まぁぼのエレスト研究所 別館攻略wiki室

エレストの攻略、最強ランキングを高ランクプレイヤーが行っております。 そこらのサイトとは信頼度が違います! 試練の攻略やキャラの評価、情報まとめなどもあります!

カテゴリ:【モンスターの評価】 > ★5★6★7木属性


木属性モンスターの評価一覧

★6以上・ガチャ限定 木属性モンスターの評価

※点数はクエストでの評価です。
※*マーク付きのキャラはイベントなど限定

ランクレアリティ/入手先/キャラ名
SSS
(10点)
SS
(9.0~9.5点)
S
(8.0~8.5点)
A
(6.5~7.5点)
B
(5.0~6.0点)
C
(3.0~4.5点)
オネイロス
D
(1.0~2.5点)
なし
E
(0~0.5点)
なし

★5・ガチャ限定 木属性モンスターの評価

※点数はクエストでの評価です。
※*マーク付きのキャラはイベントなど限定

ランクレアリティ/入手先/キャラ名
SSS
(10点)
なし
SS
(9.0~9.5点)
なし
S
(8.0~8.5点)
A
(6.5~7.5点)
B
(5.0~6.0点)
C
(3.0~4.5点)
D
(1.0~2.5点)
E
(0~0.5点)
なし

★4以下・ガチャ限定 木属性モンスターの評価

※点数はクエストでの評価です。
※*マーク付きのキャラはイベントなど限定

ランクレアリティ/入手先/キャラ名
SSS
(10点)
なし
SS
(9.0~9.5点)
なし
S
(8.0~8.5点)
なし
A
(6.5~7.5点)
真夏のシルフ
シルフ
クラブ
B
(5.0~6.0点)

C
(3.0~4.5点)

D
(1.0~2.5点)

E
(0~0.5点)




◯非ガチャ限:クエスト&イベントなど無課金キャラ

★6・非ガチャ限 木属性モンスターの評価

※点数はクエストでの評価です。
※*マーク付きのキャラはイベントなど限定

ランクレアリティ/入手先/キャラ名
SSS
(10点)
なし
SS
(9.0~9.5点)
S
(8.0~8.5点)
A
(6.5~7.5点)
究極ミリアム(ミリアム)
B
(5.0~6.0点)
C
(3.0~4.5点)
なし
D
(1.0~2.5点)
なし
E
(0~0.5点)
なし


★5木属性非ガチャ限モンスターの評価

※点数はクエストでの評価です。
※*マーク付きのキャラはイベントなど限定

ランクレアリティ/入手先/キャラ名
SSS
(10点)
なし
SS
(9.0~9.5点)
なし
S
(8.0~8.5点)
A
(6.5~7.5点)
B
(5.0~6.0点)
マッドハッター
イシュタル
ヘルミオーネ
アール
イリス
C
(3.0~4.5点)
究極ベオウルフ(ベオウルフ)
カシム
チョハッカイ
ガードマシン
ドゥルジ
ポンペイ
D
(1.0~2.5点)
ヴァーユ
他多数(準備中)
E
(0~0.5点)
多数(準備中)

★4以下木属性非ガチャ限モンスターの評価

※点数はクエストでの評価です。
※*マーク付きのキャラはイベントなど限定

ランクレアリティ/入手先/キャラ名
SSS
(10点)
なし
SS
(9.0~9.5点)
なし
S
(8.0~8.5点)
なし
A
(6.5~7.5点)
なし
B
(5.0~6.0点)
リゼッタ
カリスト
ウッドタイタン
C
(3.0~4.5点)

D
(1.0~2.5点)

E
(0~0.5点)
























 

【エレスト】リュウビの評価

入手方法

三国志イベント召喚キャラ!

2018年の9月中旬スタートの三国志~蜀編~召喚で初登場しました。

ステータス

FullSizeRender













アビリティ

FullSizeRender






スキル倍率

的ろの祟り雌雄一対の剣三顧の礼
調査中調査中調査中
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…7.5点/10点
 アリーナ…5点/10点
リュウビの強いところ

桃園の誓いで大きくステータスUP!

久しぶりの試練キャラと合わせて使うタイプ。
ソンゴクウとサゴジョウ&チョハッカイのように、リュウビはカンウとチョウヒと一緒に使うと強力です。

桃園の誓いというアビリティが重複可能で、リュウビ、カンウ、チョウヒの全員が持っており、HPと攻撃力を250も上げてくれます。
3体分でステータス750UPです。
かなり高い耐久力を確保できるようになります。
攻撃力はそれを見越してスキル倍率を下げていると思います。

すべてのピースを木と光に!

ミディールなどが持っている全ピースを変換する強力なスキルです。
パズドラの2色陣などとは違い、ピース数が均等になるように変換されるのでスキルが撃てるかどうか計算しやすいです。
一度しか使えませんが、アルビダやチョウヒのスキルを最大限の威力で発揮できるようになるので強力です。

リュウビの弱いところ

単体ではあまり使えない

チョウヒやカンウが居て初めてまともな性能。
チョウヒやカンウもリュウビがいて初めてまともに使える。
まさに桃園の誓いですが、おかげで、リュウビを引けなかった人は盛り上がらない上に、いつかリュウビを引いたときのために、すぐに使えないキャラを育成しないといけないというなんともなイベントに。

カミムスビと合わせて使うという手もあります。
ジークリンデに比べると半分の数の木ピースですがそれでも確実に確保できることを考えればまずまずです。

リュウビの使用感、強いところ、弱いところを募集しています。
使ったことある方のコメントお待ちしております!

