[html] [/html] 2016年04月 : まぁぼのエレスト研究所 別館攻略wiki室

まぁぼのエレスト研究所 別館攻略wiki室

エレストの攻略、最強ランキングを高ランクプレイヤーが行っております。 そこらのサイトとは信頼度が違います! 試練の攻略やキャラの評価、情報まとめなどもあります!

2016年04月

究極クー・フーリンの評価と最後の試練攻略ページです。
image


クー・フーリンを究極融合進化させることで入手可能です。

image


スキル倍率

フレイムランサーメガフレイムランサーゲイボルグ・バースト
3.254.512(3)
※副属性の攻撃力も加算されています。
その他のキャラのスキル倍率はスキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…2.5点/10点
 アリーナ…3.5点/10

究極クー・フーリンの強いところ

副属性光!

副属性が光のため、光ピースを消しても攻撃力が33%上乗せされます。

全体効果も付属するゲイボルグ・バースト

もともとのゲイボルグが仲間が気絶していなくても大ダメージが出せるようになりました。
とはいえ、攻撃力UPアビリティがあるわけでもなく、結局仲間がやられていないと大したダメージは出せません。

真・リベンジャーもち

せっかく真・リベンジャーを手に入れたのに、ゲイボルグは味方がやられている時にダメージUPするという能力を失ってしまったので大火力を出しづらくなった。

オートドレインで回復いらず!

オートドレインのおかげで回復が不要なほど回復できます。
しかし、どれも単体攻撃のため、全体攻撃のように回復はできないので注意。


究極クー・フーリンの弱いところ
せっかくの第4アビリティがリベンジャーなので、これとゲイボルグが合わされば相当なダメージが出るのかと思ったらそうでもなかった(要検証)

攻撃力UPアビリティがないのもつらく、ダメージが出しづらい。
ゲイボルグを使ってもアリーナなどで敵をワンパンできるほどのダメージが出せない。
結局仲間がやられていないと高いダメージが出せないので、今までより火力が上がっただけで使い勝手が向上したとはいえないかもしれません。

オートドレインも単体攻撃な上に、自分しか回復しないわけで、究極ハデスのように単体完結できるわけでもなくそこまで使えるわけではない。

最後の試練 激闘!クー・フーリン

究極融合進化に必要な条件

  • クー・フーリンのレベル最大
  • ゴブリンキングSoul30
  • リラSoul30
  • グリフォンSoul25
  • モリガンSoul15
  • アイフェSoul15
  • ルーSoul15
  • メイヴSoul15
※究極融合進化後にはレベルが1になります。

試練の攻略

最初からボスステージ
目標は1体(1体倒したのち後進化)

ギミック
・バリアコア
・サイレントコア
・火属性に大ダメージ
・闇属性に大ダメージ
・木属性に大ダメージ
・変換床
・アンチピースコア

★行動パターン★
先制でいくつかの攻撃を繰り出してくるが、ここはスカアハやアイフェ、フェルディアなどを連れていくと行動が変化するので自分がやりやすいキャラがあれば入れるといいかもしれません。
何もない場合は水属性での攻略になるでしょう。

最初の行動でバリアコアを置き、その後、サイレントコアを高い頻度でおいてきます。
サイレントコアを破壊するのを1ターンで行わないとすぐ次のサイレントコアが登場し、スキルを撃てないまま戦う羽目になるので注意が必要です。

マジックハンドを使い、サイレントコアをおかれるところにアンチピースコアを移動させるとサイレントコアをおかれなくなるので戦い易くなるかもしれません。


★攻略動画

マジックハンドを使った攻略。
バルナならば水ピースが消えるほど高いダメージも出せるし、火力源にもなります。
ナポレオンはバリアコア対策とブースト対策を兼ねていますが、バリアコアはそこまで強力ではないのでブレイカーは必須ではないかもしれません。
サイレントコアの対策をしなくてもいいので戦い易いでしょう。

サイレントコアを破壊する場合、真・サイレントコアブレイカーもちを2体は連れていかないとサイレントコアを破壊できずにやられるパターンになりそうでした。



他の攻略PTがあればコメント欄などで教えてください。

【エレスト】モルガン・ル・フェの評価と試練攻略

image



モルガン・ル・フェは「★5モルガン・ル・フェの試練(高難易度)」をクリアすると
確率でドロップする試練モンスターです。
コンテニューは不可。
いわゆる超絶モンスター。


image




スキル倍率

ウィンドストーム葬々の風聖者葬風
2.253.754.8
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧


用途別おすすめ度
 クエスト…★★★★☆☆☆
 アリーナ…★★★☆☆☆☆

モルガン・ル・フェの強いところ

味方がやられると威力が上がる全体攻撃!

