【エレスト】ゼノティウスの評価とグランバトル攻略

まぁぼの攻略動画


ステータス

FullSizeRender







アビリティ

FullSizeRender





スキル倍率

レインハイドロインプロージョンプリミティブポロロッカ
3.255.25
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…9点/10点
 アリーナ…5点/10点
 グラバト…8点/10点

クエスト向け
総合評価・・・SS

※クリオネハート装備時の評価です。

ゼノティウスの強いところ

水天候で大ダメージ!

スキル2「ハイドロインプロージョン」
アビリティ「聖獣の力」


天候は水属性のときスキル2の威力が3倍になります。
全体に9ピースで15.75倍の威力はそこそこ高めになります。
ただ、余剰ピースによる追加倍率やマルチピースには対応していない上、キラーなどもないのは注意。

アビリティによって開始時に天候を水に変えることができるので最初から3倍の効果を発揮できる点は使いやすいと言えそうです。

高い水ピース確保能力!

スキル3「プリミティブポロロッカ」
アビリティ「楽園の主」


スキル3はラプンツェルのスキルに似た効果(攻撃判定はなし)をもっており、水以外のピースを10個水ピースに変換できます。
渚のランドグリスやランドグリスと一緒に使えば変換効果が2倍になり水ピースを20個変換できたりしますので確定でポセイドンのスキルが撃てたり使用用途は多岐にわたります。

また、アビリティによって毎ターン激流が起こり、ピースを左に流して新たに5つ(岩などない場合)水ピースを生成できます。
うまく行けば盤面を水ピースだらけにしてしまうことも可能です。
ただし、アビリティを発動させるためにはクリオネハートを装備していないといけません。
ゼノティウスの弱いところ
ソフォスに比べると若干見劣りする。

同じ天上界ボスシリーズで最初に登場したソフォスがかなり強いスキルを有していたので第2弾のゼノティウスにも期待したのですが、能力はそこまで。

まず火力ですがキラーなどがないため他のキラー持ちのキャラに火力は負けてしまいます。
余剰ピースによる倍率やマルチピースによる強化もないのでグランバトルに置いてはグランバトルに特化したキャラに負けてしまいます。
なので火力キャラとしてはそこまで使い勝手がいいものではありません。

変換能力ですが10ピースくらいであれば変換とランスロットでも同じくらい確保することが可能ですし、なにより1度きりとはいえヤムナハルという試練キャラが20ピースほどの変換を行うことができるためそちらのほうが使いやすいです。
5ターンのディレイがあるのですがエレストにおける5ターンはめちゃくちゃに長く、2回めを使うことはグランバトルの長期戦などでない限りあまりありません。

そして、ピース確保能力はとても高いものの天上界武器であるクリオネハートを作るのはかなり大変です。
作るのには数ヶ月から半年かかるとも言われています。

作る必要は:いずれクリオネハートを作るのなら作っておこう。

ないと困る、ということはないモンスター。
無料で手に入るモンスターとしてはとても能力が高いもののクリオネハートを装備してようやく強いというレベルになるのでいずれビースト天上界を周回してクリオネハートを作るのであれば作っておきたい。
また、挑戦するのに貴重なアイテムを消費するため、自力のみで作るのが困難なのでみんなが作っているときになるべく一緒に作っておきたい。
今後なにかの素材になる可能性もあるので作れるときに作っておきましょう。


グランバトル攻略

FullSizeRender
HPは1億6000万。

全部で1STAGE。

目標は1体。


ギミック

FullSizeRender

  • 割合ダメージ無効
  • 偽ピース(3つ同時出現)
  • アタックコア
  • バリアコア
  • HITガード
  • 激流(光ピース)
など

★攻略する上でのポイント★
※岩はありません。
※即死効果はききません。
※状態異常系は対策不要です。


偽ピースが最も厄介です
高頻度で偽ピースを使ってきます。
偽ピースは攻撃しやすい木ピースに変身するためしっかり把握していないと邪魔になります。

オートプレイを使うと偽ピースに騙されずにスキルを発動できるのでオススめ。

コアはアビリティカードで十分対応できますので、置かれたら早めに壊していかないとコア&偽ピースで盤面が埋め尽くされていくとスキルを打てなくなってしまうので注意です。

