【エレスト】ビスマルクの評価と攻略

ビスマルクは「★5ビスマルクの試練(高難易度)」をクリアすると確率でドロップする試練モンスターです。
いわゆる降臨モンスター。


image

スキル倍率

ホーミングミサイルホーミングミサイル・改ホーミングミサイル・極
0.75×コンボ数(MAX8)0.9×コンボ数(MAX8)1.1×コンボ数(MAX8)
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧へ 

用途別おすすめ度
 クエスト…2点/10点
 アリーナ…1点/10点
ビスマルクの強いところ

2種類のコアブレイカー!

クラックロックとアンチピースコアと2つに対してのブレイカーを持ちます。
ブレイク能力を2つ持つキャラはかなり少なく貴重な存在です。
特にクラックロックブレイカーは貴重です。

発動しやすい連撃系スキル持ち!

スキル全てがコンボ系スキルです。
特徴的なのが、スキル1から最大8連撃を出すことができる点です。
たいていのコンボ系スキルはスキル1だと5連撃くらいまでだったりするんですが、ビスマルクは8連撃まで可能です。
HIT防御を持つ敵の防御を剥ぎ取るときなどに重宝しそうです。
ビスマルクの弱いところ
火力としては期待できない。
発動しやすいスキルに倍率もそこそこ高いのだけど、攻撃力が上がるものを持たないのでそこまで。
それでも8連撃した時はかなりの攻撃力になります。
加えてブレイカースキルを2つ持つので補助的な役目が強いキャラです。

ビスマルクの試練攻略

最初からボスステージ。
目標は2体。

ギミック
・ゴッドに大ダメージ
・クラックロック
・アタックコア
・ヒールコア
・攻撃力UP

★行動パターン★
ビスマルク(左)
先制攻撃でゴッドに大ダメージを与えてきた後は、カウントダウンを行いながら連続攻撃を繰り出してきます。
カウントが終わるとクラックロックとアタックコアを大量にばら撒きます。

ビスマルク(右)
ヒールコアを設置したり攻撃力アップをしたり、左のビスマルクの補助を行います。
残り1体になると、攻撃頻度が高くなります。 

★攻略のポイント★
コアブレイカー、変換、回復、+αの構成が安定します。

激しい連続攻撃にはしっかりと回復スキルを発動して対応しましょう。

クラックロックを処理しないとアタックコアに手が出せず、非常に危険です。ブレイカー持ちをパーティに入れるか、ティーチのスキル3を事前に仕込んでおくと安心です。 
by公式wiki 

★適正ティーチアザゼルなど
ティーチがいるかいないかでかなり難易度が変わります。
盤面が狭くほとんどのスキルが使えません。
ティーチのスキル3が使えるとおじゃまピースで更に狭くなった盤面を広くしてくれます。

★攻略動画 闇PTティーチアザゼルなし)
 

闇PT攻略。
適性のティーチアザゼルも無くても行けなくはないですが、ご覧のとおりかなり厳しい状態に。

★攻略動画 周回用(ロキ
 

ビースト超特効キャラのロキを使用しました。
しかし注意が必要で、ロキのソウルが99でなおかつ、PTにアザゼルがいないと最初のゴッドキラーの攻撃に耐えられません。

その後はまず右のビスマルクから倒します。
左のビスマルクは最後の攻撃以外はHPが高いやつから攻撃してくるので万能戦士ワルプルギスナハトが自分を回復し続けている限り、ロキが殴られる心配はありません。
これならばビスマルクのカウントダウンより前に安定して倒すことができ、たとえピース運がわるくてクラックロックをばらまかれてもアザゼルがブレイカーなので大丈夫です。
ワルプルギスナハトがブレイカーももってて最適すぎますね。
他に、アザゼルロキがいなくてもアラジンワルプルギスナハトを組ませても攻略出来ました。