[html] [/html] ★5★6★7光属性 : まぁぼのエレスト研究所 別館攻略wiki室

まぁぼのエレスト研究所 別館攻略wiki室

エレストの攻略、最強ランキングを高ランクプレイヤーが行っております。 そこらのサイトとは信頼度が違います! 試練の攻略やキャラの評価、情報まとめなどもあります!

カテゴリ:【モンスターの評価】 > ★5★6★7光属性



光属性モンスターの評価一覧

★6以上・ガチャ限定 光属性モンスターの評価

※点数はクエストでの評価です。
※*マーク付きのキャラはイベントなど限定


★5・ガチャ限定 光属性モンスターの評価

※点数はクエストでの評価です。
※*マーク付きのキャラはイベントなど限定

ランクレアリティ/入手先/キャラ名
SSS
(10点)
なし
SS
(9.0~9.5点)
S
(8.0~8.5点)
A
(6.5~7.5点)
B
(5.0~6.0点)
アポロン
ソンゴクウ
究極アテナアテナ
究極アーサーアーサー
トール
フリッグ
究極シンデレラ(シンデレラ
ラクロス部メイジー*
ベルボーグ
究極マルドゥーク(マルドゥーク)
アルビダ
鏡音リン
鏡音レン
C
(3.0~4.5点)
D
(1.0~2.5点)
テッド&ジード
究極アールマティ(アールマティ
虚数時間リューズ
究極真夏のアテナ(真夏のアテナ)*
ウィル
究極ソフィア(ソフィア)
E
(0~0.5点)
なし

★4以下・ガチャ限定 光属性モンスターの評価

※点数はクエストでの評価です。
※*マーク付きのキャラはイベントなど限定

ランクレアリティ/入手先/キャラ名
SSS
(10点)
なし
SS
(9.0~9.5点)
なし
S
(8.0~8.5点)
なし
A
(6.5~7.5点)
ダイヤ
イルヤンカ
ゾエ
B
(5.0~6.0点)
ホワイトポーン・リリー
C
(3.0~4.5点)
ハトホル
ラオコーン
オオクニヌシ
レビィ
メリー
D
(1.0~2.5点)
北条沙都子*
クリスタ・レンズ*
リザ・ホークアイ*
ラクサス*
ジャン・キルシュタイン*
ショウキ
ヨルズ
シャルル*
E
(0~0.5点)
ダルタニアン
バルドル
ガネーシャ
クピド
キャンチョメ&フォルゴレ*
アームストロング少佐*



◯非ガチャ限:クエスト&イベントなど無課金キャラ

★6・非ガチャ限 光属性モンスターの評価

※点数はクエストでの評価です。
※*マーク付きのキャラはイベントなど限定

ランクレアリティ/入手先/キャラ名
SSS
(10点)
なし
SS
(9.0~9.5点)
S
(8.0~8.5点)
A
(6.5~7.5点)
究極エステラ(エステラ)
B
(5.0~6.0点)
C
(3.0~4.5点)
イエヤス
カオス
D
(1.0~2.5点)
なし
E
(0~0.5点)
なし


★5光属性非ガチャ限モンスターの評価

※点数はクエストでの評価です。
※*マーク付きのキャラはイベントなど限定

ランクレアリティ/入手先/キャラ名
SSS
(10点)
なし
SS
(9.0~9.5点)
なし
S
(8.0~8.5点)
A
(6.5~7.5点)
B
(5.0~6.0点)
ガッシュ&清麿
ゲオルギウス
アルバーノ
ノイン
C
(3.0~4.5点)
ムー
新春のバッカス※
D
(1.0~2.5点)
光聖竜クオラシエル
シュテンドウジ
クリシュナ
タマモノマエ
オデュッセウス
ソロモン※
究極ルー(ルー
他多数(準備中)
E
(0~0.5点)
多数(準備中)

