まぁぼのエレスト研究所 別館攻略wiki室

エレストの攻略、最強ランキングを高ランクプレイヤーが行っております。 そこらのサイトとは信頼度が違います! 試練の攻略やキャラの評価、情報まとめなどもあります!

2019年02月

【エレスト】トウタクの評価

入手方法

トウタクの試練攻略でゲット!

トウタクを究極融合進化で入手することができます

ステータス

ステータス


FullSizeRender




アビリティ

FullSizeRender




スキル倍率

強欲の撃臣権強奪皇権強奪
調査中調査中調査中
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…6点/10点
 アリーナ…3点/10点
トウタクの強いところ

意外に使える麻痺耐性!

ガチャキャラについてたらがっかりする耐性ですが試練キャラならば必要なところで起用すればよいだけなので全然あり。
闇属性の試練では麻痺耐性が厄介なステージも多く、活躍させられる場所はかなり多いです。

特に、蜃気楼の塔第3層なんかでもしかしたら活躍するかもしれません。

スピリットキラー持ち!

使いやすいスキル形状に、スピリットキラーがついています。
これも蜃気楼の塔第3層の邪魔なルシオラをしばき倒すのに活躍したりします。

ピースを確保しつつ攻撃!

スキル2と3は攻撃しつつ火ピースを消し飛ばすことができます。
攻撃だけでなく、ピースの確保もできる点が優秀なスキルです。

トウタクの弱いところ

威力はそこまで

相手がスピリットでようやくまともなダメージになります。
スピリットでもなんでもない敵の場合はそこまでのダメージには期待できません。

試練の攻略

ノーマル&ハード攻略

◯ギミック
  • 先制マシンガード(99ターン)
  • 攻撃UP
  • 闇ピース生成
  • 天候変化(闇)
など
麻痺や混乱もでるかも

◯攻略

・マシンPTでは行かないようにしましょう。

・毒の対策をするか、毒を出される前に倒しましょう。


FullSizeRender
※このPTで攻略可能。
ラクシュミーのスキル3発動後、オートでよつはターゲット。


盤面は広く使うことができ、スキルは使い放題です。



IMG_9533
毎ターン、全体攻撃してきます。

長期戦になる場合は回復キャラを入れましょう。



おすすめキャラ・・・バレンタインラクシュミー

ログインボーナスでもらえるバレンタインラクシュミーのスキル3を使っておけば、すべての状態異常を防げると同時に、毎ターン214回復もできるのでピース欠損して回復が間に合わないこともほとんど起きません。

結構使い勝手の良いキャラなので、キャラがまだ揃っていない方ほどとっておきたいところです。


その他、毒をしっかりと対策できたPTならば安定して攻略が可能です。




トウタクの使用感、強いところ、弱いところを募集しています。
使ったことある方のコメントお待ちしております!

【エレスト】ソンケンの評価

入手方法

2019年の「三国志 虎牢関の戦い編」で登場!

2019年2月中旬のイベント「三国志虎牢関の戦い編」で初登場しました。

ステータス

FullSizeRender













アビリティ

FullSizeRender









スキル倍率

水軍進撃水軍猛撃猛虎の奮迅
13.254倍ブースト
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…8点/10点
 アリーナ…4点/10点
ソンケンの強いところ

水ピース確保能力!

スキル1とスキル2は水ピースを6つまで生成します。
これは水ピースを6つ生成するのではなく、水ピースが6追加なら6つになるように生成するだけなので注意が必要です。

スキルカウンターを持っているのでスキル3使用後でもカウンターでスキル1を発動することができ、敵の攻撃を受ければ水ピースを6つ確保しつつ戦うことが可能です。

通常攻撃で大ダメージ!

