[html] [/html] 2018年01月 : まぁぼのエレスト研究所 別館攻略wiki室

まぁぼのエレスト研究所 別館攻略wiki室

エレストの攻略、最強ランキングを高ランクプレイヤーが行っております。 そこらのサイトとは信頼度が違います! 試練の攻略やキャラの評価、情報まとめなどもあります!

2018年01月

【エレスト】ミツヒデの評価


◯ステータス


image



※ミツヒデは戦国くろにくるイベントで登場した試練モンスターです。



◯アビリティ
image








スキル倍率

作兵衛の槍 明智三羽烏 敵は本能寺にあり
3,000固定ダメージ 3000固定ダメージ 8000固定ダメージ
※適当な数値ですので目安程度によろしく。

その他のキャラのスキル倍率は

スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…★★★★★★★
 アリーナ…★★★★☆☆☆

ランク・・・A
ミツヒデの強いところ

固定ダメージを強化!

アビリティによって味方全員の固定ダメージを15%アップしてくれます。
コレによってティターニアやオベロン、ノブナガなどの固定ダメージの威力が高いキャラクターのダメージを底上げできます。

特にオベロンなんかはギリギリ倒せないところなどはミツヒデを入れるだけで倒せるようになったりするので確実にゲットしておきたいです。

ヒューマンに大ダメージ!

スキル1,スキル2はヒューマンに3倍、スキル3はヒューマンに5倍ものダメージを与えます。
固定ダメージなので計算は簡単で、スキル1と2は9000、スキル3は40000ダメージです。
さらにアビリティによって15%UPできますので、スキル1、2は9945、スキル3は44200ダメージになります。


ミツヒデの弱いところ
固定ダメージしかない。

そういうキャラと言ってしまえばソレまでですが、固定ダメージしか持っていません。
固定ダメージが効くSTAGEはまだすくないので活躍の場所がかなり限られます。

オベロンのようにマルチで使うと良さそうです。

スキル3が使いづらい。

スキルの効果にしてはスキル形状がかなりシビア。
いくら火ピースがなければ発動できると言っても、火ピースを消すのが大変です。
スキル2だとちょっと火力不足ですね。


攻略

全部で1STAGE。
目標は3体。


ギミック
・コンボ数が少ないほどダメージ軽減
・アタックコア
・盤面変化
・ピース変換(火)
など

★攻略する上でのポイント★
岩が結構出ますが、岩除去が効果がありません。
お供の雑魚を倒すと盤面が変化したりするのでどのタイミングでもスキルが撃てるような編成にすると攻略しやすいでしょう。

まず先制で岩配置。
2018-01-08-21-28-04

その後、左中断にアタックコアを置いてきます。

雑魚を倒すと盤面変化します。
2018-01-08-21-28-49
2018-01-08-21-29-10

アタックコアはどんどんおいてくるので破壊したほうが被ダメを抑えられます。

★適正・・・




★攻略動画 オート編成
image
盤面に影響を受けないスルーズPT。
変換系がいないのでトランスもちとかは入れたほうがいいかもです。

ホワイトポーンリリーは攻撃力UPの発動は遅いものの、発動してしまえばかなりの大火力&全体攻撃なのでわりとおすすめ。
アタックコアブレイカーもあり。



〇攻略動画





他にこんなPTでいけるよ!というのがあれば教えて下さい。
 

【エレスト】ノウヒメの評価と試練攻略






◯ステータス
 
image







◯アビリティ
image





スキル倍率

マムシの眼光戒めの懐刀胡蝶の舞
2.577.2
その他のキャラのスキル倍率は 
スキル倍率一覧  

用途別おすすめ度
 クエスト…8.5点/10点
 アリーナ…3.5点/10点 
ノウヒメの強いところ

木属性の増幅持ちが登場!

スキル1はスコア獲得などで大活躍するダメージを増やしてくれる効果を持つ「増幅」効果をもっています。
木属性では貴重です。
単体で2倍という他の増幅に比べると若干控えめな能力ですが、スカアハ、イシス、イヴなど増幅持ちはこれまでも大活躍しているので、ここぞというときに大ダメージを狙う際には重宝する可能性があります。
ただし、増幅はスキル1のみなのでスキル2やスキル3と同時にスキルを組んでしまうと発動できないのでスキル形状が縛られることに注意が必要です。

敵が単体ならば効果が3倍のスキル

スキル2は単体攻撃、スキル3は全体攻撃スキルです。
どちらも敵が単体の場合は威力が3倍になります。
スキル3はせっかく全体攻撃ですが、敵単体残さないと3倍の攻撃力にはなりませんので注意が必要です。

