まぁぼのエレスト研究所 別館攻略wiki室

エレストの攻略、最強ランキングを高ランクプレイヤーが行っております。 そこらのサイトとは信頼度が違います! 試練の攻略やキャラの評価、情報まとめなどもあります!

2017年05月

【エレスト】五戦神アンガ・モルスの評価と蜃気楼の塔第3層攻略



image




蜃気楼の塔第3層シリーズ第5弾。 

全5階層ですべて試練のボスモンスターが構えており、最後にはアンガ・モルスと戦って勝てると進化前のアンガ・モルスが手に入る。

五戦神アンガ・モルスの評価

◯ステータス 
image




◯アビリティ 
image



※究極進化後です。 


究極進化に必要な素材一覧 

1,アンガ・モルスのレベル99
2,ディアヴォルカンのソウル99
3.ヴァーミリオンのソウル99
4,ディアボロスのソウル99
5,ルビードラゴンのソウル50
6,リグソールのソウル50
7,テラを究極融合する
8,テラのソウル30
9,レベッカのソウル99
10,ゼノビアのソウル99
11,次元の羽ペン2つ
 

蜃気楼の塔モンスターや深層ステージの周回、イベントキャラのソウルなどが必要で殆どのプレイヤーは究極融合させることができないので最初から狙わないというのも手。 







スキル倍率

精霊召喚「イグニス」ブレイジングフレアレックス・トレメンデ
2.754.54.5~
その他のキャラのスキル倍率は 
スキル倍率一覧へ  

用途別おすすめ度
 クエスト…8.5点/10点
 アリーナ…10点/10


五戦アンガ・モルスの強いところ

気絶しても復活!

火属性の味方が一度やられても復活します。
アリーナに置いて絶大な威力を発揮します。
スキルを使ったりする必要もなく復活できる点でメタトロンよりも優秀です。
逆にメタトロンと組ませて2回復帰させるなんて事もできるのか・・・どうかは分かりません。
 

真・ファイアコール搭載!

ファイアコールがあるので無難に活躍してくれます。
イグニスといっしょに使えばかなりの量の火ピースに期待ができそうです。

火属性のステータス大幅アップ!

火属性の味方のステータスが300も上がります。

気軽の天候変化!

たった5ピースでステージの天候を変えることが可能です。

割合ダメージもち!

7%の割合ダメージを持ちます。
割合ダメージは敵のHPが高い時に活躍します。
特に火属性は割合ダメージ持ちが少ないので重宝します。
深層などの敵のHPが高いところで割合ダメージを与えつつ、火力も出していけるのがアンガモルスの強みです。

五戦神アンガ・モルスの弱いところ
素材がめんどくさすぎる。
その価値はあると思うが・・・。

アリーナ向けの要素が強い。
復活能力などアリーナで重宝する能力が強い。
クエストではメインは割合ダメージと全体のステータスUPなどくらいが役に立つので逆に言えば割合ダメージが不要なところなどでは火属性は高い火力を持つキャラが多いので不要な場面も多い。
そのほかコールや天候変化などとクエストでも割と使って行けそうな能力を持っていてアリーナをしない人もおすすめです。
 

各階のボスモンスターとその攻略

1F シンモラ
2017-05-27-14-36-34
HP・・・ 
ギミック
・調査中


シンモラ自身はかなりHPも低く倒しやすいです。
最初からスルトが登場し、シンモラを倒すとするとは自爆します。
ダメージも大したことはありませんので長引かせずにさっさと倒しましょう。 


2F マルス
image

HP・・・ 
ギミック
・ウォーターコール
・蘇生
など

岩がかなり邪魔。
マルスの攻撃は単体攻撃が割と高いダメージ。

御供のフレアドラゴンの攻撃力がかなり高く、しかも全体攻撃なのでなるべく一撃で倒し、蘇生してもすぐに倒せるようにしておきたいです。
フレアドラゴンを毎ターン始末しておけば全く怖くはありません。
ただ、ここにラクシュミーで来た人は回復が行えないので素早く突破しましょう。 