スキル3を発動すると4倍のブーストが掛かる代わりにスキルを使えなくなります。
よって基本的に通常攻撃で戦うことになります。

スキルカウンターによるスキル1にもブーストはかかります。

通常攻撃を強化できるスルーズや水属性の通常攻撃を高くできるモンスターと組ませて使うことでさらに強力な通常攻撃になり、スキルを超える大ダメージを出せるようになります。


さらに、10コンボを超えると攻撃力がさらに2倍になります。
例えば、ブーストして4倍、スルーズとクラリッサを入れて5倍、この時点で攻撃力20倍。
さらに10コンボで40倍の通常攻撃力になります。
スキルを大きく超える高い火力です。


ソンケンの弱いところ

クラリッサやスルーズがいないと

★6の中でも貴重なクラリッサやスルーズを持っていないとそこまで強くもありません。
しかし、クラリッサもスルーズも★6なので手に入りづらいです。

オートなどでピースを確保しつつ戦うにはなかなか強力です。

ソンケンの使用感、強いところ、弱いところを募集しています。
使ったことある方のコメントお待ちしております!

【エレスト】ショウキョウの評価

入手方法

2019年の「三国志 虎牢関の戦い編」で登場!

2019年2月中旬のイベント「三国志虎牢関の戦い編」で初登場しました。

ステータス

FullSizeRender












アビリティ

FullSizeRender








スキル倍率

光扇光燐扇華光燐扇
調査中調査中調査中
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…8点/10点
 アリーナ…4点/10点
ショウキョウの強いところ

貴重なターン増幅持ち!

1.5倍と効果は低いですが増幅効果を持ちます。
増幅はブーストとは別の計算になるため、ブーストで強化されたダメージに乗算した計算でダメージを出すことができるようになる強力な効果です。

すでにイヴという光属性には2倍の増幅持ちがいるのですが、ショウキョウの増幅はそのターン中ずっと効果が続きます。

イヴは増幅をかけた次の攻撃だけが増幅。
ショウキョウは増幅をかけたターン中はずっと増幅。

という違いがあります。
スキルが連撃になっているようなキャラの場合、増幅と相性が悪かったのですがショウキョウと組ませれば連撃でもすべての攻撃に増幅をかけることができるようになります。

状態異常ピースを3つまで回復!

毒、麻痺、混乱はもちろん、これまで対応が難しかった旋風、凍結ピースまで対応できます。
旋風と凍結の両方に同時に対応できるのはこれが初めてです。




ショウキョウの弱いところ

アタックコアブレイカーは時代遅れ

コアブレイカーは現環境ではアビリティカードなどで対応する場合が多く、またはスキルで破壊してしまったりするパターンが多いのでブレイカーを持っているとアビリティ枠が一つ死んでいることになります。

また、凍結と旋風を同時に使ってくるようなボスが連発されることも考えにくく、どちらかだけならば対応する方法は多いため、状態異常の対応力はそこまで必要ありません。

増幅も1.5倍程度ならば他の手段で強化したり、もう一体攻撃力の高いキャラを入れたほうがダメージが稼げたりします。

総じて、突出できていない点が微妙な点です。

ショウキョウの使用感、強いところ、弱いところを募集しています。
使ったことある方のコメントお待ちしております!

【エレスト】シュウユの評価

入手方法

2019年の「三国志 虎牢関の戦い編」で登場!

2019年2月中旬のイベント「三国志虎牢関の戦い編」で初登場しました。

ステータス

FullSizeRender










アビリティ

FullSizeRender






スキル倍率

火計大炎の計赤壁の大計
調査中調査中6.5
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…7.5点/10点
 アリーナ…8点/10点
シュウユの強いところ

敵を火傷状態に!

敵登場時に無条件で火傷状態にできる強力なアビリティを持っています。
火傷状態は、毎ターンスリップダメージ(上限2万程度)状態+攻撃力ダウン状態の付与です。

そんなに強い状態異常というわけではないのですが、他の防御UPや攻撃ダウンの効果と重複させることができる点が強力です。

火傷またはバインド状態の敵に大ダメージ

火傷状態の敵には3倍もの大ダメージに跳ね上がります。
もとが6.5倍なので敵がやけどまたはバインドのときは19.5倍まで跳ね上がります!