味方がやられていると移植が上がるスキルを持っています。
スキル2は1体気絶で7.5倍、2体気絶で11.25倍。
スキル3は1体気絶で9.6倍、2体気絶で14.4倍。
と、1体気絶で2倍、2体気絶で3倍、3体気絶で4倍と威力が倍増していきます。

スキル3は正直ピース量の割にそんなに倍率が高くはありませんが、スキル2はそこそこの倍率になります。
アリーナなどで味方がやられた後にモルガンのターンでスキルを撃つことができれば大ダメージをお見舞いすることができるでしょう。

麻痺ピース耐性もち

最近では珍しく耐性を持っています。
耐性持ちは大変貴重なので持っておきたいところですが、木属性の麻痺耐性持ちは割と層が厚いのでキャラがそろっている人は不要かもしれません。

モルガン・ル・フェの弱いところ
火力が低い。
味方がやられないとまともな火力にならず、味方がやられても2体ほどやられないとそこまで高い倍率になりません。
また、スキル3は必要ピースが多すぎて、こんなたくさんピースを消せるのなら他に強いスキルがいくつかあるのでそっちを使った方がよいかもしれません。

ステータスなどはバランス良く高く、安定して使って行ける点は魅力ですが、火力はあまり期待できそうにはありません。

モルガン・ル・フェの試練攻略


全1ステージ。

ボスは3体。

ギミック
・変換床(火×3)
・デンジャーゾーン
・アタックコア
・左端のキャラをバインド
・回復
・ピース属性変換
・混乱ピース

★敵の行動
デンジャーゾーンはとても狭いので回避はしやすいですが、運悪くデンジャーゾーンに入ってしまうと1000を超えるダメージが飛んできます。
全体的にダメージが大きく、回復がない場合2~3ターンで全滅します。
それまでに大火力で倒すか、回復を連れて耐久気味に戦う必要がありそうです。



★攻略指南 

調査中
 
★適正メディア
全体に大きなダメージが飛んでくるので仲間がやられても大ダメージを与えられるメディアは適正と言えそうです。
ブーストキャラも連れて行きづらいですが、フィーナの身代わり人形を使えば1ターンだけ耐えてくれるのでそれを利用してブーストをかけてもいいでしょう。
アタックコアは耐久が高めなので早めにつぶすために真・アタックコアブレイカーを連れて行った方がいいです。


★攻略動画

エーギルの継承でブーストをかけ、スカアハの増幅でダメージ量を増やし、メディアの復讐の業火で一気に仕留めました。
アレスのところはアタックコアブレイカーなら何でもいいかもしれません。
スカアハのスキルが撃てなかった場合、火ピースが大量にないと一撃では倒せません。
スカアハのところは水の五戦神のキャラで1.5倍増幅でもワンパンできそうなのでそれで代用してもよさそうです。
かなり運に左右される攻略になるので、もっといい攻略があれば教えてください。

【エレスト】マーリンの評価と試練攻略

image

マーリンは「★5マーリンの試練(超高難易度)」をクリアすると確率でドロップする試練モンスターです。
コンテニュー不可能のため、ノーコンでしか手に入りません。
いわゆる超絶モンスター。


image

スキル倍率

ダークストームメガダークストームデウス・ノヴァ
2.253.256.75
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…★★★★☆☆☆
 アリーナ…★★★☆☆☆☆

マーリンの強いところ 

光属性キラー!