敵を単体にした場合はスキル2とスキル3は大差がないのでスキル2を狙っていいかもしれません。

威力は3倍で21倍、相手が水属性ならば42倍というかなり高い火力になります。
木属性の単体アタッカーとして使えなくはないレベルです。


ノウヒメの弱いところ
無駄なアビが多い。 

カウンターも反射も死にアビリティなので2つもアビリティが死んでいるのがもったいないです。


一応作っておくべき

増幅持ちなのでできるだけ作っておきたいです。
しかし、増幅させるためにはスキル2や3を外しつつスキル1を発動せねばなりません。
ブーストや他のスキルと同時に組みづらく設計されている点がとても使いづらいです。
合わせることができるおすすめはヘルメス+ラケシス+ノウヒメは組めないことはありません。
うまく組めば大ダメージになりますが、木ピースをつなげすぎると増幅が発動しないので注意です。
 

攻略(Hard)

全部で2STAGE。 
目標は1体。 
倒すと一度復活します。


ギミック
・コンボガード(5) 
・クラックロック
・アンチピースコア(木)
・ピース変換(木→闇)
・通常攻撃ガード
・反撃
など 

★攻略する上でのポイント★ 
行動パターンがある程度わかりやすいのでそれに合わせて行動するといいでしょう。

1回戦目
2018-01-04-09-15-08
すべてデンジャーゾーン。
先制でコンボガードを使ってきます。
盤面は最大まで広く使えるのでしっかりコンボを組んで攻撃すれば、HPはかなり低いのですぐに倒すことができるでしょう。
倒し損ねた場合、2ターン目にクラックロックを配置してきます。
2018-01-04-09-15-32
こうなるとコンボしづらくなり面倒になるので注意。
攻撃はそこまで強力ではないので回復を入れてもいいですが、なくてもしばらく耐えられる程度です。

2回戦目。
一度倒すと復活します。
image
先制で通常攻撃ガードを使ってくるのでスキルを使って攻撃しないダメージが入りません。
スルーズやペルーンの対策ですね。

2ターン目にクラックロックとさらにアンチピースコアを配置してきます。
image
アンチピースコアは耐久度が低いです。

3ターン目には反撃の構えを使ってきます。
このときに攻撃してしまうと大ダメージの全体攻撃で反撃されてしまうので注意が必要です。




★適正・・・オイチ、キクリヒメ、コンボ+1もち(ヒルド、シーザー、イザナギ、など)
オイチがあれば最初のコンボガードの突破が容易です。
なくてもコンボ+1を1体程度連れていけば5コンボくらいは組みやすいので突破はそこまで難しくはないでしょう。
復活後は反撃の構えのときは攻撃しないようにして敵の動きを見ながら攻撃していきましょう。



★攻略編成例
image
オート可能な反撃編成。

キクリヒメを入れることで反撃を逆手に取って攻略します。
敵が反撃モードの時ダメージをしっかり入れることで大ダメージを喰らいます。
それをキクリヒメのアビリティで反撃し、キクリヒメは身代わり人形で一度だけHP1で生き残ることができるのでそれで耐えて倒してしまいます。

オートが可能ですが、反撃モードのときにダメージをあまり与えられない場合は倒しそこねる可能性もあります。
キクリヒメ以外の部分は手持ちでいちばん良さそうなのを組めばいいと思います。

★攻略動画


他にもこんなPTでの攻略があるよなどありましたらコメントお願いします。




【エレスト】ノブナガの評価



◯ステータス

image






◯アビリティ
image

スキル倍率

焼き払え覚悟の炎是非に及ばず
4.255.5調査中
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…7.5点/10点
 アリーナ…
10点/10点
ノブナガの強いところ

強力な固定ダメージ能力!

スキル1と2は同時に消した火ピースの数に応じて固定ダメージが追加で入ります。
スキル2であれば消した数✕1000で、10個ほど消せば10000のダメージを固定で追加させることが可能です。

アリーナでは10000ダメージでも十分に高く強力です。
ガラティンなどと合わせて大量に火ピースを消して攻撃するというのも強いです。
火ピースによるダメージが固定ダメージなので敵の防御を無視して入る点も大きいです。

是非に及ばず!

スキル3。
クエストで使ってみたものの威力があまりに低く、仕組みをまだ完全に把握できていません。
つかったら気絶するということだけはわかりました。
さらに、使えるのは2ターン目からに制限されています。
かなり扱いの難しいスキルなのでもう少し強いとは思うのですが・・・。

瀕死の敵からの攻撃を大きくカット!