火傷状態は敵出現時に無条件で火傷状態にできるので最初から大ダメージを狙っていくことが可能です。

封印無効もち!

スキルの封印が効きませんので、アスモデウスやヒュプノスの対策になります。
アリーナでは強力っぽいです。


シュウユの弱いところ

火傷は2ターンしか効果がない

無条件でかけられる火傷は2ターンしか効果が続きません。
そして、本人は火傷にする効果を持ちません。
なので、2ターン以降は他のキャラを使ったり武器などを使ったりして敵を火傷状態やバインド状態にしないといけません。
クエストでは枠を2つ使ってしまうため使いづらいでしょう。
アリーナの場合同時に登場したチョウセンなどと組ませて使うことを前提とされているのかもしれません。

シュウユの使用感、強いところ、弱いところを募集しています。
使ったことある方のコメントお待ちしております!

【エレスト】究極ウルドの評価

入手方法

ウルドを究極融合進化で入手!

FullSizeRender

ウルドを究極融合進化で入手することができます

ステータス

ステータス


FullSizeRender





アビリティ

FullSizeRender





スキル倍率

ルーンストームメガルーンストームノルニールギア
調査中調査中調査中
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…8点/10点
 アリーナ…4点/10点
究極ウルドの強いところ

ドラゴンキラー&チェンジコアブレイカーが一つに!

スキル3が形状緩和され、さらにドラゴンへの大ダメージがなくなりましたが、ドラゴンキラーとチェンジコアブレイカーの2つが合わさったアビリティが付きました。
2つの能力が一つのアビリティになっていることでアビリティ効率が良いです。

深層などHPが高い敵への適性が高い!

スキル3に敵のHPを10%削る能力が付きました。
さらに、EXアビリティに即死効果がついており、どちらも深層での活躍度が高いです。

ただ、HPがめちゃくちゃに高いグランバトルでは割合攻撃も即死攻撃も効かないので注意。

ソウルチェンジ【木】もちに!

周回などで重宝するソウルチェンジがつきました。
かなり貴重なアビリティで敵を倒したときに敵のレアリティの合計分のピースを木PEACEに変換します。
敵が複数であればそれだけ効果も大きくなりやすく、天上界などのステージ数の多いところなどで活躍します。


究極ウルドの弱いところ

ソウルチェンジと深層の相性が悪い

スキルとアビリティが深層での適性が高いのですが、ソウルチェンジはステージ数の多いところやザコ敵が頻繁に復活するようなところで活躍するもので相性があまり良くありません。
また、風神の加護(HPが+100)なんて冗談だろと言いたくなるようなヒドイ効果のアビリティです。

究極融合 最後の試練攻略

激闘!ウルドの最後の試練攻略!

◯ギミック
  • 変換床(火×2)
  • ヒールコア
  • 先制火属性意外に大ダメージ(余裕で耐えられる)
など

◯攻略
最初から究極ウルドとの戦いで変身してからの2戦目などはありません。
ヒールコアが定期的に置かれるのでヒールコアの対策をしていたほうが良いでしょう。

以下、ヒールコアを置かれた場所です。

FullSizeRender

FullSizeRender

耐久はそこそこ高いですが、ブレイカーを入れるかアビリティカードで対策すれば十分です。


FullSizeRender
HPがデンジャーゾーンに入るとこちらのHPを全回復してきます。

敵のHPはかなり高めなので火属性で高い火力でデンジャーゾーンなど一気に飛ばしてしまうのが良さそう。
ギミックはそこまでややこしくもないのでコア対策をして盤面を広げて倒していきましょう。








究極ウルドの使用感、強いところ、弱いところを募集しています。
使ったことある方のコメントお待ちしております!

↑このページのトップヘ