まぁぼのエレスト研究所 別館攻略wiki室

エレストの攻略、最強ランキングを高ランクプレイヤーが行っております。 そこらのサイトとは信頼度が違います! 試練の攻略やキャラの評価、情報まとめなどもあります!

2016年05月

【エレスト】フィオーレの評価

image

スキルラッシュのイベントモンスター。
イベント内でフィオーレが手に入る。

image

ソウルはイベントを周回して行くことで貯めることが可能です。

スキル倍率

ウィンドショットメガウィンドストームきまぐれマジックウィンド
2.753.25(3.3 or 0.43回復) +1.5倍ブースト
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧へ 

用途別おすすめ度  
 クエスト…★★★★☆☆☆

 アリーナ…★★★☆☆☆☆

フィオーレの強いところ

攻撃or回復しつつブースト!

どういう基準なのかわかりませんが、スキル3は攻撃か回復のどちらかを行いつつブーストをかけます。
どっちがどういう条件で発動するのか、完全なランダムなのか判明するまではまともに使うことがd木なさそうです。
攻撃しても対し体力にはならないのでどちらかと言うと回復のほうが効果が大きいかも?

騎士の精神持ち

攻撃力が上昇するアビリティの中でも重複が許される珍しいアビリティです。
他の棋士の精神持ちを一緒に使うことで攻撃力をどんどんと上げることが可能です。

毒耐性持ち

貴重な毒耐性持ちです。
手持ちに有効な木属性の毒耐性持ちがいない場合は重宝しますのでゲットしておきましょう。
フィオーレの弱いところ
攻撃力が低い、のにブーストは1.5倍。
ブーストメインで使うには弱いし、攻撃してもしょぼい。
スキル1と2をつかうならフィオーレ以外のキャラのほうが強いですし、いいところが見当たりません。
ちょっと手抜きというか弱すぎるキャラの登場です。



※イベントで手に入るキャラとしてはまずまずだけど持ってなくても困らないレベルではある。



フィオーレの使用感、強いところ、弱いところを募集しています。
使ったことある方のコメントお待ちしております!

【エレスト】フィルギアの評価

image
モンスターリーグで優勝するとてにはいります。

スキル倍率

エナジードレインメガエナジードレインエナジーバースト
3+0.3回復5+0.4回復HP85%×18+HP0.85
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧へ 

用途別おすすめ度  
 クエスト…7点/10点

 アリーナ…5.5点/10点

フィルギアの強いところ

強力な全体攻撃

エナジーバーストは減ったHPに応じてダメージが変わります。
フィルギアの最大HPは1493。
そこから85%のHPを使って攻撃した時、1269を攻撃力に換算。
18倍の倍率がかかり、22842程度のダメージを生み出すことが可能です。
敵が光ならば45000程度のダメージの全体攻撃をぶちかませます。
HPの回復手段が整っている場合、かなり高い威力の全体攻撃持ちとして使うことが可能です。

死んでも役に立つ継承と死んでも復活不死

継承もちなので、やられてもその次の仲間の攻撃を大きく上昇させてくれます。
スキル3がHPを減らすスキルのため、死ぬことを前提としたアリーナの運用なども可能です。
また、やられても5ターン後には復活するのでクエストなどで復活を待つ方法も有効です。


フィルギアの弱いところ
スキル3が強いがHPが減るのは諸刃。

次の攻撃によって死にやすくなるため、気をつけて使う必要がある。
スキル1と2は対し体力にならないのでメインでスキル3を使わねばならない。
さらに、スキル形状があまり他のキャラと組み易くはないところも注意したい。

不死のアビリティはほとんど役に立たない。

エレストの5ターンってのは相当に長い時間なのであまり当てにして使うことは避けたほうが無難です。
※イベントで手に入るキャラとしては序盤ならかなりの大活躍で、火力枠の中心になれるレベルなのでしっかりゲットしておこう。



フィルギアの使用感、強いところ、弱いところを募集しています。
使ったことある方のコメントお待ちしております!

【エレスト】テッセンキの評価

image

スキル倍率

ウォーターショット芭蕉扇秘宝・芭蕉扇
2.754.96
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…6点/10点
 アリーナ…3.5点/10点
テッセンキの強いところ

水ピース以外を消しつつ攻撃!

スキル2と3は全体攻撃をしつつ水ピース以外のピースを消すことが可能です。
PTにウォーターコールを持つキャラなどを組み込んでおけば効率よく水ピースを確保してくれます。
ただし、変換元である火ピースも消す対象になるため、場合によっては変換できなくなっちゃう!なんてことにもなりますから注意が必要です。

形状はブレス系と同じでブーストやラインの変換と相性がよく使い勝手は良いです。

男性キラーもち!

新しいキラーである男性キラーを持ちます。
敵が男性キャラの場合に攻撃力が1.5倍されます。
男性キャラはアリーナでも強いキャラが多く、属性を選ばずにキラーを持てるという点ではかなり強力な汎用性を持っているといえそうです。
ただし、男性か女性かわからないキャラや、どちらでもないキャラも多数いますので使いどころは限られます。

スキル3の倍率が6倍なので、敵が男性であれば9倍のスキルのように使って行くことが可能になります。

真・リベンジャーもち

仲間がやられるほどに威力が上がるリベンジャーを持っています。
アリーナなどで仲間がやられたときに高い攻撃力で攻撃することができたりします。

テッセンキの弱いところ
攻撃力がいまいち。
男性キラーは強力でアリーナでの強キャラに多い男性に対して属性を選ばずにキラー効果を持つのは強いのですが、肝心のスキル倍率がそこまで高くなく、キラーそのものも50%と低め。
キラーが100%とか、スキル倍率が8倍以上などあれば相当な強キャラになったのではないかと思いました。



テッセンキの使用感、強いところ、弱いところを募集しています。
使ったことある方のコメントお待ちしております!

