究極アクアの評価と最後の試練攻略ページです。

アクアを究極融合進化させることで入手可能です。


image






スキル倍率

真・ウォーターフラッド真・メガウォーターフラッドフォースオブウォーター
22.55+余ピース×1.5
※副属性の攻撃力も加算されています。
その他のキャラのスキル倍率はスキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…★★★★★★★・★
 アリーナ…★★★★★★☆

究極アクアの強いところ

副属性水!

副属性が水のため、水ピースを消しても攻撃力がいつもより上乗せされます。
ただいつも通り使うだけでいいので主属性とおなじ副属性は使いやすいです。

流水のオーラが追加!

開始時火ピースを1つ水ピースに変えてくれます。
スキルも変換能力があり、コンボ数が増えれば変換数も増えます。
さらにコール、トランスと、変換能力に特化したキャラで、1体いれると変換キャラが不要になるほどです。
変換キャラと合わせて使っても強いので万能です。

やっぱり強いフォースもち

ピースを消せば消すほど威力が上がるフォース系スキルは健在。
超精霊にだけ許された全体攻撃で火力を上乗せしやすいこのスキルはまだまだ強力です。

禁書の羽を装備でさらに強力に!

アンチピースコア(木)を作り出せる武器である禁書の羽との相性が抜群に良いです。
コールによって落ちコンをさらに誘発でき、フォースオブウォーターは落ちコンが乗れば火力がどんどん跳ね上がっていきます。
上手くアンチピースコアを使いこなせば変換も不要になるほどで、禁書を装備したアクアはクエストでの活躍力がずば抜けています。


究極アクアの弱いところ
フォースは上乗せされなかった。
攻撃面では攻撃力が上昇した分ダメージを出しやすくはなっているのでその分で我慢。

変換能力に磨きがかかったとはいえ、オーラはいいがコンボ数8ってちょっと重すぎだろうと。
ねらって変換数を増やせず、せめて6コンボくらいだったらなあと思わずにはいられない。

最後の試練 激闘!アクア

究極融合進化に必要な条件

  • アクアのレベル最大
  • ヴォジャノーイSoul30
  • シルキーSoul30
  • ウェパルSoul25
  • ヌトSoul15
  • ラクシャーサSoul15
  • タオフェンSoul15
※究極融合進化後にはレベルが1になります。
※タオフェンは蜃気楼の塔のモンスターです。

試練の攻略

最初からボスステージ
目標は1体で、倒すと究極後の姿に変身する

ギミック
・開幕攻撃準備
・各種属性に大ダメージ
・アタックコア
・バリアコア
・サイレントコア


★行動パターン★
最初に「スピリット、ヒューマン、ビースト」に対して大ダメージを放ってきます。
最初の1ターン目の一撃で倒せるならいいですが、結構体力があるので無難に戦うならこれらの種族を連れていかない方がいいでしょう。
ということは、ヴェルハインドやアムルタート、シルフなどが連れて行けません。

続いて数ターン後には「ゴッド、デビル」などの種族にも大ダメージが飛んできます。
ラケシスなどゴッドを使っている人はそれまでに究極前アクアを倒してしまいましょう。

変身後
究極アクアに変身後は最初にサイレントコアを置いてきます。
サイレントコア自体は耐久度が低くすぐに壊せるので対策は要りません。

続いて、大量のコアを置いてきます。
2ターン以内にコアで囲まれたアタックコアを破壊しないと次に大ダメージが飛んできてやられます。
が、落としを使えば対して難しくもなく、簡単に破壊できます。
アタックコアブレイカーかアビリティカードを使わないと、たぶんアタックコア1撃で破壊できないかも。


次に別パターンのアタックコアを配置してきますが、こちらも落ち着いて2ターンで破壊すればいいだけで、ラケシスの回復力があればゆっくりと間に合うため、キャラがそろっていれば難易度は低めの試練のようです


適正・・・ラケシス、デメテル
変換を使う場合、1ターン目にやられないデメテルしかいないのがかなり意地悪い試練。
ヒューマンがダメなのでラプンツェルもダメ。
スピリットがダメなのでアムルタート、シルフの変換もダメ。
ビーストがダメなのでヴェルハインドがダメ。
なので、変換能力がかなり限られた中で戦う必要があります。




★攻略動画
 
キャラが運よくそろっていたので攻略できました。
しかし、キャラがそろっていなかったら一気に難しい試練になります。。

他の攻略PTがあればコメント欄などで教えてください。