まぁぼのエレスト研究所 別館攻略wiki室

エレストの攻略、最強ランキングを高ランクプレイヤーが行っております。 そこらのサイトとは信頼度が違います! 試練の攻略やキャラの評価、情報まとめなどもあります!

カテゴリ:【モンスターの評価】 > ★5★6★7火属性


火属性モンスターの評価一覧

火属性モンスターの評価

※点数はクエストでの評価です。
※*マーク付きのキャラはイベントなど限定

ランクレアリティ/入手先/キャラ名
SSS
(10点)
SS
(9.0~9.5点)
★6タカミムスビ
★6赤炎王の加護レベッカ
★5ミディール
★5究極レベッカ(レベッカ)※
S
(8.0~8.5点)
A
(6.5~7.5点)
★6大天使ウリエル
★6ネメシス
★6ルベウス
★5究極アナスタシアアナスタシア
★5究極リリスリリス
★5ナオトラ
★5究極イスラフィルイスラフィル
★5究極アカモートアカモート
★5アラクシュミー
★5決意のディアドラ
★5半竜化 ナツ
★5シルヴィー
★5ドゥルガー
★5ガウェイン
★6アトロポス
★6究極テラ(テラ)※
★5モリガン
★5究極ハーティアハーティア)※
★5イブリース
★5遅刻王ニニギ
★5暴走アンクル※
★5エレン・イェーガー
★5究極ベリアル(ベリアル)※
★4パリス
★4ハート
★4真夏のフェニックス
★4フェニックス
★4スセリヒメ
★4モモン&シーバス
★4ルドルフ
★4ネコマタ
★4イフリート※
★4オシアン※
★4キュプロクス
B
(5.0~6.0点)
C
(3.0~4.5点)
★6究極メタトロン(メタトロン)
★6ニケ
★6ジークムント
★5アシャ
★5ゴウセル
★5クリスマスアリス
★5ベファーナ
★5ジュリエット
★5アン・ボニー
★5究極カグツチ(カグツチ
★5アトス
★5★5紅い華の初音ミク
★5究極ヘスティア(ヘスティア
★5メイジー
★5セラフィム
★5ヘカテ
★5晩夏のオクタウィア
★6ディアボロス※
★5ハロウィンシルキー※
★5イナリ※
★5ウシュムガル※
★5ゴエティア※
★5バッカス
★5ディルムット※
★5ロザリンド※
★5メガラニカ
★5フィーナ
★5恋慕のリリス
★5ガーゴイルキング
★5竜宮レナ
★5ゼフォン
★5アリア
D
(1.0~2.5点)
★6変異の従者ロキ
★5バン
★5ナツ
★5究極クー・フーリーンクー・フーリン
★5ホルス
★5シンドバッド
★5恋慕のアフロディーテ※
他多数(準備中)
E
(0~0.5点)
多数

火属性には火力が高いキャラが多いです。
無課金系のキャラに補助能力が高いものも多く、ガチャとゲームないキャラと合わせて揃えて使っていきたいです。


抜けているもの、リクエストなどありましたらコメント欄で教えてください。


 

【エレスト】ソル=バッドガイの評価

入手方法

2020年の「ギルティギアコラボ召喚」で登場!

2020年2月29日から行われたギルティギアコラボ召喚にて★6目玉モンスターとして登場しました。
FullSizeRender
※ソル=バッドガイは★6のためクリスタル召喚限定です。
※第1弾、第2弾どちらでも登場しますが出現率が違うので注意が必要です(第1弾の方が9倍高い)。

ステータス

FullSizeRender


アビリティ

FullSizeRender

スキル倍率

ガンフレイムバンディットブリンガーヴォルカニックヴァイパー
3.254.55.25(ロマンキャンセル時6)
+盤面の火ピース×18+火のマルチピース×30
+余剰×(0.1+0.3×盤面の火ピース+0.5×火のマルチピース) 

その他のキャラのスキル倍率は

スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…9.5点/10点
 アリーナ…9点/10点
 グラバト…9点/10点

総合ランク・・・SS
グラバト&クエストタイプ
ソル=バッドガイの強いところ

ロマンキャンセルもち!