【エレスト】晩夏のネロの評価

入手方法

晩夏祭りイベント召喚限定キャラ!

2018年の8月末スタートの晩夏祭り召喚で初登場しました。
期間限定召喚ですが、稀に季節外れに復刻することがあります。

ステータス

FullSizeRender











アビリティ

FullSizeRender












スキル倍率

晩夏の怪罪の灯火劫火の灯火
調査中調査中調査中
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…9点/10点
 アリーナ…7.5点/10点
晩夏のネロの強いところ

貴重な火傷持ち!

火傷は敵の攻撃力を下げつつ、2万ダメージ程度を毎ターン与えてくれる優秀な状態異常です。
火傷というからには火属性に多い火傷能力ですが、木属性ではとても貴重です。

この能力だけでも当たりと言えそうです。

貴重な木属性割合ダメージ持ち!

深層などで大活躍の割合ダメージ持ちです。

13%と控えめにしてきましたが、10%のクルシュ・カルステンがかなり強いところを見ると13%でも十分すぎるほど強力なのは間違いないでしょう。

ヒューマンキラー持ち!

使える時が来れば使えるでしょう。
今はそんなに多くはないです。

晩夏のネロの弱いところ

チェンジコアブレイカーが謎なくらい

すでに割合ダメージ持ちで明確な使いみちがある時点でとくに弱いということがありません。
さらには火傷持ちなので活躍の幅は大変広く、長く使っていけそうなキャラです。


晩夏のネロの使用感、強いところ、弱いところを募集しています。
使ったことある方のコメントお待ちしております!

【エレスト】偽フレイヤの評価

入手方法

ミョルニルサガで登場した★5キャラ!

2018年8月のミョルニルサガイベント召喚で初登場しました。

ステータス

FullSizeRender











アビリティ

FullSizeRender












スキル倍率

花嫁修業雷神の嫁入り仮初のブリジンガメン
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…8.5点/10点
 アリーナ…3.5点/10点
偽フレイヤの強いところ

オシアンの水バージョン!

スキルの編成が★4のオシアンとほぼ同じです。
オシアンはこれまでに火属性と光属性が出ております。
また闇属性にはブラギという闇バージョンのオシアンも居ます。
どれも★4ですが、今回偽フレイヤは★5で登場し、耐久力などの面で他のシリーズよりも優れています。

逆を言うと耐久力以外では特に輝いているわけではないですので★5なの?とちょっと疑問でもあります。

高めの耐久力!

HP+500を持つ上に、ホーリーギフトで敵を倒すたびにに回復も行えます。
根性ははっきり言って余計で使えないゴミクソアビリティでこの世から消えてなくなればいいのにと思いますが、それ以外は使えます。


偽フレイヤの弱いところ

なんで★5

せっかく★4のなかでも使える能力だったこのスキル編成が★5にされてしまいました。
完全に、「稼げる」と運営に目をつけられてしまいました。
こんなことならオシアンの評価もっと下げておけばよかったですね(それじゃ信頼度に影響するか)

クエストやグランドスラムなどで活躍するこのコール系のスキルで稼ごうと目をつけた運営は、おそらく最後に残った木のコール系も★5で出してくるのでしょう。アーメン。


偽フレイヤの使用感、強いところ、弱いところを募集しています。
使ったことある方のコメントお待ちしております!

【エレスト】究極ミカサ・アッカーマンの評価

入手方法

進撃の巨人コラボ召喚限定キャラ!

進撃の巨人コラボ第2弾のガチャでゲットできます。
育成には専用シードが必要でコラボ中に育てる必要があります。

ステータス

ステータス

FullSizeRender





アビリティ

FullSizeRender







スキル倍率

超硬質ブレードズタズタに削いでやるエレンは私が守る
2.752✕コンボ数(最大5回)1.75✕コンボ数(最大6回)
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…6.5点/10点
 アリーナ…4点/10点
究極ミカサ・アッカーマンの強いところ

永続3倍ブースト!

スキル3を使用すると次回からクエストの終わりまで攻撃力が3倍に跳ね上がります。
かなり効果は高く、スキルの効果も10倍が30倍近いダメージを期待できるようになります。

ただし、他のブーストとは加算の関係にあり、そこまで大きく倍率が伸びるようになるわけではありません。

火力をミカサのみにして使ったりしてブーストの枠を開けるなどして使うと良いかもです。

巨人キラーもち!

2年ほど死にアビリティだった巨人キラー。
進撃の巨人コラボでしか使えないキラーだったにもかかわらず、木属性のミカサは火属性のボスと相性が悪いせいで一度もこのキラーを活躍させることがないままでした。
登場してから2年間、ずっと使えないキャラでした。

ようやく、巨人族が追加されることになって活躍するチャンスが巡ってくるかもしれません。
まだまともな水属性の巨人は少ないですが、今後出てきたときには活躍してくれるはずです。


究極ミカサ・アッカーマンの弱いところ

攻撃しかない割に攻撃がそこそこ

永続3倍ブーストもブーストと加算になる時点でそこまで期待はできません。
攻撃力100であったと仮定します。

+200%のブーストをかけた場合。

100✕(1+1)=200
これに力の目覚めが入ると
100✕(1+1+2)=400

ブーストは+100%、力の目覚めは+200%。
あわせて+300%ですので結果として4倍になります。
たぶん。


激闘!究極ミカサ・アッカーマン最後の試練攻略

楽勝

ミカサすら出てこないステージです。
敵が水属性なので木で行くと楽でしょう。







究極ミカサ・アッカーマンの使用感、強いところ、弱いところを募集しています。
使ったことある方のコメントお待ちしております!

↑このページのトップヘ