ソウルアビリティが光属性キラーです。
なので、光属性相手に効果を発揮するのでクエスト向きといっていいでしょう。

強力なデウス・ノヴァ

ルシファーと同じデウス・ノヴァを持っています。
全体に6.75倍のなかなかの倍率のスキルです。
ルシファーと形状が同じなので一緒に使ってやると相乗効果を生みやすいです

スキルマスター

スキル使用時に確率によって上位スキルが発動します。
なのでダークブーストをうってもデウス・ノヴァが発動する可能性があるということです。
マーリンの弱いところ
スキルが使いづらい。
いくらスキルマスターがあると言ってもデウス・ノヴァは変換ともブーストとも相性が悪く、使いづらいです。
ルシファーがいまだに対して使われていない一番の理由です。

スキルマスターも確率なので頼れず、ソウルアビリティに攻撃力アップがあるわけでもなくそこまで火力も高くはありません。

マーリンの試練攻略

最初からボスステージ。
ボスは1体。

ギミック
・先制スピリットに大ダメージ
・先制木属性に大ダメージ
・バインド
・チェンジコア(光→闇)


※アーサーを連れていくと行動がかわります

★行動パターン★
アーサーを連れていかなかった場合、最初にスピリットがやられます。
チェンジコアが結構邪魔な場所にあるので、チェンジコアブレイカーを2体くらい連れていけると戦い易いでしょう。
マリアがいれば一番早いですがいなければアズリエルやムーを連れていきましょう。
攻撃力がかなり高く、回復なしの場合急いで勝負を決めないといけません。

毎ターンチェンジコアをおいてくるので破壊して広くすることはできません。

全体にダメージを与えてきた後、単体に900前後の大ダメージなどを放ってくるのでデンジャーゾーンに入っていなくてもきついです。

デンジャーゾーンでは割合ダメージなどを使ってきます。



★攻略指南★
右下に広めにスキルを組める場所があるので、逆にチェンジコアブレイカーを無視して変換と大攻撃を積みこんでいくという方法もあります。
うまいタイミングでブーストの入った閃光剣(瀕死)など決め手の逆転もあり。



★適正・・・マリア、アズリエル(チェンジコアブレイカー)アーサー(行動変化)
光属性でいくならアズリエルがいると回復も兼任してくれて便利です。

そのほか水属性でヴェルダンディを軸に使うPTもありです。。



★ハード攻略動画 光PT

右下でナイツオブラウンズなどを駆使して倒しました。
いいタイミングでデンジャーゾーンにはいれば割合ダメージが飛んできた後に魔力をためている、という行動になるのでいかに上手にデンジャーゾーンを渡り歩くか、みたいな感じになりました。



もっといい攻略があったらぜひコメント欄で教えてください。
 

【エレスト】アルテミシアの評価

image


※限定キャラです。

スキル倍率

水属性変換【直線】水属性変換【直線】&回復
0.18回復
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…8点/10点
 アリーナ…8点/10点
アルテミシアの強いところ

★5の変換

変換キャラは各属性にいますが、★3と★4ばかり。
アルテミシアは★5でありながら変換スキルをもっており、HPや攻撃力などのステータスにおいて圧倒的に優秀です。
同じようなスキルをもつウンディーネよりも高いステータスをもつのでアリーナなどでは耐久力が大きく変わります。
(アリーナではレアリティが高いほどHPが高くなる補正がかかる)

回復効果付き!

さらにスキル2では回復の追加効果がついてます。
効果自体は決して高くはないのですが、変換と回復を兼任できるところはとても使いやすいでしょう。
ただし、アリーナにおいては、変換効果は先に発動しましが、回復効果は自分のターンになるまで発動しません。
主にクエストで使うと、リジェネのように毎ターン回復させつつ攻撃できて便利になります。

リジェネレーター

回復に加え、他の★3~4変換キャラのようにリジェネレーターを持っています。
基礎HPが高いので回復量も多く、変換の回復と合わせて耐久力もまずまずあります。

アルテミシアの弱いところ
ウンディーネでいい。
クエスト、アリーナともに評価を最高レベルにしていますが、ウンディーネも同じような評価になります。
ウンディーネという手に入りやすいキャラがいるのでアルテミシアを無理に手に入れる必要は余りありません。
手に入れないとクリアできない試練も中にはあるでしょうがそればかりになるとクソゲーまっしぐらなので…。

さらに言えばサイレントコアブレイカーはローレライという水のブーストキャラが持っているのでどうせなら他のブレイカーの方が良かったとも言えます。



アルテミシアの使用感、強いところ、弱いところを募集しています。
使ったことある方のコメントお待ちしております!

究極ジャンヌ・ダルクの評価と最後の試練攻略ページです。
image


ジャンヌ・ダルクを究極融合進化させることで入手可能です。

image


スキル倍率

王家の宝剣奇跡の光聖女の一閃
1.1+1.5倍ブースト1.5+1.5倍ブースト8+1.75倍ブースト
※副属性の攻撃力も加算されています。
その他のキャラのスキル倍率はスキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…6.5点/10点
 アリーナ…5点/10点

究極ジャンヌ・ダルクの強いところ

攻撃しつつブーストをかけられる!