調査中ですが、瀕死状態の敵からの攻撃を大きくカットしてくれるようです。
瀕死で強くなるようなスキルは基本的に高倍率のもが多いので相当カットしてくれないと、軽減しててもやられたりしてしまう可能性があります。

このアビリティで2ターン瀕死のまま生き残るネメシスみたいなきゃらとうまく戦える可能性があります。



ノブナガの弱いところ
アリーナタイプ

スキル3が試練で今のところ大きなダメージをださなかったので主にアリーナが舞台となりそう。
ネメシスを防ぎ、高い固定ダメージを使って有利に試合をはこべます。

ガラティンや闇鎌のレベル5がほしい

強力な武器と合わせるとさらに強くなるタイプ。
ですが、武器を最大まで育てるのはとても大変です。



ノブナガの使用感、強いところ、弱いところを募集しています。
使ったことある方のコメントお待ちしております!

【エレスト】ナガマサの評価


◯ステータス


image

※ナガマサはせんごくくろにくるイベントで登場した試練モンスターです。



◯アビリティ
image







スキル倍率

猿夜叉切り真・猿夜叉切り裏切りの奇襲
5.26.52.5
※適当な数値ですので目安程度によろしく。

その他のキャラのスキル倍率は

スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…4点/10点
 アリーナ…3.5点/10点
ナガマサの強いところ

最初のダメージを軽減!

1ターン目、こちらの攻撃力が3割減になる代わりに、敵からのダメージを40%カットしてくれます。
戦略次第では使える場面もあるかもしれませんが、アリーナで考えれば、敵の攻撃を40%カットしていてもコチラの攻撃が30%カットされるわけですからあまり意味がないアビリティとも言えそうです。
文章だけ読むとこちらはちょっとだけ減って相手はめっちゃ減るみたいな印象ですけどね。

対光属性にダメージ!スキル2

スキル2は対光に10倍近いダメージがでます。
ただ、単体10倍程度ならば他にも優秀な代用スキルが有るため、光属性にしか発揮できない上に、自身が光属性なので闇属性相手に活躍しづらいことを考えると現状はあまり使えるスキルではありません。。

味方が気絶すると大幅に強くなるスキル3

1体気絶で12倍くらいまで上がる。
2体気絶で27倍程度まで上がります。
3体気絶は40倍近く行くんでしょうが、発動後は自身も気絶することになります。
全体攻撃としてはピース数に対して破格の性能にはなります。
効果の上昇率はリベンジャーよりも高いものの、使いみちとしてはなかなか厳しいものがあります。
2体気絶してしまえばブーストや変換が不足することになるのでスキル3が結局撃てないからです。

ヒューマンのHP&攻撃力をおおきくUP

珍しくヒューマンのHP&攻撃力UP200というアビリティをもっているのでヒューマンPTに入れるとステータスの底上げをしてくれます。



ナガマサの弱いところ
前提条件の割に弱い。

せっかくの先制ダメージカットもコチラの攻撃も大きくカットされるため弱く、せっかくの光に大ダメージもコチラが光なので光の敵相手に使うことが少ないため弱く、スキル3はリベンジャー系ですが味方がやられるとスキルの発動がしづらくなるので弱く、噛み合ってなさすぎて弱いです。
そして、それらの条件がないまま戦った場合、どれも倍率が低く、まともなのはスキル1だけくらいになってしまいます。

無理に作る必要はない。
周回もカンタンなためソウルマックス数を増やしたいという人には良いでしょう。
しかし、性能的には現状アリーナ、試練ともに活躍する場面はなさそうです。


攻略

全部で1STAGE。
目標は3体。


ギミック
・クラックロック(高耐久)
・バリアコア
・変換床(光)
など

★攻略する上でのポイント★
最初にたくさんのクラックロックが置かれます。
このクラックロックが耐久値が高いため、アビリティカードやアビリティによって対策していないと削るのにかなり時間をかけさせられてしまいます。
クラックロック対策をするか、盤面を一気に削ってしまうスキルなどを使って対策しましょう。

クラックロックは再度置かれませんので早めに壊してしまえば広く盤面を使うことが可能です。
バリアコアは再度おいてくるのでバリアコアも一撃で壊せるようにしておくと楽でしょう。



★適正・・・ヤマトタケル(バリアコア対策)、メリッサ(回復&クラックロック対策)、アザゼル(クラックロック対策)、ヘグニ(光キラー、ヒューマンWキラー)など
クラックロックを破壊すれば比較的広めの盤面なのでいろんなスキルを使うことができます。