★4以下光属性非ガチャ限モンスターの評価

※点数はクエストでの評価です。
※*マーク付きのキャラはイベントなど限定

ランクレアリティ/入手先/キャラ名
SSS
(10点)
なし
SS
(9.0~9.5点)
なし
S
(8.0~8.5点)
なし
A
(6.5~7.5点)
音楽教師オシアン*
ハロウィンウィスプ*
B
(5.0~6.0点)
ハンプティダンプティ
マリー・ベル・ブレゲ*
C
(3.0~4.5点)
究極ヴァルキリー(ヴァルキリー)
パーン
D
(1.0~2.5点)
ジャッジメント
グリフォン
ミアハ
ラミア
エリザベス&ホーク*
ミカエル
レムレー
E
(0~0.5点)
ウェンディ
ゴーリン
ルーシィ*
ハヌマーン
キース&ベルン*
ハーゲンティ
堕神マルドゥーク
コボルドリーダー
リオウ*
チェリッシュ&ニコル*
ウマゴン&サンビーム*
キャンディモンスター*
シャヘル
ハーピー
シロナ
コントン
スコローン
ギガントマミー
キャリバン


【エレスト】カイ=キスクの評価

入手方法

2020年の「ギルティギアコラボ召喚」で登場!

2020年2月29日から行われたギルティギアコラボ召喚にて★5モンスターとして登場しました。
FullSizeRender
※カイ=キスクはコラボ限のためクリスタル召喚限定です。
※第1弾、第2弾どちらでも登場します。

ステータス

FullSizeRender



アビリティ

FullSizeRender


スキル倍率

スタンエッジグリードセバースタンエッジ・チャージアタック
341.6×5

その他のキャラのスキル倍率は

スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…7.5点/10点
 アリーナ…7.5点/10点
 グラバト…7点/10点

総合ランク・・・B
サポートタイプ
カイ=キスクの強いところ

ロマンキャンセルもち!

Q,ロマンキャンセルとは
ギルティギアコラボモンスターはチャージゲージMAXのときにロマンキャンセル状態になります。

まずはチャージゲージについて。
FullSizeRender
開始時が0なので最初からMAXには慣れないのは気をつけるところ。
スキルを使用し、9コンボ以上すると1ターンで+4されロマンキャンセル状態になれます。


続いてロマンキャンセル状態になると
FullSizeRender
いい事づくしなのでロマンキャンセル状態にして損をすることはないですが、一度発動してしまうとテンションゲージは0に戻ってしまいます。
また、ロマンキャンセル発動時にはテンションゲージは貯まりません。


これによって、最大3つのスキルを同時に発動できます。
また、スキル3の威力が少し増加します。

ただし、通常のブーストスキルは最初の1撃にしかかからず、残りの攻撃にはブースト効果がかからないのでこちらも注意が必要です。
一部のターンブースト(発動ターン中ずっと効果があるブースト)であればすべての攻撃にブースト効果をかけることが可能です。

強力な割合攻撃持ち!

割合攻撃持ちは多いですが、中でもカイ・キスクのスキル3はトップクラスの性能になります。
たったの6ピースで発動でき、5%の5連撃で約23%のダメージを確実に与えることができます。

他の割合攻撃に比べても段違いで効率がよく、敵のHPが高いステージで大いに活躍が期待できます。



感電&増幅1.5倍もち!

スキル1で感電効果、スキル2で1.5倍増幅効果を持っています。
感電はダメージを1.5倍にし、さらにダメージをあ耐えるたびに追加で1000の固定ダメージを与えます。
全体に効果があるので使い勝手は良いです。

またスキル2は1.5倍の増幅効果を全体に与えつつダメージを与えます。

ロマンキャンセル時にはこの2つを同時に発動することができるので一度に感電と増幅1.5倍を付与することが可能です。
同時に付与できれば1.5倍×1.5倍の3倍の増幅状態になり、さらにスキル3も同時に発動できればかなりのダメージをカイ=キスクのみで与えることもできます。

また、他のモンスターのダメージをあげるための補佐役としても活躍できます。

特に、感電、増幅ともにターン中ずっと効果があるので連撃系のスキルと相性が良いです。

光ピース12個以上消すと攻撃力が2倍!