3F ヴラド
2017-05-27-14-43-03
HP・・・ 
ギミック
・アンチピースコア(光&闇)
・麻痺
・防御UP
・攻撃UP

アンチピースコアを置かれ、三色盤面になります。
高い火力が出しやすくなるのでイザナミやアクアといった余剰ピースによって火力が上昇するタイプで一気に倒してしまうとよさそう。
敵の攻撃はかなり高いので長期戦になると事故が怖いです。
ただ、ピース不足になることはめったにないのでちゃんと回復キャラがいれば大丈夫。 





4F アシュラ
2017-05-27-14-46-54
ギミック 
・バリアコア
・ヒールコア
・アンチピースコア(闇)
・攻撃UP
・防御UP
など


かなり高い頻度でバリアコア、ヒールコアを置いてきます。
しかもコアの耐久度が高いです。
コツとしては1ターンで破壊できるようにブレイカーを積んでいくか、2ターンで破壊する場合、破壊したターンで攻撃できるように調整してコアにダメージを与えるとうまくいきます。
1ターン目で削り、2ターン目で破壊しつつ攻撃。

カウントダウンを行ってきて7つのカウントダウンが終了するとたぶんやられます。
未進化アシュラを倒すとカウントダウンがリセットされます。
逆に進化後のアシュラを先に倒してしまうと、未進化アシュラが進化してしまうので未進化アシュラから倒した方が楽です。
2017-05-27-14-52-27
上手く攻撃がきめてHPはそこまで高くはないので倒しきりましょう。
 





5F アンガ・モルス 


ギミック
・強力な毒
・毒
・麻痺
・混乱
・天候変化(火)
・火山コア×2
・蘇生
・復活
・遅延無効
・変換(火や闇など)
・アンチピースコア(光)
・真・ファイアコール
など


○第1フェーズ
2017-05-27-14-58-15
まず、進化前のアンガ・モルスとのバトル 

最初に怒涛の先制攻撃です。

全体に攻撃
天候変化
遅延無効
強力な毒を1つ


等の攻撃を有無を言わさず最初に行ってきます。
毒は右下のスペースにかくまっておけば3ターンほどで戻ってくれるのでそれを待ちましょう。
また、火山が2ターンに1度噴火し、周りのピースを火ピースに変えてしまいますので変換スキル持ちを入れておいた方が楽です。

〇1ターン目
かなり痛い攻撃をしつつ
左イグニス・・・真・ファイアコール
アンガ・モルス・・・攻撃
右イグニス・・・アンチピースコア(光)
を行います。


〇2ターン目
左イグニス・・・メガファイアフラッド(全体攻撃)
アンガ・モルス・・・2体に大ダメージ
右イグニス・・・真・メガファイアフラッド(全体攻撃)
+火山噴火


HP最大でも死にかけまで持っていかれます。
HPUPがない場合はたぶんやられます。
ウィスタリアなど防御UPを行うか敵の攻撃力をダウンするかしておかないときつい攻撃です。
しかし、ここを耐えれば火山が噴火しますので大量の火ピースを確保でき、さらにイグニスの攻撃でも木ピースが火ピースに変わっていくので変換を使って一気に回復することができます。




倒さなくとも2ターン後に勝手にアンガモルスは変身してきます。




○第2フェーズ
2017-05-27-15-01-14
アンガ・モルスが究極進化後になります。

〇3ターン目
左イグニス・・・天候変化
アンガモルス・・・2体に攻撃後、究極進化。さらに闇、木属性に大ダメージ。全回復。
右イグニス・・・アンチピースコア(光)


いよいよアンガモルスが変身します。
ほっといても変身するんだと思いますが、もしかするとダメージに関係があるかもしれません。

ここからはおそらくイグニスを倒してしまう人とまだ倒していない人に分かれていくと思うので行動パターンはその時によって変わります。


イグニスは倒してしまうと
左イグニス・・・天候変化
右イグニス・・・フォースオブファイア(全体ダメージ)+火ピースを光―ピースへ変換

を行ってきますし、行ってこない時もありました。
条件はまだ不明。

〇第3フェーズ
2017-05-27-16-28-31
長めのデンジャーなのでよほどでかい攻撃をしないと飛ばすのは難しいでしょう。
まず、最初は単体攻撃5連を行ってきます。