★攻略動画 オート編成
image
ブーストにアザリア
火力+木ピース削除+バリアコアでヤマトタケル
変換
回復とクラックロック対策でメリッサ

アビリティカードにはクラックロックブレイカー、バリアコアブレイカー、オールコアブレイカーなどコア対策を行っています。

時間はかかりますが、クラックロックさえうまく破壊できればメリッサの回復とヤマトタケルの木ピース消去によって安定して継続した攻撃が可能です。

〇攻略動画

ハイスコアも取れる編成です。



他にこんなPTでいけるよ!というのがあれば教えて下さい。
 

【エレスト】カミムスビの評価

入手方法

精霊祭限定の★6超希少キャラ!

2017年12月31日から始まった流星祭~戦国編の★6枠として登場。
header

以降は精霊祭や六星祭などで登場。

ステータス

ステータス

image


アビリティ

image




スキル倍率

始まりの守力降臨の儀現人神の創造
0.2回復+20%軽減50%軽減2倍+余剰ピース✕0.5倍ブースト+20%軽減
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…10点/10点
 アリーナ…7点/10点
 グラバト…9.5点/10点

総合ランク・・・SSS
クエスト&グランバトルどちらもで最高の働きが可能
登場から1年以上が経っても不動の最強モンスター
カミムスビの強いところ

高いピース確保能力!

アビリティ、スキルによって高いピース確保能力を持っています。
なので試練やクエストで大活躍が見込めます。

まず、スキル2によってコンボした回数だけ木ピースを確保することができます。
少なくとも3コンボできると考えれば毎回3つは木ピースをトランスするようなものなので強力ですし、6コンボ以上を安定させられるなら毎ターンピースを確保できることになります。

また、敵出現時に光ピースと闇ピースを盤面にある半分ずつ消し去ってくれます。
木コールをカードや残りのキャラで連れて行ったりすればこれも木ピースが確保しやすくなります。
毎ターン聖女シリーズのスキルが発動するようなものでコレも強力すぎなくらいです。

ランドグリスと一緒に使った場合、変化量を2倍にできるので変換以上の働きをさせることも可能です。

高い防御能力!

アビリティで常時15%ダメージカットしてくれます。
スキルの発動もなくPTにいるだけでダメージカットしてくれるので破格性能なアビリティ。

さらに、スキル1、スキル2、スキル3すべてにダメージ軽減効果があります。

スキル2発動時でも十分な軽減効果が期待できますが、スキル3は軽減効果に上限がありません。
ピースを消せば消すほど軽減効果が上がるので大量の木ピースを消した場合ダメージを完全にカットしてしまうことすらも可能です。

安定して軽減できるので回復キャラを抜いて、火力で押し切る戦略にもマッチしており、この能力もカミムスビがずば抜けて強い要因の一つになっています。

超強力なブースター!

スキル3は木ピースを消せば消すほどブーストの効果が上がります。
基礎倍率は2倍ですが、ピースを消せば消すほど効果が上がり、ラケシスをもおおきく超えるほどのブースト効果を出すことができます。
他のブーストとは桁違いなブーストになります。

このブースト力こそがカミムスビを最強足らしめている能力で、得意の水属性はもちろん、他の得意としない属性相手でも適正モンスター以上の活躍をさせることができるほどの強烈なブーストを持っています。

カミムスビの弱いところ

ラケシスを越えた!

ラケシスを超えるとは思っていませんでしたが、ピースを多く消さないといけないとは言え、ラケシスを超えるブーストを出せるキャラになります。
ブースト面に置いては最強になりましたので弱いという表現は当てはまらないキャラと言えそうです。


現状ではカミムスビを使えば属性不利も覆せるほど破格の倍率が出てしまっており、ジークリンデなどの相性が良いキャラも揃っていることもあり、完全に環境を破壊するレベルのキャラになりました。

あまりスキではないですがいわゆる「人権」(あくまでネット世界での意味で)というキャラです。
持っていなければタイムアタックやイベントでの活躍も難しくなるほどの差がついてしまっております。




カミムスビの紹介動画

カミムスビってどこが強いの?

カミムスビの強さや使い方について動画にしてみました。





カミムスビの使用感、強いところ、弱いところを募集しています。
使ったことある方のコメントお待ちしております!


You Tubeでもエレスト情報配信中!

毎週金曜日は「まぁぼのエレストラジオ」!

こちらのチャンネルで動画でもエレスト情報を発信しています。
がんばりますのでチャンネル登録よろしくおねがいします!
FullSizeRender
まぁぼちゃんねる






↑このページのトップヘ