【エレスト】アラジンの評価

image

スキル倍率

スティールナイフメガスティールナイフギガスティールナイフ
3.75+0.125回復6.75+0.175回復8.5+0.45回復
その他のキャラのスキル倍率は
スキル倍率一覧

用途別おすすめ度
 クエスト…4点
/10点
 アリーナ…3.5点/10点
アラジンの強いところ

義賊の心で仲間の回復量大幅アップ!

回復スキルを受けた時、アラジンはその回復量が半分になります。
しかし、その分、仲間は回復量が1.5倍されます。

例)
回復200のスキルが発動。
アラジンの回復量・・・100に。
仲間ABCがそれぞれ300回復。

みたいな感じ。
すさまじい効果。
回復効果を1.5倍にすると言っても過言ではないスキルです。
自分の回復量が少なくなるので、そこはソウルアビリティも攻撃が上がるものなのでしっかりと育成しスキルの効果を上げて、スキルで攻撃することで自分のHPを回復するといいでしょう。
一応、回復スキルやブーストと組みやすい形状になっているので発動はとてもやりやすいと思われます。

スティールナイフの効果は、進化前だと大きく回復しますが、進化後は強制的に義賊の心が発動するため、回復効果は半減します。
なので、スキル倍率の回復力を半分して、全員を回復させると思っておいてください。

ダークトランスもち

これによって闇ピースの確保もしやすくなります。
ダークトランス持ちはまだまだ少ないのでPTにも入れやすくなります。

スティールナイフで回復しつつ攻撃!

スティールナイフは単体攻撃スキルで、それなりのダメージがでます。
さらに同時に小さい数字ではありますが回復することができます。

この時の回復が今のところ、全員同じだけ回復するようになっています。
これが仕様なのかどうかはわからないんですが、もしかすると、他のキャラからもらった回復は半分だけ回復し、自分が回復したブンと同じだけの回復を仲間にも分ける。
自分のスキルで回復した時はそのまま仲間に分け与える、ということでしょうか。
ちょっとわかりづらい仕組みになってますね。

いまのところ、攻撃しつつ、味方全員を回復するリジェネのように使って行くことが可能です。
アラジンの弱いところ
ちゃんと攻撃しないと、自分自身の回復が間に合わなくなる。
また、単体攻撃としてはそこまで高い倍率ではない。
まあ、回復効果が付いているので当然とも言えるんですけども。
回復効果が付いているんですが、その回復効果はかなり低く、回復との兼用が求められます。
使い方としては上述したとおり、回復の補助役として、回復量を1.5倍にする枠として使うことになりそうです。

アラジンの活躍する試練



アラジンの使用感、強いところ、弱いところを募集しています。
使ったことある方のコメントお待ちしております!