続いて、アンガ・モルス最大必殺技である「レックス・トレメンデ」を放ってきます。
2017-05-27-16-30-30
全体に680前後(ギガブースト有り)のダメージ+上段一列を火ピースに変換。

火ピースに変換を行ってくれるので、耐えることさえできれば次の攻撃で変換が可能なので大きく回復できます。


〇第4フェーズ
2017-05-27-16-32-57
デンジャーを抜けると状態異常攻撃が始まりました。
毒、混乱、麻痺のいずれかの攻撃です。

さらに「ブレイジングフレア」攻撃が始まります。
先に小ダメージの全体攻撃を撃ってから使ってくるので防御スキルが効果ありません。
全体に800近いダメージになるうえに、変換などはしてくれないのでしっかりと回復できるようにしておきましょう。


〇最終フェーズ
2017-05-27-16-35-57
アンガ・モルスを倒すと復活します。

その時同時にイグニスも復活させます。
前半同様に遅延攻撃は効きません。
さらに、上部に10個の火ピースを生成してきます。

クラックロックを置いてきます。
また、イグニスは天候を変化させたり、アンチピースコアを置いたりと前半と同じような行動を行います。
アンガモルスは防御ダウンして毒状態(毎ターン3万ちょいくらいのショボダメ)になります。

全てデンジャーになり、攻撃も大ダメージを連発してきます。
ブレイジングフレア+混乱
レックス・トレメンデ+変換+麻痺

単体5連撃+レックス・トレメンデ+変換
のように状態異常を行いつつ大ダメージの攻撃です。
イグニスの攻撃と重なって受けると危険なのでまずはイグニスを早めに倒してしまいたいです。
特に単体攻撃からのレックストレメンデは合計1500くらいくらうので耐えるのが厳しいです。

5連撃+トレメンデが来る前になるべく早めに倒してしまいましょう。


他、攻略について詳細が分かる方いらっしゃいましたらコメントで教えてください。




★攻略PT紹介 
▼オススメ
image
おそらく現在のテンプレPT。
そこそこ安定した攻略が可能なPTです。


アルテミシアは変換+回復。
回復量はイシスで事足りますが保険です。
火ピースが大量に出てくるので変換キャラを連れて行った方が良いです。

回復役にイシス。
形状が合わせやすく、結構ダメージも出ます。
ラクシュミーでいくと状態異常を防ぐことができますが、回復が行えないステージがあるので注意。

あとはブースト+火力。

◯アビリティカード やギミック対策
対策はわりと広く必要です。


1、高いHP

2、状態異常3種(麻痺≧毒>混乱)

3、ヒールコア+バリアコア


の順番です。
高いHPがないと敵の攻撃に耐えられなくなるのでHPUPは必須。
また、後半に状態異常が大量にでてくるので対策しておきたい。
全状態異常耐性がおすすめだけど、麻痺と混乱をすてて毒だけ対策という手もあり。

ヒールコアはイシスがいれば対応可能だけど、それでもちょっと足りない。
バリアコアも対策できると楽になりますが、オールコアブレイカーでなんとかなります。

今回は天候変化はなくても行けそうです。
そもそも天候変化武器もないし、現状水属性はミストとモルス以外に天候変化できないので当然かな。
ミストがいると回復も楽になりそうです。


○攻略動画

2回目の挑戦でまだ動きが洗練されてません。
慣れると割とまわしやすそう?



★オート攻略★ ★6以上なし

新キャラや新武器の登場で攻略も変わりつつあります。
アナーヒターの登場によってオートがかなり楽になりました。
また、イシスに水天候変化武器を装備させると楽になります。
2017-09-26-01-45-18
アナーヒター
レム
アナスタシア
テセウス

の4体での攻略。
アナーヒターのスキル3で回復と天候変化。
同じ形状でテセウスのブーストが発動。
レムは全体火力要員。
アナスタシアは回復の補助と変換。

または
2017-09-26-02-22-10
レムの代わりにフォルネウスでもオートで攻略出来ました。
しかし、こちらは火力がかなり低くなるので、アシュラのところは手動でやったほうが良いでしょう。
アシュラのところはやられないんですが、いつまでたってもクリアできなさそうでした。

アビリティカードは
HPUP
バリアコアブレイカー
ヒールコアブレイカー
毒耐性

です。






他にもこんなPTで攻略できたよ!という情報をお待ちしております!