Q,ロマンキャンセルとは
ギルティギアコラボモンスターはチャージゲージMAXのときにロマンキャンセル状態になります。

まずはチャージゲージについて。
FullSizeRender
開始時が0なので最初からMAXには慣れないのは気をつけるところ。
スキルを使用し、9コンボ以上すると1ターンで+4されロマンキャンセル状態になれます。


続いてロマンキャンセル状態になると
FullSizeRender
いい事づくしなのでロマンキャンセル状態にして損をすることはないですが、一度発動してしまうとテンションゲージは0に戻ってしまいます。
また、ロマンキャンセル発動時にはテンションゲージは貯まりません。


これによって、最大3つのスキルを同時に発動できます。
また、スキル3の威力が少し増加します。

ただし、通常のブーストスキルは最初の1撃にしかかからず、残りの攻撃にはブースト効果がかからないのでこちらも注意が必要です。
一部のターンブースト(発動ターン中ずっと効果があるブースト)であればすべての攻撃にブースト効果をかけることが可能です。

強力な火力のスキル3!

倍率でいうとエレスト最強と名高いラハールと同じと思われます。
ただし相違点も多いので同じようには使えません。

○ラハール
・ラハールは全体攻撃
・ラハールは常時スキル威力が3倍
・ラハールはピース確保力が高い
・ラハールはマルチピースを増やせる
・ラハールは1ターン目からでも火力が出る

○ソル=バッドガイ
・ソルは単体攻撃なのにラハールと同等以下
・ソルはドラゴンインストールかロマンキャンセルしないと火力が上がらない(1ターン目しょぼい)
・ソルはピース確保ができずマルチピースも増やさない
・ソルは火傷を付与できる
・ソルは3倍増幅ができる
・ソルはロマンキャンセル時に火傷、増幅3倍、火力を同時に発動できる※ただし通常ブーストは初撃にしかかからない


火力に関してはラハールの圧勝。
ソルはアビリティでのスキル強化がかなり難しくなっているので、使いようによっては加護レベッカなどのほうが使いやすいこともありそうです。

それでもロマンキャンセル時には高い火力を期待できます。
が、ラハールと同じくマルチピースをすべて消費してしまう上に、自力ではマルチピースを増やす能力がないのでラハールのような復帰力がない点も注意が必要です。



火傷&増幅3倍もち!

火属性には火傷や増幅持ちが多いですが、スキル1で火傷付与が可能です。
また、増幅持ちが多いとはいえそれでも3倍の増幅は貴重です。
スキル3と違い全体に効果があるので使い勝手も悪くないです。

ドラゴンインストールで最強に!

ドラゴンインストール状態になるには一度気絶(HP0の状態)しなければなりません。

一度気絶するとそこから2ターンの間ドラゴンインストール状態になります。
攻撃力が+1000され、スキル威力が+100%されるというとんでもないステータスUPを行えます。
その代わり2ターン後に気絶してしまいます。

この状態になったときの攻撃はラハールをも圧倒し、エレスト内では比類なき最強の火力を発揮することができるようになります。

特にモンスターをやられることの多いアリーナでは発動するとスキル1やスキル2でも敵を一撃で沈めてしまうほどの大火力を出すことができます。


ソル=バッドガイの弱いところ

ドラゴンインストールが使えなさすぎる
ロマンキャンセル時前提が残念すぎる

ドラゴンインストールのアビリティは一度気絶しないと発動できないので使い物になりません。
現在のエレストにはそんなにうまく狙った味方だけを気絶させるという方法がないに等しく、クエストやグランバトルで発動させようにも、そのまえに他の味方がやられてしまいます。

敵の攻撃をすべて集める効果とか、武器などでHPをへらす効果とか何かしらの補助的な効果があればよかったのですが、現状でクエストやグランバトルにおいてはドラゴンインストールはアビリティの枠を一つ削っているだけの邪魔アビリティです。

そのため、常時スキル3倍のラハールとは比べ物にもならず残念な仕様となっています。

ラハールと同じような火力を出したければ機装士ロゼッタを入れたりすれば火力を伸ばせるものの、結局1枠取られることになり、せっかくロマンキャンセル時に自力で増幅できることによる枠を減らすメリットが無くなります。

また、アリーナでは効果がありそうに見えるものの、覚醒アビリティのためアビリティ封印されてしまえば終わり。
他にもエルルーンなどで大ダメージを防がれても終わり。
また、ノブナガで瀕死時の攻撃を防がれても終わり。

はっきり言って、真・底力の方がマシなレベルです。

コラボキャラのため今後の修正は絶望的で、今後武器などによる補助に期待するしかないのがとても残念です。


次に、ロマンキャンセル前提に調整された火力が残念です。
そもそもロマンキャンセルは毎ターン使うことができず、最短でも2ターンに一度しか使えません。
その点でも他のモンスターに遅れを取っておりグランバトル、クエストどちらにおいても非常に使いづらいモンスター(最大威力を発揮しづらい)に仕上がりました。
また、オートではロマンキャンセルしづらい点も現状の周回環境に則しておらず、手動で手間ひまかけて出す火力がラハールの一撃と大差ないというのが現状です。




You Tubeでもエレスト情報配信中!

