【エレスト】ユグドラシルの評価と攻略

header_-web_Advent_Yggdrasill
ユグドラシルは「★5ユグドラシルの試練(高難易度)」をクリアすると確率でドロップする試練モンスターです。
いわゆる降臨モンスター。


image

スキル倍率

花の舞エアロスフィア世界樹の怒り
2+0.05回復45.5+1ピースごとに1.2
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧へ 

用途別おすすめ度
 クエスト…★★★☆☆☆☆
 アリーナ…★★☆☆☆☆☆

ユグドラシルの強いところ

強力な世界樹の怒り!

ピースを消すほど攻撃力が上がるタイプ。
大量のピースを一気に変換させることでその真価を発揮します。
ヘルメスも似たようなスキルを持ちますので、ヘルメスがいない場合や、ソウルがユグドラシルの方がたかい、という場合はヘルメスの代わりとして使って行けるくらいの強さがあります。

全体攻撃や回復まで持つ

ヘルメスと違い、エアロスフィアなどを持つため、全体攻撃を撃つことまで可能です。
さらに花の舞で微力ではありますが回復に参加することもできます。
ユグドラシルの弱いところ
アビリティが死んでいる。
攻撃が上がらないうえ、使い道が少ない毒ダメージ無効や、自分は上がらない風神の加護とか、実質ソウルアビリティのHPUPだけしかまともに機能しない状態です。
これでもうすこしアビリティがマシだったら相当使えるキャラになるところでした。

ユグドラシルの試練攻略

最初からボスステージ。
目標は2体。

ギミック
・クラックロック
・ピース変換(2回だけ)
・アンチピースコア(光、闇)

★行動パターン★
ユグドラシル(左)
 先制で盤面にクラックロックを配置してきます。
 光と闇のアンチピースコアが置かれた後はコンボが発生しやすいものの、クラックロックがある盤面だと大ダメージが与えづらくなりますので早めに壊しましょう。
 HPが減少するにつれて強力な割合攻撃を放ってきますので注意が必要です。
ユグドラシル(右)
 HPと攻撃力はそれほど高くないものの、ユグドラシル(左)が強力な割合攻撃を放ってきた直後に、ユグドラシル(右)から攻撃を受けると致命傷になってしまうので、優先的に倒しましょう。

★攻略指南★
全体攻撃、回復、変換、+αの構成が安定します。
光と闇のピースは出現しなくなりますので、火属性でパーティを組みましょう。

クラックロックを消すと、コンボが繋がりやすく、またスキルが打ちやすくなりますので出来るだけ早く消すようにしましょう。

攻撃力上昇した後に、強力な割合攻撃、連続攻撃と全体攻撃を放ってきますので、高火力のスキルで一気に倒しましょう。

★適正…スクルド、熱血、底力もち
スクルドはドラゴンに対して大ダメージを出すことができ、熱血、底力があると割合ダメージを受けるので大ダメージを出しやすくなります。


★攻略動画

クラックロックブレイカーをバステトで入れています。
あとは火属性の攻撃力が高いキャラで攻めていけば3色盤面になるので割と倒しやすい試練です。



★無課金攻略動画(フルオート)

攻撃力が高い、熱血、底力もちキャラを入れておけば、オートでも周回することが可能です。
その代わり、全体攻撃がないと右のユグドラシルによって倒されてしまうので注意が必要。
右のユグドラシルさえ倒せばあとは3色なのでどんどんとコンボして普通に殴った方が高いダメージが出ることも多いです。
メタルボーグを入れてやることで、クラックロックを壊しやすくし、安定させました。
クラックロックブレイカーがいればメタルボーグである必要は全くありません。

リグソールはイベントキャラなので、いなければガーゴイルキング(これもある意味イベントキャラですが)などもいいです。
覚醒したフレアドラゴンとキュプロクスにイフリートを加えておけばどうにでもなります。
変換はいなくてもいいでしょう。