1.75倍と今となっては控えめな効果のブーストですが、高い単体攻撃とともに全員にブーストをかけることが可能です。
あまり使いませんが!

それよりも、ヒールコアブレイカーが未だにそこそこ貴重なので、ヒールコアブレイカーをもちつつ、ブースト&攻撃を兼任してくれるキャラとしては今でもまだまだ使えるキャラです。

スキル1、スキル2もブースト効果!

究極進化することで、スキル1は攻撃しつつブーストできるようになり、スキル2は威力は下がるもののブースト効果がつくようになりました。
ただし、スキル1とスキル2は光属性だけなので注意です。

究極アビリティ・ホーリーギフト

究極融合によって第4のアビリティ、ホーリーギフトを手に入れます。
敵を倒すたびに回復していくのでステージの多い試練や複数体でてくる試練などで活躍できます。

スピリットの攻撃力+150!

地味に究極融合によってスピリットへの攻撃力UPが50ほど増えています。
これによって究極ジャンヌは攻撃力が全体で70以上上昇することになります。


究極ジャンヌ・ダルクの弱いところ
せっかくの第4アビリティがホーリーギフト。
敵を倒さないと意味がないため、多くのボス戦から始まる試練で役に立たず、アリーナでも不安定な要素になりあまり使えません。

ステータスの伸びもあまり大きくありません。
とはいえ、少し攻撃力が伸びるのでアリーナなどでこれまで聖女で倒せなかった敵が倒せるようになるかもしれません。

スキル1とスキル2は冗談だろ、といいたくなるくらいに攻撃力が低いです。
実質スキル3しか使えないので、スキル2などはブーストを連れて行っているとすると弱体化かもしれません。

肝心要のスキル3がまったく強化されませんでした。

総合的に見て、究極してもしなくてもそこまで変わらないかもしれません(調査が必要ですが)
無課金キャラだからこんなひどいことになったのでしょうか・・・。

最後の試練 激闘!ジャンヌ・ダルク

究極融合進化に必要な条件

  • ジャンヌ・ダルクのレベル最大
  • ウェンティSoul10
  • アルラウネSoul10
  • コボルドリーダーSoul10
  • リンドヴルムSoul5
  • ストラスSoul5
  • バルバトスSoul10
  • ロロノアSoul5
  • ビスマルクsoul5
※究極融合進化後にはレベルが1になります。

最後の試練の攻略

最初からボスステージ
目標は1体

ギミック
・先制ゴッドに大ダメージ&スピリットに超大ダメージ
・先制サイレントコア
・クラックロック
・変換床(闇×4)
・ビーストキラー?
・ピース変換(横一列光)


★行動パターン★
まず最初に先制でゴッドとスピリットをつぶしてくるので闇属性で強力なスピリットが使えません。
ということは変換もワルプルガ以外使えません。
デビルやビーストなどスピリット、ゴッド以外の中からキャラを選ぶ必要があります。
必然的にキャラが限られる状態で戦わねばなりません。

最初にサイレントコアをおいてくるのでまずはそれを破壊することからスタート。
ブレイカーがいないと破壊するまでに相当なダメージを受けてしまいます。
ワルプルガ、もしくはメタルボーグなどをいれて対策したほうがよいです。
つづいてクラックロックをおいてきますがそこまで邪魔にはならないので無理にブレイカーは入れなくてもいいかもしれません。

変換床が4つもあるので場合によっては変換を入れなくてもいいかもしれませんが、横一列を光に変えてくるのでできればワルプルガを入れて変換攻撃したいところです。


★攻略動画(無課金キャラのみ)

メタルボーグでクラックロックとサイレントコアの対策です。
しかし、メタルボーグはスピリットなので最初にやられます。
そのおかげで火力担当のフレーズベルグのスキル3の威力が上がります。
ディザルクスは闇ピースの確保とフレーズベルグが死なないように食らってもらう役目です。
ブーストはザッハークを使用。
エビルファントムだと体力が若干不足気味でした。

あとは、フレーズベルグのスキル3を3発ぶっこめたら勝ち。
運が必要で数回チャレンジしました。

他の攻略PTがあればコメント欄などで教えてください。

↑このページのトップヘ