【エレスト】タイコウボウの評価

image

スキル倍率

太極図打神鞭封神の儀
2.53.510.8
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…6.5点/10点
 アリーナ…3点/10点

タイコウボウの強いところ

ゴッドに大ダメージを与えるスキルもち!

スキル2はゴッドに対しては2倍の攻撃力となります。
ゴッドに対しては、実質7倍のスキルとなり、6ピースで出せるスキルとしてはかなり強力になります。

スキル3はゴッドに対しては3倍の攻撃力となります。
ゴッドに対しては、実質32.4倍程度のスキルとなり、なかなかに強力なスキルです。
敵全体への攻撃でこの倍率はなかなかありません。

スキルカウンター&状態解除スキル持ち!

もしかするとこれが一番使えるかもしれません。
スキルカウンターによってスキル1をカウンターするのですが、スキル1は敵の補助効果を解除する効果を持っています。
お手軽に発動できるためかなり重宝する可能性が高いです。

揺るがぬ心

女性からの攻撃を40%の確率で無効にします。
40%というのはかなり高い確率ではないかと思いますが、それでも不安定ではあるのであてにするのは危険です。
アリーナなどではジャンヌダルクの攻撃などを防げそうではありますが、確率なのと、タイコウボウがあまりアリーナに向いていないので使うことは少ないかもしれません。
また、性別がないキャラもかなり多く、使える場所はかなり限られます。


タイコウボウの弱いところ
必要ピースが多すぎる。

せっかくのゴッド3倍というスキル3ですが、発動に必要なピースが多すぎるうえに、形も複雑で発動しづらいです。
しかも大量のピースを使って発動する割に、ゴッド以外には大したダメージにもならず、汎用性も高くありません。
かといってスキル2では大した威力にもなりませんし、能力を活かすのが非常に難しくなっています。
ただ、ヴィシュヌのように闇ピースをつくってくれるゴッド相手では無類の活躍をしてくれるでしょう。

このように、スキルの発動が難しいのでアリーナで使うのも結構難しいです。
女性の攻撃無効も、女性がそもそも少ないので効果を発揮させるのが難しそうですね。



タイコウボウの使用感、強いところ、弱いところを募集しています。
使ったことある方のコメントお待ちしております!

【エレスト】チョハッカイの評価と攻略

image

チョハッカイは「★5チョハッカイの試練(高難易度)」をクリアすると確率でドロップする試練モンスターです。
いわゆる降臨モンスター。


image

スキル倍率

砕牙爆砕牙爆砕九針牙
2.25+15%軽減3.25+30%軽減4+45%軽減
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧へ 

用途別おすすめ度
 クエスト…3.5点
/10点
 アリーナ…3点/10点

チョハッカイの強いところ

秘めたる力【ソンゴクウ】!

PTにソンゴクウがいるとHPと攻撃力が超大幅に上昇します。
もともとソウルアビリティもHPと攻撃力が上がるものですので、合計するとHPと攻撃力がそれぞれ750も上昇することになります。
HPは1900、攻撃力は1272というとんでもないステータスにまで上昇します。

全てのスキルが軽減効果つき!

スキル1~3まで全て軽減効果を持つスキルになります。
さらにすべて全体攻撃になっており使い易くなっています。

特にスキル3は発動に必要なピースが6つで4倍の全体攻撃ですが、ソンゴクウを一緒にPTに入れたときは攻撃力が+500されるおかげで約1.5倍以上の攻撃力になると思ってもいいです。
なので、実質6倍のスキルと同等の威力を発揮することができそうです。
さらに、軽減効果もかなり高く、アリーナクエストどちらにおいても使い勝手の良いスキルとして重宝しそうです。

真・ライトコールもち

チョハッカイ自体は木属性ですが、光ピースを多く出現させる効果のあるライトコールを持ちます。
これはソンゴクウと組ませることを前提としており、ソンゴクウが光属性でこちらもライトコールもちなので、一緒に使って行くことでより光ピースを多く出現させやすくなります。
ソンゴクウも必要なピースは最大6つなので場合によってはコールだけで光ピースを確保し、変換を使わない多色PTなどで活躍させることも可能です。
チョハッカイの弱いところ
ソンゴクウがいなかったらただの豚。
ソンゴクウと一緒に使うことが前提のような能力になっており、ソンゴクウがいなければ覚醒アビリティが無駄になるうえに、進化アビリティも属性が合わず、スキルの威力も抑えられているので火力的にも不足しがちになります。

ただ、防御力UPを使い易いスキル形状で使えるのはなかなか重宝しそうなのでソンゴクウがいなくてもつくる価値はありそうです。

チョハッカイの試練攻略

全部で2ステージ。
目標は3体。

ギミック
・バリアコア
・ダメージ軽減
・攻撃力UP


★攻略指南★
岩がないため、スキルをかなり自由に撃てるところが特徴。
しかし、耐久値がそこそこ高めのバリアコアを配置されるのでできればその前に決着をつけたい。
火力に自信がない場合はバリアコアブレイカーを連れて行っておかないとバリアコアを破壊できないままじり貧になる可能性があります。



攻略動画

レベッカとミディールの黄金コンビによって大火力で一気に倒してしまう攻略です。
ミディールがいない場合はディアヴォルカンでも代用ができますが、その場合火力が一歩足りなくなるのでもう一体火力キャラを連れていくといいとおもいます。

ただし、バリアコアをまかれてしまうと大変なので周回をするのならバリアコアブレイカーをもつヒミコなどを連れて行った方がいいかもしれません。


hardのない試練で割と攻略しやすい割に能力が高い試練キャラなので入手できるならしておいた方がよいでしょう。

↑このページのトップヘ