます。
スノードロップはグランバトルに超特化しており、使用用途がはっきりしているため使いやすいです。

グランバトルにおけるブーストでならば最強のブーストと言われるカミムスビですらも凌駕するほど強力なブーストになります。

地味に麻痺耐性もち!

アビリティ「真・麻痺耐性」

他のグランブーストシリーズが耐久力を上げるものが多かったのですが、スノードロップはギミックに対応しています。
麻痺が飛んでくる場所では活躍しそうです。
ですが、麻痺を使ってかつやくする特殊なモンスターも中にはいるのでそういったモンスターとは相性が悪くなってしまいます。

マルチライトトランスもち!

アビリティ「マルチライトトランス」

最近流行りのマルチライトトランスをもっています。
闇のマルチピースを光に1つ変えてくれるというもので、みんなでグランバトルをしているときには活躍できます。

しかし、ソロのときは光の変換元である闇ピースは溜まりづらく、トランスも変換の邪魔をすることもあって使いづらくなることもあるアビリティです。
スノードロップの弱いところ

アビリティが微妙

アビリティの麻痺耐性やマルチライトトランスが場合によっては邪魔をしてしまうのが残念。
耐久力も他のグランブースターより低い点も残念。

ただ、クエストで使っていくには便利なアビリティになっているのでクエストでも兼用することもできます。
あんまりブーストは強くはありませんが。

You Tubeでもエレスト情報配信中!

毎週金曜日は「まぁぼのエレストラジオ」!

こちらのチャンネルで動画でもエレスト情報を発信しています。
がんばりますのでチャンネル登録よろしくおねがいします!
FullSizeRender
まぁぼちゃんねる








【エレスト】カレイド・アリスの評価

入手方法

2019年の「流星祭・鏡の国のアリス編Ⅱ」で登場!

2019年9月末の「虚飾されたマザー・グース」イベントにて同時に行われた流星祭鏡の国のアリス編Ⅱにて★6目玉モンスターとして登場しました。
2019-10-01-18-03-41
カレイド・アリスは★6のためクリスタル召喚限定です。

ステータス

2019-09-30-18-57-07



アビリティ

2019-09-30-18-57-09

スキル倍率

プリズムスラッシュミラクルプリズムフラッシュメイドインワンダーヘブン
0.8×コンボ数(最大7回)1.1×コンボ数(最大10回)1.3×コンボ数(最大20回)

その他のキャラのスキル倍率は

スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…9.5点/10点
 アリーナ…9.5点/10点
 グラバト…10点/10点

総合ランク・・・SSS
グラバトタイプ
カレイド・アリスの強いところ

グランバトルで強烈な大連撃

スキル3「メイドインワンダーヘブン」
アビリティ「ミラクルワンダープレイス」


光版の加護ヴァニラといった能力。
使いやすいスキル形状でコンボ数に合わせて攻撃回数や攻撃力が大きく上がります。

コンボした回数分攻撃回数が増えていきます。
最大の20回はなかなか難しいですが、武器を使ったりして対応すると良さそうです。

グランバトルでは、スキル3発動後の次の攻撃でマルチピースがコンボ数に上乗せされます。
コレによって簡単に10~20コンボなども狙っていけるようになり、大ダメージを出せるようになります。

◯全属性に対して3倍の火力!

また、10コンボ以上で攻撃力が2倍15コンボ以上ならば3倍の攻撃力になります。
相手を選ばず、どんな相手でも威力を発揮できる能力としては破格です。
グランバトルの環境では15コンボくらいはすぐに発動できるため3倍の強烈な攻撃力で20連撃を連発することも可能になっていきます。

真・デュアルウェポンで万能!

アビリティ「真・デュアルウェポン」

真・デュアルウェポンを持っているので、属性さえ合えばどんな形状の武器でも装備でき、しかもスキル3を発動すると武器形状を揃えていなくても発動します。

武器は2つまで装備できます。

スキル形状がとても簡単な形状なのに真・デュアルウェポンを持って登場したのはカレイドアリスが始めてで相当な使い勝手の良さです。

コレまで登場した武器でも強いですが、今後登場する光の武器は何でも装備できますのでこれからも活躍させやすいモンスターです。


例えば、審判のテミスのモチーフ武器は本来は審判のテミスしか装備できませんが、真・デュアルウェポンのカレイドアリスは装備でき、火属性を簡単に付与したりできます。

◯ブリリアントスター装備で更に攻撃力が2倍以上に

他には光属性武器のブリリアントスターを装備させれば攻撃力をさらに2倍以上に跳ね上げることも可能です。ブリリアントスターは効果時間が3ターン、チャージターンが2ターンなので常時発動が可能で、カレイドアリスのステータスを常に2倍にさせることが可能です。

他にも、再コンボするような武器などを装備させればコンボ数を稼ぐこともでき、モチーフ武器にはコンボ+1などがついているのでおすすめです。

カレイド・アリスの弱いところ

コンボしないと弱い
武器はチャージターンがある

コンボが最低でも10コンボ以上しないとなかなか高い火力は出せません。
しかし、武器が2つ装備できるのでそれがあるだけでも相当使い勝手は良さそうです。

加護ヴァニラはキラーによって攻撃力が増加しましたが、カレイドアリスは15コンボで火力が3倍まで上昇するため、敵の属性を選ばずに活躍することができます。

真・デュアルウェポンによって、コンボ数を稼ぎやすくはなっていますが、武器は毎ターン使えるものは少なく、一度使ってしまうと再度使うのにチャージターンが必要になります。
その間はアビリティなどでコンボ数を稼がなくてはならず、アビリティにコンボ+をもたないカレイドアリスは加護ヴァニラよりもコンボを稼ぎにくくなるシーンが生まれます。



You Tubeでもエレスト情報配信中!

毎週金曜日は「まぁぼのエレストラジオ」!

こちらのチャンネルで動画でもエレスト情報を発信しています。
がんばりますのでチャンネル登録よろしくおねがいします!
FullSizeRender
まぁぼちゃんねる









↑このページのトップヘ