条件は少し大変ですが、光ピースを12個以上消しつつ攻撃できると全てのスキルの威力が2倍に上がります。

特にロマンキャンセル時であればスキルは3発動時に発動するので効果が高くなります。


ロマンキャンセル時の実質スキル倍率は
スキル1・・・3倍
スキル2・・・4倍
スキル3・・・1.85×5=9.25倍。
合計・・・16.25倍

これが光ピース12個以上消していると倍になるので33倍ほどのスキル倍率のスキルと同等のダメージを期待できます。
一撃ずつがあまり強力ではないので弱く見えますが合計するとかなりのダメージを与えることができるモンスターです。
カイ=キスクの弱いところ

ロマンキャンセルが2ターンに1度
ブーストが(今の所)弱い

強力な感電と増幅の重ねがけはロマンキャンセル時にしか使えません。
ロマンキャンセルは最低でも1ターンのチャージターンが必要で毎ターン発動ができないのが難点です。

また、ロマンキャンセル時には通常ブーストは初撃にしかのらないため、肝心のスキル2やスキル3にはブーストの効果が乗らず、強力なブーストをもつ聖夜のピロテスや竜導士ミランダなどと組ませても攻撃力が上がりづらいのも使いづらいです。
※グランブースト系であればターン中効果がのるのでロマンキャンセルと相性がいいものの倍率が低い。

などなどからも、普通に増幅3倍とか2倍とかのモンスターを使ったほうが強かったりします。




You Tubeでもエレスト情報配信中!

毎週金曜日は「まぁぼのエレストラジオ」!

こちらのチャンネルで動画でもエレスト情報を発信しています。
がんばりますのでチャンネル登録よろしくおねがいします!
まぁぼちゃんねる
まぁぼちゃんねる






【エレスト】アストラットの評価

入手方法

2020年の「流星祭・円卓編Ⅳ」で登場!

2019年1月中旬から行われた、流星祭円卓編Ⅳにて登場しました。
FullSizeRender

ステータス

FullSizeRender





アビリティ

FullSizeRender




スキル倍率

コアブレイクスペルメガコアブレイクスペルギガヒーリングブースト
3.254.50.65回復+2.5倍ブースト

その他のキャラのスキル倍率は

スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…7.5点/10点
 アリーナ…4点/10点
 グラバト…6.5点/10点

総合ランク・・・A
サポートタイプ
アストラットの強いところ

高いブースト能力と回復能力!

貴重なブースト&回復を同時に行えるスキルを持っています。
しかも、ブーストは7ピースで2.5倍というかなり強力なブースト
合わせて回復力も高く、これまでの平均値に比べて高い設定になっています。
僅かですが余剰ピースによってもブースト倍率が上がるので大量の光ピースを消したときには更に高い倍率で攻撃が可能になります。

※参考
ギガブースト・・・7ピースで2倍

ブーストだけでなく回復力も7ピースでの回復量としてはかなり高めになり、さらに、余剰ピース1つに付き0.15ずつ加算されていくので回復量も抜群に高く、回復役としても使っていける能力になっています。

浄化能力持ち!