【エレスト】ナオトラの評価


◯ステータス

image


※流星祭限定キャラ









◯アビリティ
image











スキル倍率

薙ぎ払い旋風斬猛虎大旋風
3.252.75×22.5×3
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…6.5/10点
 アリーナ…3.5点/10

ナオトラの強いところ

女性キャラのステータスUP!

女性キャラのHPと攻撃力を上昇させます。
属性UPや種族UPと重複するのでPTのステータスの底上げにはなかなか効果があります。

スピリットキラー持ち!

貴重なスピリットキラーを持っています。
試練、アリーナに置いてスピリットはまだまだ数が多く使いやすいでしょう。
相手がスピリットならば全てのスキルの威力は倍の効果になります!


天上界ではスピリットが大量に出るのでナオトラ自身はスピリットではないのでステータスは下がりますが、全体に強力なダメージを出せる点は強力です。


ナオトラの弱いところ
スピリット相手以外には特に輝くところがない。

女性のステータスが上がると言ってもわざわざ1枠つぶしてまで入れるかといえば入れない。
アリーナでは相手がスピリットである確率はそんなに高くはないし、キラーが刺さらない場合、スキル形状が割とめんどくさいので使い勝手もあまりよくありません。


ナオトラの使用感、強いところ、弱いところを募集しています。
使ったことある方のコメントお待ちしております!

【エレスト】ジュウベエの評価


◯ステータス

image

※流星祭限定キャラ









◯アビリティ
image










スキル倍率

燕飛・月影天狗抄・花車奥義之太刀・神妙剣
3+全体攻撃50%軽減4.25+全体攻撃50%軽減4.25
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…5.5点
/10点
 アリーナ…2.5点/10点

ジュウベエの強いところ

変換しつつ全体攻撃!

スキル3によって横一列を闇ピースに変換することができます。
オート周回でも活躍しますし、マニュアル操作でも変換を外したりすることができるので便利なスキルになっています。
ただし、威力は控えめなので注意。

敵の全体攻撃を半減!

スキル1と2は敵の全体攻撃のダメージを半分にする効果があります。
スキル1は自分のみですが、スキル2は味方全員に効果がつきます。
アリーナなどでは全体攻撃はかなり多く使われるうえに、ダメージ半減はかなりでかいので効果が大きいです。
ただし、スキル形状は非常に組みづらい。

デビルキラーもち!

デビルキラーをもつのでクエストでもアタッカーとしてそこそこ使えます。
スキルの威力がそこまで高くはないのでデビル相手には逆に使いづらいキャラですが・・・。




ジュウベエの弱いところ
火力が低い!
いくら変換能力があっても火力が低すぎて、これだったら変換入れたほうがいいじゃないかとなりがちです。

アリーナとクエストに中途半端にステータスを振られている感じが弱い。
どちらかに特化してくれた方が良いのだけど、せっかくのスキル3の変換スキルもコールやトランス、ピース確保等といった効果がないので変換を抜くときの安定感が★6ルシフェル等と比べて低い。
デビルキラーもどちらかといえばクエスト向きだけども火力が低いのであまりアタッカーとしては使えない。

アリーナにおいてはダメージ半減をもつスキル2やウェポンマスターによる追撃が強力なのだけど、スキル3が邪魔なのとスキル2がスキル形状が組みづらいのがもったいない。
ジュウベエのスキル2を組みつつ他のスキルを組もうとすると大量の闇ピースが必要になり、そんないっぱいピースあるのならそもそも倒せる。
アリーナにおける勝率はどれだけ少ないピースで勝てるかという要素も重要なのでこちらもあまり特化しているとは言い難い。


ジュウベエの使用感、強いところ、弱いところを募集しています。
使ったことある方のコメントお待ちしております!

↑このページのトップヘ