【エレスト】パンドラの評価

入手方法

2019年の「GW召喚」で登場!

FullSizeRender

2019年4月下旬のGW召喚で初登場しました。
10連10回で確定。

ステータス

FullSizeRender






アビリティ

FullSizeRender







スキル倍率

災厄の予兆未来への希望溢れる災厄
3.252倍ブースト
次回ダメージ4倍増幅

その他のキャラのスキル倍率は

スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…9.5点/10点
 アリーナ…5点/10点
 グラバト…9.5点/10点


総合ランク・・・SS
クエスト&グランバトルタイプ
パンドラの強いところ

4倍の高倍率増幅もち!

スキル3「溢れる災厄」

現状トップクラスの増幅である4倍増幅をもちます。
静寂のヒュプノスのようにスキル発動に制約がなく、いつでも何度でも発動できるのが強みです。

さらにこのスキルは先制で発動するのでアリーナで使えば敵の行動前に発動し、更にこちらの攻撃を打ち込むことができるので大ダメージを与えることができるでしょう。

ピース確保能力も高い!

スキル1「災厄の予兆」
スキル2「未来への希望」

アビリティ「光と闇をもたらすもの」

スキル1は光と闇以外を10個まで消し飛ばします。
似たような効果を持っていたルキウスのスキル3のピース確保能力も高かったのでこちらも期待できそうです。
スキル2は必要ピース数は多いですがコンボするとブーストをかけながらピースを確保できます。
ただ一度使用すると3ターン経過するまで使えないのであまり便利ではありません。

これにさらにアビリティで光と闇の出現率が上がりますので変換キャラを連れていけばピースの確保能力はかなり高いと言えそうです。

ピース確保能力も高い!

アビリティ「パンドラボックス」

無常の果実と同じようなアビリティ。
自身を倒した敵の攻撃力を3ターン0にできます。
アリーナでは自身を倒した相手を3ターン無力化できます。
クエストに置いても効果はありますがパンドラがやられるようなときはほぼ全滅ですからあまり使いみちはないかもしれません。
先制で闇属性に大ダメージが出てくるようなところでわざとやられるという使い方はできそうです。


パンドラの弱いところ

スキル形状の悪さ

スキル3がオートに向かない形で、合わせるスキルが殆どないのが使いづらいです。
スキル3を使うときは手動で使うことになりそうです。

ただ、オートで使うのならばスキル1がおすすめです。
10ピース消すというのはかなりのピース確保能力なのでオートが安定することになるでしょう。

中途半端にアリーナに寄っているところは中途半端になっているのでアリーナでも使うという方には使えるモンスターと言えそうかもしれません。

パンドラの使用感、強いところ、弱いところを募集しています。
使ったことある方のコメントお待ちしております!