【エレスト】究極イスラフィルの評価と最後の試練攻略


◯ステータス
image




◯アビリティ
image









スキル倍率

超硬化ラッパ超治癒ラッパ超突撃ラッパ
2+40%軽減(2回まで)3+0.5回復4.7+1.6倍ブースト
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…6点/10点
 アリーナ…4.5点/10
究極イスラフィルの強いところ

真・全体攻撃ガード持ち!

もともと優秀だった全体攻撃ガードが究極融合で真・全体攻撃ガードに変わりました。
軽減率が17%前後から25%前後(アリーナでは22%前後)にまで上昇します。
コレによってクエスト、アリーナともに全体攻撃のダメージをかなり減らすことが可能です。

また、重ねがけが可能なので他の究極天使シリーズや、今後出る真・全体攻撃ガードもち、その他のガードと同時に使うことでさらに防御力を上げることが出来ます。

クロスロワイヤルの防御役としても優秀です。


軽減効果が2回!ブースト効果も

新アビリティはもらえませんでしたが、スキルの効果を強化してもらったイスラフィル。
スキル1の軽減が2回まで発動するようになったので、姑息な敵のガード剥がし行為や複数回攻撃されるアリーナなどの防御で効果を発揮できるようになりました。
複数回攻撃されるシーンは多いのでかなり効果の高いスキルです。

また、スキル3のブーストも同様に2回攻撃するまで効果が継続するようになりました。
コレによって、たとえばスキル3とスキル2を交互に使えば一人でブーストと防御を兼任することも可能です。

スキル2の回復は普通です。





究極イスラフィルの弱いところ
スキル形状が使いづらい。

スキル形状そのものが悪いのではありません。
スキル1,2,3と使い分けたいのですが、一番強いスキル1やスキル2がスキル3によって上書きされやすい点がとても使いづらいです。
スキル2も回復薬としても使えるため連れて行きたいところですが、やはりスキル3が邪魔しやすくなっております。

運営が何も考えずに実装したのか、わかっててやったわざとストレスを与えた行為なのかわかりませんが、いずれにしろせっかくの究極キャラなのにもったいないところもあります。

対人での効果を期待?
試練ではいまいちですが、アリーナなどではその防御効果が大きいので活躍も可能です。
また、スキル形状的にスキル2が発動しやすくなりますが、多色PTなどでスキル1を発動させるだけでもかなり強いです。
スポルスには大きく劣る性能に見えちゃいますが、キャラの制限がないのはいいですね!



最後の試練の攻略
image


が頻繁にやってきます。
対策をしっかりしましょう。

先制攻撃でなんか死ぬので、連れていけないキャラがいます。
男キャラかなあ?
録画できないのとやり直しできないのでわからないです。

あとはあまり気になるようなところもないです。
デンジャー入っても一旦HP回復してくれるし、毒もちょっと消したくらいなら大丈夫です。
攻撃も大して痛くありません。






究極イスラフィルの使用感、強いところ、弱いところを募集しています。
使ったことある方のコメントお待ちしております!