貴重な浄化能力を持ちます。
あらゆる状態異常ピースを3つまで解除できます。
(魔法陣除く)

特に、旋風と凍結はアビリティカードで対応ができないギミックなのでそれらに対応できる点は強力です。

オールコアブレイカー
さらにコアダメージスキルもち

これまた貴重なオールコアブレイカーを持っています。
あらゆるコアにダメージを与えやすくなります。

さらに、スキル1と2は盤面のコアに対してダメージを与えるスキルです。
オールコアブレイカーと合わせて1ターンでたくさんのダメージを稼ぐことができたり、岩などに邪魔されて壊しづらいコアにも効率的にダメージを与えていくことができます。

そして、意外と6ピースで全体に4.5倍ダメージはなかなか高めの倍率でそこそこの火力としても使っていけたりします。
アストラットの弱いところ

スキル1、2とスキル3が系統が違いすぎる

スキル1と2はコアダメージスキル。
スキル3はブースト&回復スキル。

回復要員として連れて行った場合、スキル3が発動しなければ回復が行えない危険性があり、コア破壊要員として連れて行った場合、ピースが多すぎるとスキル3が発動してしまいコアにダメージが与えられないという危険性があります。

スキルを使うときはスキル形状をよく見て、スキル1、2を使うか、スキル3を使うかしっかりと確認しながら運用する必要があります。



You Tubeでもエレスト情報配信中!

毎週金曜日は「まぁぼのエレストラジオ」!

こちらのチャンネルで動画でもエレスト情報を発信しています。
がんばりますのでチャンネル登録よろしくおねがいします!
まぁぼちゃんねる
まぁぼちゃんねる




【エレスト】聖夜のピロテスの評価

入手方法

2019年の流星祭「クリスマス編Ⅳ」で初登場!

2019年12月中旬の「クリスマス」イベントにて流星祭で登場。
FullSizeRender
※クリスタル召喚限定になります。

ステータス

FullSizeRender

アビリティ

FullSizeRender


スキル倍率

ハートコネクトシェリーアモールホーリーナイトアリュージョン
0.2回復+20%軽減50%軽減2倍+余剰ピース✕0.5倍ブースト
20%軽減+余剰ピース✕5%軽減

その他のキャラのスキル倍率は

スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…10点/10点
 アリーナ…7点/10点
 グラバト…9.5点/10点

総合ランク・・・SSS
サポートタイプ
聖夜のピロテスの強いところ

最強レベルのブースト!
さらに同時に強力な軽減!

最強と名高いカミムスビと全く同じスキル構成であり、倍率も同等。
一般的なブーストは2倍程度。
強めのブーストでも3倍程度。

聖夜のピロテスのブーストは7ピースで2倍で普通なのですが、そこから余剰で光ピースを消せば消すほどブースト効果が跳ね上がっていき、10ピースで3.5倍、15ピースなら6倍、30ピース消せれば13.5倍と文字通り桁違いのブースト効果を発揮します。

他のブーストもわずかながら余剰ピースで倍率が増加するものもありますがたいていは1ピース0.02倍程度の増加だったりするので比べ物にならない上昇率が設定してあります。

最近では武器を使用したりすることで大量の落ちコンを誘発したりできるため、高倍率を出しやすくなっており活躍の場は広いです。

スキル3はブーストだけでは有りません。

同時に強力な効果を持つ軽減もはることができます。
普通に発動しただけでは20%軽減ですが、そこから余剰で光ピースを1つ消すごとに5%ずつ軽減率が上昇します。
10個多く消せば50%軽減が上乗せされて70%軽減。
16個多く消せば80%軽減が上乗せされて100%軽減になります。
合計23ピースほどの光ピースを消すことで敵からのダメージを1回無効にできてしまうほど強力な軽減です。

この強力な軽減を最強のブーストと同時に使うことができる点が聖夜のピロテスのスキル3の強さになります。

特に、アビリティによって
男性から女性へのダメージを大きく軽減できます。
敵が男性の場合は聖夜のピロテスを始め女性のモンスターで固めてやると更に効率よくダメージをへらすことができます。
逆に女性から男性へのダメージも大きく軽減できるので、敵が女性のときは男性のモンスターを多く連れて行くとダメージを減らしやすくなります。

高いピース確保能力!