毎週金曜日は「まぁぼのエレストラジオ」!

こちらのチャンネルで動画でもエレスト情報を発信しています。
がんばりますのでチャンネル登録よろしくおねがいします!
まぁぼちゃんねる
まぁぼちゃんねる







【エレスト】フーカの評価

入手方法

2019年の「ディスガイアコラボ」で登場!

2019年6月下旬の「
ディスガイアコラボイベント」で★5試練モンスターとして初登場しました。
image
2020年1月に1回目の復刻しました。

ステータス

FullSizeRender




アビリティ

FullSizeRender



スキル倍率

爆弾ノックグロリアスヒッタープリニーカイザーXX
4.2
7.2

8.7 

その他のキャラのスキル倍率は

スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…7.5点/10点
 アリーナ…5点/10点
 グラバト…5点/10点

総合ランク・・・A
クエストタイプ
フーカの強いところ

スキルを使えば使うほどアビリティが強化!

アビリティ「魔界式鍛錬術・壱」

ディスガイアのやりこみ要素をエレストにも実装したのか、このアビリティはモンスターを使えば使うほど数値が上がっていくというタイプ。
最大200%なのでスキル威力が3倍まで上がるというかなり強力なアビリティです。

ただし、最初は0%で、スキルを使えば使うほど上昇していく仕組みになっており、かなり使い込まないと最大の力は発揮できないようです。

敵の弱点属性で攻撃!

スキル1とスキル2はピース数に対して高倍率で全体攻撃でありながら、さらには敵の弱点属性で攻撃をすることが可能です。
これによって、どんな属性のクエストでも連れていくことが可能になります。

前半のキャラがまだ揃っていない時期であればどこでもフーカで攻略できてしまうほど。
鍛錬術壱のおかげで攻撃力が参倍に跳ね上がる点も強力で、鍛え上げればしばらくはフーカで全部クリアできてしまいます。

ゴッドに大ダメージ!
さらに軽減持ち

スキル3はゴッドに対してダメージが2倍になります。
鍛錬術とは乗算されるため、ゴッド相手には6倍の攻撃力になります。
また、敵が木属性ならばさらに2倍で12倍。
ブーストが2倍ならば24倍。
増幅が2倍ならばさらに48倍。
スキル倍率が8倍以上なので、木属性のゴッドに対しては300倍を超える大ダメージを出せるようになり、★6の英雄ギルガメッシュなどに匹敵するアタッカーになります。
木属性のゴッドは割と数が多く、深層やペルーンの試練、試練の塔など活躍の場がかなりあり便利です。


さらに、アビリティによって味方全員に7%のダメージカット効果をつけてくれます。
7%はそこまで大きな数字ではありませんが、あるのとないのではやはり違いが出ます。
無条件に全員に発動する防御のためこちらも強力なアビリティです。
フーカの弱いところ

鍛錬しないと弱い。
最終的には超火力もちに抜かれる。
スキル2とスキル3が使い分けづらい

火力の源は鍛錬術なので、しっかり鍛錬して200%にしないと火力は出ません。
200%にすることでガチャキャラ級のダメージを出せるようになるのでやる勝ちは大いにあります。

スキル2が特に弱点属性で攻撃する点が非常に強力なのですが、あまりピースが多い場合や、増幅と組ませたいときにスキル3が発動してしまうためスキル2をメインで戦いづらいこともあります。

ゴッド相手ならば木属性以外でも十分に高いダメージを出していけるので初心者から上級者の試練の塔のアタッカー用まで幅広く使える有用なモンスターです。

復刻したときには必ずゲットしましょう。


You Tubeでもエレスト情報配信中!

毎週金曜日は「まぁぼのエレストラジオ」!