ブレイクバトル有り
IMG_9821
久しぶりのブレイクバトル。
グランバトルでは初。

決められたスキル形状と決められたピースで攻撃していくとブレイクゲージがチャージされ、マックスになるとブレイクチャンスが発生。
木ピースを増やしてくれた状態で攻撃し、さらに操作終了後、木ピース以外が消え去りピースが消えると再コンボします。
これによってソフォスのときよりも大ダメージが与えやすくなっており攻略しやすくなっています。


適正キャラ


マルチピースに対応したキャラだと後半になるにつれて活躍させやすくなります。

キャラキャラ名/レアリティ/活躍

ソフォス
★6
【グランバトル】
前回のグランバトルで登場したソフォスのスキル3を使えばコアと偽ピース両方を処理することができて戦いやすくなります。ピースの確保もできます。天上界武器を付けてなくても使えます。
MonsterIcon_3088
蒼氷王の加護ベルタ
★6
【?限定】
スキル3がマルチピースに対応しており強力。
ただし、ブレイクゲージは木ピースの対応のためブレイクチャンスを生かせないので一気に大ダメージは稼ぎづらい。
MonsterIcon_2919
緑狼王の加護ブレイド
★6
【?限定】
今回最もダメージを出せる。マルチピースに対応したスキル3が強力。同じくマルチピースに対応したガラシャと組ませることでより強力なダメージを出せるようになる。カミムスビと組ませてもよい。

MonsterIcon_3045
ガラシャ
★5
【ガチャ】
マルチピースに対応したブーストが強力。後半はカミムスビを遥かに超える倍率になる。究極パーシヴァルなどと組ませるとピース確保と同時に増幅もかけることができるようになり、大ダメージを出していけるようになる。。
MonsterIcon_2872
エスメラルド
★6
【ガチャ】
マルチピースに対応したスキルが優秀。スキル1と2はマルチピースが貯まると変換力が上がります。スキル3はマルチピースに対応しており、高い火力を出せる。さらにエレメンタルソードを装備させることで回復役も担える。


MonsterIcon_1911
究極パーシヴァル
★5
【ガチャ】
変換役と増幅役を同時にこなせる点が優秀。
その他
ブレイクバトルがある関係上今回は木属性PTが大きく優遇されています。
さらにスキル形状からブレイドが超優遇。同じ形状を活かすためにブレイドがない場合はハルドラモルスを入れると良いです。

攻略について

※いくつか紹介


FullSizeRender
カミムスビをブーストに、イオをメインアタッカーに持ってきたPT。
ブレイクのために貼るドラも留守を入れてあります。
バリアコアとアタックコアにはアビリティカードで対応。


FullSizeRender
パーシヴァルで増幅&変換し、ガラシャで大きくブースト。
マキナも火力に貢献しつつ、マルチピースをためやすくしています。
ブレイク用にこちらもハルドラ。


FullSizeRender
ソフォス入りPT。
ガラシャとヴェイルは★5なので★6ガチャ限定なしのPTになっています。


FullSizeRender
こちらはカタリナも使うことでさらに木ピースを確保しやすくしました。


FullSizeRender
ガラシャもカミムスビもない場合はラケシスでのブーストもオススメ。
回復も行ってくれるのでPTは組みやすくなります。



他にこんなPTでいけるよ!というのがあれば教えて下さい。
 

まぁぼの攻略動画


ソフォスをいれて基本はオートで回しています。
ブレイクのときは手動でやったほうが確実に大ダメージを稼ぎやすいです。
でも、フルオートでも数千万は貢献できるので楽でした。