スキル2はコンボするほど光ピースを生成することができます。
しかも、同時に高い軽減バリアを張ることができるので安全にピースを確保することができます。
最近では武器などを使ってコンボ数を増やすこともやりやすくなっており、スキル2だけでも大量の光ピースを確保することも可能になっています。

属性は合いませんが、ランドグリスなどと一緒に出撃させても強力です。

アビリティによって盤面の火・水・木ピースをすべて消すことが可能です
ただし、ターン終了時にHPが最大でないと発動できません。
条件は厳しいですが、スキルの軽減などをうまく利用してHP最大を維持することで毎ターン大量の光ピースと闇ピースを確保することも可能です。
大量に光ピースを消すことができればスキル3で軽減率100%に持っていくことができ、ターン終了時にHPが最大のままになり、また大量のピースを確保する、といった流れが聖夜のピロテスの黄金パターンです。

聖夜のピロテスの弱いところ

グランバトル環境ではグランブーストが強力

現在のメイン環境はグランバトルにが多く、グランバトルでのブーストはグランブーストを持つモンスターの方が活躍します。
聖夜のピロテスのブーストはマルチピースには対応していないため、ある一定以上のマルチピースがたまってくるとグランブーストのほうが強力になっていきます。

それでもマルチピースが少ないときやマルチピースが溜まりにくい時などは聖夜のピロテスのほうが強力な時もあり、グランバトルでも使っていけます。

特に光ピースを大量に消すことができるようにするとグランブーストに引けを取らないような能力を発揮できます。

You Tubeでもエレスト情報配信中!

毎週金曜日は「まぁぼのエレストラジオ」!

こちらのチャンネルで動画でもエレスト情報を発信しています。
がんばりますのでチャンネル登録よろしくおねがいします!
FullSizeRender
まぁぼちゃんねる

【エレスト】白騎士メリッサの評価

入手方法

2019年の年末超厳選祭第2弾で初登場!

2019年12月初旬の超厳選祭第2弾にて登場。
FullSizeRender
※クリスタル限定です


ステータス

FullSizeRender



アビリティ

FullSizeRender

スキル倍率

ニューロジェネシスエンハンスブレードブライミングブレード
調査中調査中調査中

その他のキャラのスキル倍率は

スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…7点/10点
 アリーナ…7点/10点
 グラバト…7.5点/10点

総合ランク・・・A
サポート&火力タイプ
白騎士メリッサの強いところ

貴重なターン増幅もち!
連続攻撃をサポート!

光属性には増幅持ちはすでに数体いますが、ターン増幅持ちはとても貴重です。
ターン増幅とは、そのターン中のダメージすべてが増幅されるため、通常の増幅スキルは最初の一撃だけにしか効果がかかりませんが、ターン増幅ならばターン中ずっと効果が続きます。

これによってカレイド・アリスなどの連撃もちや、複数の火力持ちの編成時でも効果を最大限に発揮することが可能になります。

また、アビリティによって連撃の威力が上がる仕様もあり、増幅と合わせて大きくダメージを増加させることができます。

光マルチピースを生成!

光マルチピースを作れるスキルをもつモンスターはとても貴重です。
たったの3つしか作れませんが作れるモンスター自体が少ないため起用するしか有りません。

光マルチピース上限+5

光マルチピースの初期上限が+5されます。
これによって、最初から光ピースを貯めていっても上限に引っかかりにくくなります。


白騎士メリッサの弱いところ

増幅を入れる枠がない
マルチピース生成しづらい

オフィーリアの登場や武器などによって増幅を使わなくても攻撃力を上げる手段が増えてきました。
マルチピースを生成したくとも、スキル形状が組みづらく、スキル2や3を組まないように発動させる必要があるためとても生成しづらいです。

You Tubeでもエレスト情報配信中!

毎週金曜日は「まぁぼのエレストラジオ」!

こちらのチャンネルで動画でもエレスト情報を発信しています。
がんばりますのでチャンネル登録よろしくおねがいします!
FullSizeRender
まぁぼちゃんねる

↑このページのトップヘ