こちらのチャンネルで動画でもエレスト情報を発信しています。
がんばりますのでチャンネル登録よろしくおねがいします!
FullSizeRender
まぁぼちゃんねる

【エレスト】エクター・ド・マリスの評価

入手方法

2020年の「流星祭・円卓編Ⅳ」で登場!

2019年1月中旬から行われた、流星祭円卓編Ⅳにて登場しました。
FullSizeRender

ステータス

FullSizeRender



アビリティ

FullSizeRender


スキル倍率

フラムアッシュメガフラムアッシュ忠義の戦斧
2.754.255.85

その他のキャラのスキル倍率は

スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…4点/10点
 アリーナ…4点/10点
 グラバト…6.5点/10点

総合ランク・・・B
グラバトタイプ
エクター・ド・マリスの強いところ

グランバトルでマルチピースを貯める!

貴重なマルチピース確保能力を持っています。
グランバトルに追いて火のマルチピースを素早く貯めることができ、早い段階で高いダメージを出していくことが可能になります。

マルチピースが貯まると
スキル3火力が4倍に!

マルチピースの補助だけでなく、自身で火力を出していくこともできます。
マルチピースが10個以上貯ればスキル3の威力が4倍に跳ね上がり、23倍以上の火力を出せるようになります。




エクター・ド・マリスの弱いところ

火力はそこまで出ない

マルチピースが貯まるほど威力が上がるタイプのスキルに比べると火力不足。
そうなるとメインに別の火力キャラを置くことになるのでマルチピースを貯める役目がメインになりますが、マルチピースを貯めつつ増幅もできるエトナや、自分自身でマルチピースを貯めることができるラハールなどを持っている場合はほとんど使う場所がなさそうです。



You Tubeでもエレスト情報配信中!

毎週金曜日は「まぁぼのエレストラジオ」!

こちらのチャンネルで動画でもエレスト情報を発信しています。
がんばりますのでチャンネル登録よろしくおねがいします!
まぁぼちゃんねる
まぁぼちゃんねる






【エレスト】新春のイヴの評価

入手方法

2020年の「流星祭・正月編」で登場!

2019年大晦日から開催された「流星祭・正月編」にて初登場しました。
FullSizeRender



ステータス

FullSizeRender





アビリティ

FullSizeRender



スキル倍率

ファイアグランブーストメガファイアグランブーストギガファイアグランブースト
1.25+(火マルチピース数×0.2)倍ブースト1.5+(火マルチピース数×0.35)倍ブースト1.75+(火マルチピース数×0.5)倍ブースト

その他のキャラのスキル倍率は

スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…7点/10点
 アリーナ…4点/10点
 グラバト…8.5/10点

総合ランク・・・S
グラバトタイプ
新春のイヴの強いところ

グランバトルで強力なブースト!

スキル「グランブースト」

普通のクエストで使う場合には特に強くはないのですが、グランバトルで使用するとマルチピースによる倍率の増加量がかなり大きく設定されており、グランバトルの後半になっていくにつれて強烈なブースト倍率がかかるようになります。

現状のエレストは適材適所なので何かしらの用途に特化しているというのは十分な能力と言えます。
新春のイヴはグランバトルに超特化しており、使用用途がはっきりしているため使いやすいです。

グランバトルにおけるブーストでならば最強のブーストと言われるカミムスビですらも凌駕するほど強力なブーストになります。

真・アタックコアブレイカー
真・バリアコアブレイカーもち!

アビリティにブレイカーを2種も持っています。
これによってアビリティカードの自由枠が増え、とても使いやすくなっています。

カウンターで増幅!


敵からダメージを受けると、その敵に次の攻撃が1.5倍になる増幅効果を与えます。
一人でブーストと増幅の二役がこなせる、かなり優秀な仕様になっています。
新春のイヴの弱いところ

マルチピース関連アビリティがない
ホウオウとは相性がそこまで

他のグランブーストもちと同じようなマルチピースに対応したアビリティがありません。
なので、効率よくマルチピースを利用するためには他のモンスターを使う必要があります。

また、同時に登場したホウオウは連撃スキルなのでスキル形状などは噛み合っているものの増幅効果が噛み合っていないのがとても残念。

You Tubeでもエレスト情報配信中!

毎週金曜日は「まぁぼのエレストラジオ」!

こちらのチャンネルで動画でもエレスト情報を発信しています。
がんばりますのでチャンネル登録よろしくおねがいします!
まぁぼちゃんねる
まぁぼちゃんねる







↑このページのトップヘ